【神戸元町周辺の観光】「南京町」「神戸港」をめいっぱい楽しんできた!

関西で一番リッチにべる場所といえばどこでしょうか。それはなんといっても神戸元町周辺。おいしいグルメが食べられる南京町もありますし、夜景の綺麗な神戸港もある、まさに至れりつくせりのスポットです。ですが、よい場所だと分かってはいても、なかなか重い腰を上げることができないというのが人間というもの。というわけで今回はそうした方々のために、神戸港周辺の面白スポットをまるっと巡る特集記事を関西専門旅行ライターであるこの賀川奈伸雄が執筆。
この記事を呼んだ後は、きっと神戸港へ出かけてみたくなるはず。


神戸元町から南京町へ

98767:神戸元町から南京町へ

撮影/賀川奈 伸雄

旅のはじまりは神戸元町駅から。

JR線と阪神線に通じている利便性の高いステーションです。

ここから南京町へは歩いてすぐそこなので、準備ができたら出発しましょう。

98768:

撮影/賀川奈 伸雄

やってきました神戸南京町。

中華風の門や建物は彩り豊かで大変華やか。

さまざまなところからおいしそうな中華料理の匂いが漂ってきます。

やはりこの南京町を訪れたからには、何かおいしいものを食べなければなりませんよね。

98769:

撮影/賀川奈 伸雄

というわけで豚まんを購入。

この町の名物と言ってもよい食べ物です。

名物というだけあって、他で食べるそれとはわけが違います。

中の豚肉がトロッとしていておいしさがギュッと凝縮。

皮もほんのり甘みがあって思わず笑みがこぼれるおいしさです。

でも、それだけじゃお腹は膨れないので、今度はお店に入って何か食べることとしましょう。

本場さながらの味が楽しめるお店を紹介

98770:本場さながらの味が楽しめるお店を紹介

撮影/賀川奈 伸雄

今回私が選んだお店は中華料理店「北京菜館」。

老舗の雰囲気を漂わせるこのお店にて「麻婆ライスセット」を注文。

98771:

撮影/賀川奈 伸雄

この料理の目玉はもちろん麻婆ライス。

四川風で山椒がピリッと効いたその風味は、他ではなかなか味わえそうにない本格派。

辛くて水を飲みたくなってしまいますが、それをさせないぐらいの勢いでどんどん食が進んでいきます。

98772:

撮影/賀川奈 伸雄

食後は近くの屋台にて「青島ビール」を購入。

辛口ですっきりしたその味わいは、中華料理を食べた後にぴったりです。

南京町でのおいしいひとときを堪能した後は、神戸港そばのメリケンパークへと足を進めましょう。

神戸港のさまざまなオブジェ

6月はじめということもあり日差しが少々強いですが、海からの風がとても涼しく爽快。

この場所を少しばかり散歩してみましょう。

このメリケンパーク周辺にはさまざまなオブジェがあります。

関連記事を見る

グルメの記事を見る

浅草グルメ18選!実際に1週間かけて実食&徹底レビュー
飛騨高山のお土産ランキングTOP19 地元民に聞いた伝統グルメ&雑貨はこれ!
グルメもフォトジェも観光も全部ギュッと凝縮!今年の女子旅はベトナムホーチミンに決定
安曇野で行きたい観光スポットはココ!定番から地元で人気のお洒落カフェ、穴場まで【長野県】
蔵王温泉の観光前に知りたい!美肌の湯・美味の郷・仏のまします霊峰「蔵王温泉」の歴史
静岡の温泉地やおすすめの温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
日本最古の名湯「有馬温泉」の愛される魅力とは
山梨県の金精軒へ「水信玄餅」を食べに行こう!実際に行ってみた
福島の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
地元民が選ぶ!鹿児島県で絶対食べておきたいグルメ30選
福井の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
【鳥取砂丘のパラグライダーをやってみた】遊び足りないなら、空を飛べばいいじゃない