地元民が伝授!栃木県「佐野」の観光完全攻略ガイド

栃木県県南部にある「佐野市」アウトレットや佐野ラーメンなど、たくさんの観光スポットがあります。都心からのアクセスもよく、土日祝日はもちろん、平日も多くの観光客でにぎわっています。そんな人気のスポット「佐野市」にスポットをあてて、おすすめの情報満載でお届けします。


栃木県「佐野」観光に行く前に知っておこう!

栃木県「佐野」ってどんなところ?

栃木県佐野市は、旧佐野市・旧田沼町・旧葛生町の3つが合併して、現在の佐野市になっています。
佐野プレミアムアウトレットや、年末年始にはCMでも有名な佐野厄除け大師など、佐野に来たら観光スポットには事欠かきません。
さらにグルメも有名で、佐野でしか味わえないグルメを求めて足を運ぶ方もいるんです。

まず、地元で愛されているB級グルメのいもフライ、青竹打ちで縮れた麺が特徴の佐野ラーメンなどなど…たくさんのご当地グルメがあります。
さらに2013年ゆるキャラグランプリに輝いた「さのまる」がいます。
そんな素敵なスポット「佐野市」をしっかり知って楽しみ方をマスターしましょう。

首都圏から佐野へのアクセス手段や時間は?

佐野市へのアクセスは、電車・バス・高速バスの3つあります。
それぞれの方法でどんなアクセスになるのかをご説明します。
佐野と言っても広いので、ここでは佐野を代表するスポットでもある、「佐野プレミアムアウトレット」を基準にしていきます。

・高速バスを利用する場合

東京駅からは、マロニエ東京号で約2時間かかります。

新宿駅からは、マロニエ新宿号で約1時間40分かかります。

どちらも道路の混雑状況で大きく変わりますので、特に帰りのバスに関しては時間に余裕をもっておくことをおすすめします。
東京駅からのバスに関しては、平日12便、土日14便出ていて、新宿駅からは平日17便、土日19便運行しています。

・車でお越しの場合

東京から東北自動車道を経由する場合は、まずは川口JCTまで向かいます。
その後、東北自動車道に乗って、浦和ICから約40分で到着です。
帰りは15時から19時に渋滞が起きやすいので、時間に余裕を持つか、時間をずらして帰宅することをおすすめします。

・電車をご利用の場合

JR線でお越しの場合は、まずは小山駅を目指しましょう。
そこからJR両毛線に乗って約30分で佐野駅下車。
そしてそこから路線バスに乗って約15~20分でアウトレットに到着します。

私鉄で向かう場合は、浅草駅から東武伊勢崎線に乗って、館林駅で下車します。
その後、東武佐野線で佐野駅まで行きます。
その後は先ほどと同じ路線バスです。

佐野観光といえば観光農園?なにができるの?

「佐野で観光農園?」想像がつかないですよね。
地元の人でも一瞬どこか分からなくなります。
ですが、しっかり観光農園があるんです。
その観光農園が「アグリタウン」というスポット。
「体験する・食事する・買い物する」の3本柱で構成されています。

まず体験する。
いちご狩り・ブルーベリー狩り・もも狩りができます。
いちご狩りは完全予約制の30分間。
ご予約いただいた日時にお越しください。
完熟のいちごがたくさんあるので、ここでしか味わえないおいしいいちごに出会うことができます。
繁忙期は、2週間前に予約が埋まることも。
早めの予約をおすすめします。

もし予約をしていない場合は事前に問い合わせをしましょう。
多くの方においしいいちごを召し上がっていただきたいという思いから、赤いいちごがなくなり次第終了になるので、予約をしていない場合は行っても体験できない場合があります。
期間は12下旬から5月上旬まで。

そしてブルーベリー狩り。
6月から8月まで行っていて、日時の詳細は要問合せ。
採れたての木成りのブルーベリーは、みずみずしくてとてもおいしいですよ♪ブルーベリーはとてもデリケートですので、採れたてのものと、お店で販売をしているものとは味が違うんです。
おいしくて身体にも優しいブルーベリーを楽しめます。

ブルーベリー狩りは予約優先制となっていますので、予約は電話のみの受付です。

最後にもも狩り。
こちらもジューシーで甘みたっぷりな桃が、なんと食べ放題!口いっぱいにもものいい香りが広がります。
心を込めて栽培した桃をぜひ楽しんでくださいね。
完熟の桃を召し上がっていただきたいという思いから、予約制となっています。

食事はカフェからしっかりとご飯を食べるところまでありますので、詳しくは公式サイトで確認してくださいね。
そして、買い物も佐野ならではの商品をご用意していますので、佐野のお土産を探している方にはぴったりですよ。

雨の日はどう楽しめる?

雨の日に佐野市で楽しめるスポットは実はイオンスタイル佐野新都市がもっともおすすめです。
その他に雨の日に楽しめる屋外型の観光スポットがないというのも理由なのですが、ここではイオンの周辺の映画館やゲームセンターにも足を運べるので、イオンがおすすめ。

イオンは他の地域でもあるスポットなので、そこで遊ぶイメージは沸くと思います。
実は、イオンのすぐそばに、ゲームセンターや映画館のある屋内施設があります。
地元の学生さんたちも休日はたくさん集まるので、人気のスポットでもあります。

「あれ?アウトレットは?」と思いますよね。
佐野プレミアムアウトレットは屋根が少ないので、雨が降るとどうしても濡れてしまうんです。
ですので、雨の日は完全に屋内のスポットを選ぶようにしましょう。

佐野には温泉はある?

栃木県には有名な温泉地である鬼怒川がありますが、佐野は…というと、温泉地というものはありませんが、旅館でしたら佐野市にもあります。
その旅館は、出流原弁天池のすぐそばにある、「一乃館」。
大正9年からの歴史ある宿で、これまで多くの方に愛されてきている旅館です。

旅館というと年中無休で利用できるイメージがありますが、こちらの旅館は定休日があります。
ですので、もし佐野にお越しの際に利用を考えている場合は、事前に定休日を確認してからお越しください。
もちろん日帰りでも利用できますので、もし時間がないときでもぜひ足を運んでみてくださいね。

佐野の観光モデルコースはこう!

日帰りの場合

日帰りの場合

image by PIXTA / 20491971

佐野で日帰りの場合は、やっぱり「佐野プレミアムアウトレット」がおすすめ。
お食事やショッピングで個人差はありますが、3時間程度はいられます。
もちろん、朝ゆっくり出発してアウトレットだけを楽しむプランもありますが、事前予約をして、アグリタウンで収穫体験をしてみてもおもしろいですね。

そして、佐野から少し足を伸ばすと、お隣の市になりますが「あしかがフラワーパーク」もあります。
イルミネーションや藤の花で有名ですので、セットで楽しむ方もかなり多いです。
道路が混雑しますので、公共交通機関でフラワーパークまで移動することをおすすめします。

1泊2日の場合

さて、宿泊できるとなるとかなり動ける幅が広がって、さらにおもしろくなってきます。
初日と2日目のプランは入れ替えても問題ないので、時間やニーズによって変えてみてくださいね。
ここで提案するのは、初日に鬼怒川まで移動し鬼怒川観光をして、2日目に佐野ラーメンでお昼を楽しんでからアウトレットでお買い物を楽しむコース。

初日に鬼怒川に行くメリットとしては、2日目の帰りの渋滞にはまってしまう距離を少しでも短くする目的があります。
どうしてもアウトレット渋滞に巻き込まれてしまいますので、その渋滞を鬼怒川から…となるとかなり身体が辛いです。
そのため、先に鬼怒川に行って、昼間の空いている時間帯に佐野まで降りてくるコースがおすすめ。

2日目の佐野ラーメンですが、佐野に来たらぜひ食べてみて欲しいグルメでもあります。
ラーメンマップというものもあり、市内のラーメン屋さんがたくさん載っている地図のようなものもあります。
そのマップに載っていないラーメン屋さんもありますので、地元の方に聞いてみるのもおもしろいですよ。

Writer:

年に数回ですが、ディズニーに遊びに行きます。泊まりで行くことも日帰りで行くことも多く、アトラクションメインで楽しんでいます。食べることも好きなので、グルメもたくさんの種類を食べています。少しでもディズニーを楽しめるような情報をお伝えしていきますね。 そして、ディズニーの他にも、栃木と群馬が大好きでよく旅行や温泉を楽しみます。グルメやショッピングスポットのおすすめの紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事のカテゴリ

国内
栃木県
関東

関連記事を見る

国内の記事を見る

長崎市の観光スポット21選!実際に行って決めた編集部厳選スポットはここ
飛騨高山の観光スポット18選 ホテル支配人に聞いたおすすめスポットはここ!
草津観光ならここ!温泉だけじゃない草津満喫の観光スポット10選
飛騨高山のお土産ランキングTOP19 地元民に聞いた伝統グルメ&雑貨はこれ!
武勇と外交に長けた「鬼義重」こと佐竹義重、常陸統一から出羽転封までを語り尽くす
偉大すぎる父とできすぎた弟たちを持った毛利のプリンス・毛利隆元の苦悩
四国の雄・長宗我部氏の転落劇の主人公・長宗我部盛親の数奇な人生!
奈良時代から現存する「東大寺法華堂」ってどんなところ?
出奔されてもコイツが必要!と伊達政宗に思わせたデキる親戚・伊達成実ってどんな人?
負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
秀吉vs勝家!決戦の地・賤ヶ岳古戦場の歴史を辿る旅
実は史跡や文化財の宝庫!日本を代表するホテル「椿山荘」の歴史とは