三重県の温泉地とおすすめ旅館ならここ!これで見つかる完璧ガイド

三重県で温泉をお探しの方に耳よりの情報です。三重県で多くの旅館が存在する温泉地としは榊原温泉、湯の山温泉、鳥羽温泉、志摩温泉などがありますが、大きくは1200年の歴史がある榊原温泉、湯の山温泉と海沿いで景勝に富んだリゾート地である鳥羽温泉、志摩温泉に分けられるでしょう。特に榊原温泉は清少納言の「枕草子」に有馬温泉、玉造温泉と並んで三名泉として紹介されるほど由緒ある温泉です。ここでは歴史ある榊原温泉、湯の山温泉とリゾート地の鳥羽温泉にスポットをあててご紹介します。






三重県の温泉地はここ

三重県の温泉地はここ

image by PIXTA / 29485712

三重県でいわゆる「温泉地」と言えば歴史ある湯の山温泉と榊原温泉でしょう。
鳥羽温泉、志摩温泉は温泉もあるリゾート地という位置づけです。
「温泉地」と言えばスマートボールや射的がある必要はありませんがやはり歴史は感じられるものでないといけないでしょう。
ただし温泉付き大規模リゾートも捨てがたい存在です。
温泉があるから訪れると言う人も多いでしょう。
好みの問題ですので自分のスタイルに合わせて選べばいいと思います。

有馬温泉、玉造温泉と並ぶ三名泉「榊原温泉」

有馬温泉、玉造温泉と並ぶ三名泉「榊原温泉」

image by PIXTA / 6790081

榊原温泉は平安中期に清少納言が「枕草子」で有馬温泉と玉造温泉と並んで三名泉と名付けたと伝えられますので当時すでに温泉として人気があったことになります。
1200年近い歴史があることになります。
さらに古代万葉の時代に伊勢参りの人たちが身を清める「湯ごりの湯」であったとも伝えられています。
また鎌倉時代や室町時代に「恋の病を治す」と和歌に詠まれて評判になりました。
その後も湯治場として発展してきました。
これらの歴史に思いをはせながら訪れると楽しみも倍増するでしょう。

1200年の歴史を誇る近畿・東海の奥座敷「湯の山温泉」

1200年の歴史を誇る近畿・東海の奥座敷「湯の山温泉」

image by PIXTA / 345410

8世紀に発見された古湯で、鹿が傷を癒したと伝えられることから別名「鹿ノ湯」とも称されます。
何度か温泉が途絶えましたが江戸時代には復興し何軒かの旅館が建ちました。
しかし明治時代には再び他温泉との競争に敗れ旅館が1軒になってしまいます。
その後近鉄湯の山線が出来てアクセスがよくなり近畿、東海の奥座敷の地位を復活させ今では20軒ほどの旅館が並びます。
泉質の放射能泉は貴重な存在で様々な効能があり湯治場としても利用でき、また御在所岳へのロープウエイの乗り場でもあり観光地、避暑地としても最適な温泉地になっています。

オシャレなホテルが並ぶリゾート「鳥羽温泉」

オシャレなホテルが並ぶリゾート「鳥羽温泉」

image by PIXTA / 12384869

近鉄鳥羽駅から南北に太平洋に面して点在しているのが鳥羽温泉郷です。
読みにくい地名が多いのも特徴で例えば石鏡(いじか)、相差(おさつ)、国崎(くざき)、畔蛸(あだこ)などが代表格でしょう。
何回聞いても覚えられません。
なかでも相差には多くの旅館があります。
お伊勢参りの前には「禊湯」と言って朝温泉に浸かって身を清める風習があります。
伊勢周辺の榊原温泉や鳥羽温泉、志摩温泉も対象になりますので是非前泊して温泉で身を清めてお伊勢参りしてはいかがでしょうか。

榊原温泉のおすすめ旅館はここ! 5選

榊原温泉のおすすめ旅館はここ! 5選

image by PIXTA / 30923867

清少納言の「枕草子」にも登場したという歴史ある榊原温泉には純和風の旅館からゴルフ場と一体となったエクゼクティブ向けのセレブなコテージ風旅館まで様々な旅館があります。
やはり中心部には歴史あるオーソドックスな旅館が並び、周辺には斬新なホテルが出来ています。
泉質はアルカリ性単純温泉で各宿とも源泉掛け流しの美肌の湯をうたっています。
源泉掛け流しでも毎日深夜お湯を抜いて浴槽を洗っている丁寧な旅館もあります。
是非それぞれの旅館の特徴を楽しんでください。

多彩なお風呂が楽しめる「湯元 榊原館」

湯元 榊原館は榊原温泉街の中心部にありますが料金的にはリーズナブルなのに実に多彩な温泉やお部屋、食事が備わっています。
まず温泉は露天風呂付の大浴場が男女2か所、そして男女別の展望露天風呂があり山々を見渡せます。
木のぬくもりを感じる湯船になっていて粋さを感じる展望露天風呂です。
さらに貸切露天風呂も3つあります。
泉質はアルカリ性単純温泉ですが抗酸化作用の強い温泉であることが分かっています。
食事はダイニングでも、部屋食でも宴会場でも可能です。
抗酸化作用の強い温泉を使った野菜蒸しで抗酸化力アップも期待できます。

榊原温泉 まろき湯の宿 湯元 榊原舘のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 榊原温泉
旅館名 榊原温泉 まろき湯の宿 湯元 榊原舘
住所 〒514-1251三重県津市榊原町5970
電話 059-252-0206(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし
客室露天風呂 部屋に客室露天風呂(温泉)がある
源泉かけ流し 源泉かけ流しがある
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 8.6 / 10点(榊原温泉の平均は7.97点)
価格相場 5,000円~ / 大人1名1泊(榊原温泉の平均は9,615円~)
参考サイト http://www.yumoto-sakaki.co.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

榊原温泉 まろき湯の宿 湯元 榊原舘の詳細ページ







ゴルフ場と一体となったコテージ風旅館「フォレストヴィラ榊原温泉」

フォレストヴィラ榊原温泉は榊原温泉ゴルフ倶楽部と一体になったコテージ風の宿泊施設です。
2014年にできた「アンブル」という棟にいたっては前が10番ホールのテイグランドという一体感になっています。
「アンブル」を含め僅か5棟しかないエクゼクティブ向け宿泊施設で全てスイート仕様になっています。
それぞれに源泉掛け流しの露天風呂が付いており温泉も存分に楽しめます。
もちらんゴルフへはクラブハウスを経由せず直接向かいます。
食事はクラブハウスでもできますが、コテージのテラスでバーベキューに興じることもできます。
実にセレブ感満載です。

フォレスト ヴィラ 榊原温泉のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 榊原温泉
旅館名 フォレスト ヴィラ 榊原温泉
住所 〒514-1251三重県津市榊原町ソヤ谷1538
電話 059-252-3535(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし、または不明
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 9.5 / 10点(榊原温泉の平均は7.97点)
価格相場 16,000円~ / 大人1名1泊(榊原温泉の平均は9,615円~)
プランをチェック 「フォレスト ヴィラ 榊原温泉」のプランをチェック >

フォレスト ヴィラ 榊原温泉の詳細ページ

公共のお宿だけど数寄屋風「神湯館」



神湯館は公共のお宿でありながら数奇屋風の落ち着いた旅館です。
特に別邸の清原亭は純和風の離れになっていてお部屋からは本格的庭園を眺めることができます。
お風呂は檜造りの源泉かけ流しになっています。
大浴場もアルカリ性単純温泉で美肌の湯として知られています。
料理は四季会席コース、黒毛和牛の陶板焼きコース、そして地元松阪にちなんで松阪牛のしゃぶしゃぶコースが用意されています。
黒毛和牛のコース、松阪牛のコースはそれぞれ四季会席コースに黒毛和牛の陶板焼き、松阪牛しゃぶしゃぶを追加したコースになっています。

神湯館 <三重県>のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 榊原温泉
旅館名 神湯館 <三重県>
住所 〒514-1251三重県津市榊原町5079
電話 059-252-0001(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし、または不明
客室露天風呂 なし、または不明
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 4.5 / 10点(榊原温泉の平均は7.97点)
価格相場 14,000円~ / 大人1名1泊(榊原温泉の平均は9,615円~)
参考サイト http://shintoukan.sakura.ne.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

神湯館 <三重県>の詳細ページ

昭和天皇も宿泊された「白雲荘」

榊原温泉の中心街から少し離れた高台にあるのが白雲荘です。
温泉街でもっとも高いところにありますので改修して間もない露天風呂などからもすばらしい眺望が楽しめます。
部屋からも山々の景色が楽しめ、これまで2度訪れられた昭和天皇は宿泊された貴賓室からの眺めに感動されていたとのことです。
また白雲荘には露天風呂付客室とともにペット対応の部屋もあるのが特徴になっています。
2部屋限定ですが部屋にゲージが設けられています。

榊原温泉 美人の湯 白雲荘<三重県>のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 榊原温泉
旅館名 榊原温泉 美人の湯 白雲荘<三重県>
住所 〒514-1251三重県津市榊原町14443
電話 059-252-0231(電話をかける
駐車場 不明
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 なし、または不明
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし、または不明
子連れ 赤ちゃん・キッズは連れていきにくそう
独自採点 5.3 / 10点(榊原温泉の平均は7.97点)
価格相場 8,000円~ / 大人1名1泊(榊原温泉の平均は9,615円~)
参考サイト http://www.hakuunso.gr.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

榊原温泉 美人の湯 白雲荘<三重県>の詳細ページ

多彩な料理から選べる「旅館 清少納言」

清少納言の「枕草子」に七栗の湯と歌われた榊原温泉。
この歴史にちなんで名づけられた旅館が「清少納言」です。
この地に湯ごり(お伊勢参りの前に温泉で身を清めること)に訪れた斎王がこの地の榊を伊勢の神宮に使われたことから七栗の湯は榊原温泉と名付けられたと伝えられます。
これらの言われは料理の名前にも使われていて会席料理には「花榊」、「納言」、「七栗」という名前がついています。
さらに鯛ちり、松坂牛すき焼き、牡丹しゃぶ等多彩なコースが用意されています。

榊原温泉 旅館 清少納言のアクセスや露天風呂・日帰りプランなど

エリア 榊原温泉
旅館名 榊原温泉 旅館 清少納言
住所 〒514-1251三重県津市榊原町6010
電話 059-252-0048(電話をかける
駐車場 駐車場あり
食事 夕食:あり 朝食:あり ※プランによる
日帰り温泉 日帰り温泉プランあり。
日帰りプラン(温泉入浴、本格会席昼食)5.500円(1人あたり)(最新情報は参考サイトをご参照ください)
客室露天風呂 なし
源泉かけ流し なし
子連れ 赤ちゃん・キッズ歓迎の印象
独自採点 6.9 / 10点(榊原温泉の平均は7.97点)
価格相場 5,000円~ / 大人1名1泊(榊原温泉の平均は9,615円~)
参考サイト http://www.seishounagon.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

榊原温泉 旅館 清少納言の詳細ページ

榊原温泉の日帰り温泉ならここ! 2選

榊原温泉の日帰り温泉ならここ! 2選

image by PIXTA / 6790081

榊原温泉は都会からも比較的遠く、ゆっくりと宿泊して温泉を楽しむイメージが強く、日帰り入浴や日帰りの食事の需要は少ないですが、2軒ほど食事付きの日帰り利用と入浴のみの日帰り利用できる施設があります。
「旅館 清少納言」は食事付き日帰りプランがあります。
清少納言は宿泊者用に多彩な料理を用意していますので、その魅力を日帰りプランにも広げ本格会席料理を出します。
もう一つは榊原温泉の南に位置する一大リゾート「ココパリゾートクラブ」で入浴のみが可能です。

関連記事を見る

三重県の記事を見る

熊野古道には鬼が棲む「鬼ヶ城」伝説
自然の絶景と名湯が楽しめる鈴鹿山脈のレジャー拠点「湯の山温泉」の歴史・周辺歴史スポットとは?
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
美しい白亜の城郭『白鳳城』こと伊賀上野城!その歴史と見どころ
芭蕉ゆかりの地から歴史的校舎まで。三重観光で見られる歴史的スポット15選
【三重県】東海道の宿場町・関宿は、歩きたくなるスポット。歩いて、眺めて、食べて、最後は足湯へ!
日本一種類が多い「鳥羽水族館」は変わり種の生き物たくさん!見どころはここ
【三重県・御在所岳】ロープウェイで楽々登山♪非日常の山頂から絶景を眺めよう
三重県観光なら「御在所岳」は必見!行き方や予算、営業時間は?
三重のお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる20選
日本の山100選の三重県「大台ヶ原山」の絶景に感動…おすすめコースや周辺スポットはこれ!
三重県観光なら「鳥羽水族館」は必見!行き方や予算、営業時間は?「鳥羽水族館」の観光情報まとめ