夜景!肉!ドライブ!神戸に今すぐ行きたい10の理由

兵庫県の県庁所在地である神戸市は、関西のおしゃれの発信地として多くの観光客が訪れる街です。江戸時代の末期に開港され、外国人居留地ができたこともあり、今も異国情緒を感じることができます。そんな神戸に今すぐ行きたい10の理由をお届けします。

神戸港で夜景を楽しみたい

神戸港で夜景を楽しみたい

image by iStockphoto

平成29年1月に開港150年を迎える神戸港は、観光スポットとしてはもちろん、夜景スポットとしても人気が高い場所です。
1000万ドルともいわれる光は、六甲山や摩耶山から見ると少し青みがかかって見えるそう。

港のシンボルともいえる神戸ポートタワーは、その姿から「鉄塔の美女」と呼ばれています。
自身も7040個のLEDで美しく輝きますが、360°見渡せる5階層の展望台からは様々な表情の神戸の街を見ることができます。

 

神戸港の住所・アクセスや営業時間など

名称 神戸港
住所 兵庫県神戸市
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.city.kobe.lg.jp/life/access/harbor/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

神戸港のスポットページ

美しい観覧車に乗りたい

美しい観覧車に乗りたい

image by iStockphoto

神戸ポートタワーと並んで神戸港のシンボルとなっているのが、ハーバーランドのモザイク観覧車です。
定番のデートコースになるほどの美しさを誇っています。
1周11分の空の旅では、夜なら素晴らしい光の景色を見ることができます。

シースルーのゴンドラ「スカイハーバー」は特に人気で、足元まで透明のゴンドラは文字通り「空中散歩」を体感できます。
高所恐怖症の方は、観覧車を見上げてイルミネーションを楽しんでくださいね。

贅沢に神戸牛を堪能したい

贅沢に神戸牛を堪能したい

image by iStockphoto

海外でも有名な「kobebeef」こと神戸牛。
一般的には「神戸牛」と呼ばれますが、「神戸ビーフ」「神戸肉」が正式名称だそう。
兵庫県産の「但馬牛」のうち厳しい基準をクリアしたものだけに名づけられる称号です。
日本三大和牛の一つとしても知られています。

和牛の代名詞でもあるこのお肉をいただけるお店が、市内にはたくさんあります。
せっかく観光にきたのなら、少し贅沢してみたいですよね。

 

南京町で食べ歩きをしたい

南京町で食べ歩きをしたい

image by iStockphoto

南京町は、横浜・長崎のものと並んで日本三大中華街に数えられます。
神戸最大の商店街・元町商店街のほど近くにある通りで、中華料理店が軒を連ねます。
神戸港開港時に、外国人居留地に住むことを許可されなかった華僑が作ったといわれています。

お店に入って食事をするものもちろんいいのですが、店先で売られている点心やスイーツを食べ歩きするのもおすすめ。
比較的コンパクトな中華街なので、端から端まで味わい尽くすこともできますよ。








南京町の住所・アクセスや営業時間など

名称 南京町
住所 兵庫県神戸市中央区栄町通
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.nankinmachi.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

南京町のスポットページ

明石大橋を渡ってみたい

明石大橋を渡ってみたい

image by iStockphoto

明石大橋は正式名称を「明石海峡大橋」といい、神戸市と淡路島を結ぶ明石海峡を渡る橋です。
世界最長のつり橋で、12年もの時間をかけて建設され平成10年に開通しました。

車で渡りながら景色を楽しむのももちろんいいのですが、おすすめなのは本州四国連絡高速道路株式会社が主催する「明石海峡大橋ブリッジワールド」という体験ツアー。
橋の建設の技術や歴史を学びながら、管理用通路や地上300メートルの主塔を見学することができます。

明石海峡大橋の住所・アクセスや営業時間など

名称 明石海峡大橋
住所 兵庫県神戸市垂水区東舞子町
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 区間による
参考サイト https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%8E%E7%9F%B3%E6%B5%B7%E5%B3%A1%E5%A4%A7%E6%A9%8B
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

明石海峡大橋のスポットページ

能福寺の大仏様にお願いしたい

能福寺の大仏様にお願いしたい

image by iStockphoto

神戸にも大きな大仏があるのをご存知ですか?奈良の大仏・鎌倉の大仏とともに日本三大大仏に数えられるのが、この神戸大仏です。
大仏がある能福寺は、平清盛が出家したことでも有名な寺院で、かつて福原京が設けられていた時期には平家一門の祈願寺とされていました。

大仏は神戸港開港後、急速に増えるキリスト教信者に危機感を抱いた仏教徒らが、寄付を募って建立したと言われています。
願い事をかなえてくれるという大仏さまだそうですよ。

 

能福寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 能福寺
住所 神戸市兵庫区北逆瀬川町1-39
営業時間・開場時間 9:00-17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://13butsu.com/temple/008.php#syokai
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

能福寺のスポットページ

鉄人28号に会いに行きたい

鉄人28号に会いに行きたい

image by iStockphoto

JR新長田駅に隣接する若松公園内に設置されているのが、この巨大な鉄人28号像。
なんと神戸大仏と同じ全校18メートルという大きさです。
しかもお互いがお互いの方を向いているんだとか。

「鉄人28号」の原作者・横山光輝氏が神戸の出身であることから、アニメやマンガで産業振興・震災復興することを目的とした「KOBE鉄人PROJECT」が立ち上げられ、そのシンボルとして平成21年に完成しました。
ぜひ会いに行ってみたいです。

次のページでは『北野異人館街を散策したい』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

兵庫県の記事を見る

神戸・三宮デートでディナーするならここ!記念日ディナーもバッチリ&予約推奨レストランランキングTOP30
神戸・三宮デートでランチするならここ!記念日ランチもバッチリな予約推奨レストランランキングTOP30
神戸デートで中華料理ならここ!予約推奨&記念日対応OKな中華料理レストランランキングTOP5/兵庫県デートガイド
神戸・三宮デートでイタリアンならここ!予約推奨&記念日対応OKなイタ飯レストランランキングTOP7
神戸元町ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP11
忠臣蔵・赤穂浪士四十七士の故郷「赤穂城」をご存知ですか?
明石城観光前に知りたい!日本100名城「明石城」ってどんなところ?
【兵庫県】コウノトリ舞う但馬、小京都・出石(いずし)で皿蕎麦を
日本最古の名湯「有馬温泉」の愛される魅力とは
神戸の「五色塚古墳」周辺は歴史と遊びがいっぱいだった!
【神戸元町周辺の観光】「南京町」「神戸港」をめいっぱい楽しんできた!
「須磨浦山上遊園」で絶景とアトラクションを楽しもう!