スポーツも自然も楽しめる「神戸総合運動公園」で体を動かそう!

関西の中で大阪に次いで賑わいを見せる神戸。兵庫県の県庁所在地であるほか、古くから外国との交流も華やかな国際都市として、繁栄してきました。外国の香りが残る「旧居留地」や「南京町」、大型船も出入りする「メリケンパーク」、少し山の方へ目を向ければ、関西の奥座敷「有馬温泉」もあるなど、海の魅力も山の魅力も楽しめるエリアとなっています。そんな兵庫県の中でも、スポーツのメッカとして市民に親しまれてきたのが、「神戸総合運動公園」です。豊かな自然も楽しめて、イベントもいっぱいの楽しいスポット!今回はそんな「神戸総合運動公園」について、神戸在住数十年の筆者がお伝えします。

神戸総合運動公園とは

神戸総合運動公園とは

image by PIXTA / 5005994

「神戸総合運動公園」は、神戸市の中でも西に位置する須磨区にあります。
神戸市が管理する都市公園で、園内にはプロが使う野球場やテニスコート、国体の舞台となった競技場やドーム型球技場、子どもと一緒に遊べるアスレチックや遊具など、様々な施設が勢ぞろい。
緑も豊かで、季節ごとに美しい花々が咲き誇るのも魅力で、市民みんなのレクリエーションスポットとして親しまれています。

神戸総合運動公園の住所・アクセスや営業時間など

名称神戸総合運動公園
住所兵庫県神戸市須磨区緑台
営業時間・開場時間施設による
利用料金や入場料施設による
参考サイトhttp://www.kobe-park.or.jp/sougou/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

神戸総合運動公園のスポットページ

神戸総合運動公園へのアクセス

神戸総合運動公園へのアクセス

image by PIXTA / 10802623

「神戸総合運動公園」へは、電車の利用が便利ですよ。
神戸市営地下鉄・西神山手線「総合運動公園駅」の目の前にあるので、アクセスばっちり!「総合運動公園駅」は神戸の中心地「三宮駅」から、乗り換えなしで約20分。
園内には使いやすい施設を生かした、本格的なテニススクールもあるので、毎週通うのにも楽ちんですね。

総合運動公園駅の住所・アクセスや営業時間など

名称総合運動公園駅
住所兵庫県神戸市須磨区緑台
営業時間・開場時間5:00〜25:00
利用料金や入場料三宮駅〜総合運動公園駅間 310円
参考サイトhttp://www.city.kobe.lg.jp/life/access/transport/subway/jikoku/undo1.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

総合運動公園駅のスポットページ

のんびり過ごせる市民憩いの場

のんびり過ごせる市民憩いの場

image by PIXTA / 19094840

「神戸総合運動公園」と言えば、神戸市民なら一度は利用したことがあるスポットでしょう。
小学校の遠足や、中学高校の部活動、県大会や国体が開催されたこともある、歴史深い公演です。
また、プロ野球の試合が行われる「ほっともっとフィールド神戸」で、試合観戦したことがある野球ファンも。
芝生広場でお弁当を広げてピクニックしたり、美しい花々を楽しんだり。
市民くつろぎの場となっています。

自然を生かしたイベントもさまざま

自然を生かしたイベントもさまざま

image by PIXTA / 10394019

季節ごとに美しい緑が楽しめる「神戸総合運動公園」では、自然を生かしたイベントもさまざま行われています。
春には野鳥観察会が行われ、講師の分かりやすい説明とともに、愛らしい野鳥の生態が観察できますよ。
他にもバドミントンやフットサルなどのスポーツ教室、珍しいものでは、自然の中でスポーツをしながらの婚活イベントも、相手の意外な一面が垣間見れるとあって人気となっています!


秋には美しいコスモスが楽しめる

秋には美しいコスモスが楽しめる

image by PIXTA / 18122341

「神戸総合運動公園」の名物として知られているのが、秋のコスモスの美しさ。
「ユニバー記念競技場」近くに広がる「コスモスの丘」で、約10万本ものコスモスが咲き乱れます。
少し高台にあるので、「明石海峡大橋」も一望の素敵なスポット。
春には広大な菜の花畑に早変わり!黄色のじゅうたんが敷き詰められたようで、とっても美しい光景が広がります。

コスモスの丘の住所・アクセスや営業時間など

名称コスモスの丘
住所兵庫県神戸市須磨区緑台
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.kobe-park.or.jp/sougou/facilities/cosmos/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

コスモスの丘のスポットページ

陸上競技のメッカ、ユニバー記念競技場

陸上競技のメッカ、ユニバー記念競技場

image by PIXTA / 22698976

「神戸総合運動公園」内にある「ユニバー記念競技場」は、2006年に開催された「のじぎく兵庫国体」のメイン会場となった場所です。
現在でもさまざまな競技大会の会場として活用されていて、陸上はもちろんのこと、サッカーやアメリカンフットボール、ラグビーでも使用可能。
ナイター設備もしっかり整った、兵庫県陸上競技のメッカとも言えるスポットです。

ユニバー記念競技場の住所・アクセスや営業時間など

名称ユニバー記念競技場
住所兵庫県神戸市須磨区緑台
営業時間・開場時間9:00〜17:00(冬期) 9:00〜21:00(夏期)
利用料金や入場料イベントによる
参考サイトhttp://www.kobe-park.or.jp/sougou/facilities/memorialstadium/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ユニバー記念競技場のスポットページ

プロと同じグラウンドで野球ができる!?

プロと同じグラウンドで野球ができる!?

image by PIXTA / 1293762

「ほっともっとフィールド神戸」と言えば、プロ野球チームであるオリックス・バファローズの球場。
そのため、プロの臨場感あふれる試合を楽しむことができますよ!またここは、試合観戦だけが楽しめるわけではありません。
なんと、一般の野球大会にも利用可能なので、プロと同じグラウンドで試合をすることができちゃいます!野球好きにはたまらない球場ですね。

LoveKobeGirl

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

兵庫県
国内
大阪
有馬温泉
温泉・旅館
神戸
絶景
自然
近畿地方

兵庫県の記事を見る

春の桜も秋の紅葉も美しい!「明石公園」は地元民憩いの場
【神戸】縁結びのパワースポット「生田神社」はデートにもおすすめ!
神戸のデートスポットと言えば「メリケンパーク」は外せない!
四季折々の花々が楽しめる楽園!兵庫県観光でぜひ行きたい「須磨離宮公園」
愛らしい生き物たちに癒される、地元神戸っ子御用達!「神戸市立須磨海浜水族園」
福男選びでお馴染み!えべっさんの総本社兵庫県「西宮神社」は魅力いっぱい
天文好きにはたまらない?兵庫県の「明石市立天文科学館」
自然を満喫する兵庫県観光なら「家島」がおすすめ!瀬戸内の海の魅力に癒されよう
兵庫県観光でぜひ訪れたい!人気の淡路島にあるレジャースポット「淡路島国営明石海峡公園」
見て!触れて!体感しよう!兵庫県観光のおすすめスポット「城崎マリンワールド」の観光ガイド
日本の渚100に選ばれた「須磨海岸」の魅力は夏だけじゃない!一年中楽しめるレジャーまとめ
神戸のお土産ならこれ!スイーツから名物まで絶対見つかる30選