アトラクションではしゃいだ後に!三重「ナガシマスパーランド」周辺の人気スポット6選

三重県北部、愛知県との県境に位置する、桑名市の人気アミューズメントパークと言えば「ナガシマスパーランド」です。今回は、そんな「ナガシマスパーランド」ではしゃいだ後にぜひ巡りたい、おすすめスポットを6選ご紹介します。

スリル満点のアトラクション・ナガシマスパーランド

スリル満点のアトラクション・ナガシマスパーランド

image by PIXTA / 19582854

三重県桑名市に位置する「ナガシマスパーランド」は、「ナガシマリゾート」の中心的スポットです。
「東京ディズニーランドに」に次ぐ規模を誇る、大型アミューズメントパークとして、老若男女から人気を誇っています。
人気ナンバーワンのアトラクションは全長2479mの「スチールドラゴン2000」。
木製の軋みがスリル満点の「ホワイトサイクロン」のほか、夏には「ジャンボ海水プール」で、世界最大級の水遊びが楽しめますよ!

image by iStockphoto / 22556915

ナガシマスパーランドの住所・アクセスや営業時間など

名称 ナガシマスパーランド
住所 三重県桑名市長島町浦安333
営業時間・開場時間 9:30~17:00
利用料金や入場料 入場券1,600円 パスポート4,500円
参考サイト http://www.nagashima-onsen.co.jp/spaland/index.html/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ナガシマスパーランドのスポットページ

日本一の花まつり・なばなの里

日本一の花まつり・なばなの里

image by iStockphoto / 86337847

「ナガシマリゾート」にある施設のひとつで、一年中美しい花々を楽しめるスポットです。
日本最大級の「花ひろば」では、春のチューリップから秋のコスモスやダリアなど四季折々の花が咲き誇ります。
大温室「ベゴニアガーデン」はまるで絵画の世界。
地上45mの「アイランド富士」からは、「なばなの里」だけでなく長良川や木曽川、鈴鹿山系や名古屋市街まで広がる絶景を堪能できます。
また「なばなの里」と言えば「ウィンターイルミネーション」が有名。
幻想的でロマンチックな雰囲気は、デートにもおすすめです。

image by iStockphoto / 78855775








なばなの里の住所・アクセスや営業時間など

名称 なばなの里
住所 三重県桑名市長島町駒江漆畑270 なばなの里
営業時間・開場時間 9:00-21:00
利用料金や入場料 1,600円
参考サイト http://www.nagashima-onsen.co.jp/nabana/index.html/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

なばなの里のスポットページ

上流階級の暮らしを・六華苑

上流階級の暮らしを・六華苑

image by PIXTA / 1915746

和洋折衷のスタイルで建てられた「六華苑」は、桑名では知る人ぞ知る人気の観光スポットです。
大正時代の豪商が邸宅として建てた洋館で、国の重要文化財にも指定されています。
当時の上流階級の暮らしぶりが垣間見られ、美味しいレストランも併設。
美しい庭を眺めながら、リッチな気分でコース料理を堪能してみましょう。

六華苑の住所・アクセスや営業時間など

名称 六華苑
住所 三重県桑名市大字桑名663-5
営業時間・開場時間 9:00-17:00 休苑日:月曜・年末年始
利用料金や入場料 高校生以上310円(団体260円) 中学生100円(50円) 障害者手帳所持者は本人と付き添い3名まで無料 ※団体は20名以上
参考サイト http://www.intsurf.ne.jp/~rokkam/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

六華苑のスポットページ

桜の名所・九華公園

桜の名所・九華公園

image by iStockphoto / 16794152

「六華苑」からもすぐ近く、桑名城本丸跡と二の丸跡に造られた「九華公園」は、約7.2haという広大な広さを誇ります。
かつて「扇城」と呼ばれた桑名城の面影を残す雰囲気で、春には桜やつつじ、初夏には花菖蒲などが美しく咲き、地元市民に親しまれています。
4月の「さくらまつり」では、船から桜を愛でることができるなど盛大な賑わい。
三重屈指の桜の名所として人気です。

image by iStockphoto / 67957487

次のページでは『煌めく夜景・多度山』を掲載!
次のページを読む >>

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

三重県
国内
愛知県
東海地方
近畿地方

関連記事を見る

三重県の記事を見る

熊野古道には鬼が棲む「鬼ヶ城」伝説
自然の絶景と名湯が楽しめる鈴鹿山脈のレジャー拠点「湯の山温泉」の歴史・周辺歴史スポットとは?
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
美しい白亜の城郭『白鳳城』こと伊賀上野城!その歴史と見どころ
【三重県】東海道の宿場町・関宿は、歩きたくなるスポット。歩いて、眺めて、食べて、最後は足湯へ!
日本一種類が多い「鳥羽水族館」は変わり種の生き物たくさん!見どころはここ
【三重県・御在所岳】ロープウェイで楽々登山♪非日常の山頂から絶景を眺めよう
三重のお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる20選
難易度が高いけど見てみたい秘境『木津呂』(三重県・島津)の不思議な絶景
三重に行くならここ!観光アイディアになるおすすめスポット10選
「伊勢神宮」にお参りに行こう!おすすめコースや「おいで横丁」名物グルメまとめ
アトラクションではしゃいだ後に!三重「志摩スペイン村」周辺の人気スポット6選