歴史あふれる街で充電!奈良のパワースポット決定版23選


宝山寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 宝山寺
住所 奈良県生駒市門前町1−1
営業時間・開場時間 8:00〜16:30(夏期) 8:00〜16:00(冬期)
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.hozanji.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

宝山寺のスポットページ

聖徳太子が名づけた「信貴山」

約1400年の歴史を誇るこの山は、聖徳太子が物部守屋の討伐の際に天空に出現した毘沙門天王から必勝秘法を授かり、戦いに勝利した太子が「信ずべき貴ぶべき山」として名付けました。
この写真にある虎は毘沙門天が現れたのが寅年であったことから信仰されるようになったもので、醍醐天皇時代の910年には天皇の病気が全快させたとの言い伝えがある「朝護孫子寺」や金運招福の神を祀る「千手院銭亀堂」もあります。

信貴山の住所・アクセスや営業時間など

名称 信貴山
住所 奈良県生駒郡平群町
営業時間・開場時間 施設による
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.sigisan.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

信貴山のスポットページ

神社そのものがパワーを秘めている「橿原神宮」

奈良の定番スポット・橿原神宮は神社そのものが強力なパワーを秘めているパワースポット。
仕事や生活での悩み事など、気分が晴れないときは一気にそれらを吹き飛ばしてくれることでしょう。
中でも特にパワーが強いのが「内拝殿」で、耳成山と天香具山から集まってくるパワーが特に感じられる場所。
ここに来た際は何も考えず、パワーを感じてみてはいかがでしょうか。
住所:奈良県橿原市久米町934

橿原神宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 橿原神宮
住所 奈良県橿原市久米町934
営業時間・開場時間 日の出から日没まで
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kashiharajingu.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

橿原神宮のスポットページ

一言だけ願いをかなえてくれる「葛城一言主神社」

こちらは地元で「一言(いちごん)さん」の名で親しまれる葛城一言主(かつらぎひとことぬし)神社で、名前の通り「一言」だけ願い事を聞いてくれる神社として有名。
拝殿左横にある樹齢1,200年のイチョウは、幹の途中から乳房のようなものが多く出る「乳イチョウ」「宿り木」と呼ばれているパワースポットで、この木にお祈りをすれば子宝やお乳がよく出るご利益が得られるとされています。
住所:奈良県御所市森脇432


葛城一言主神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 葛城一言主神社
住所 奈良県御所市森脇432
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www3.pref.nara.jp/miryoku/megurunara/inori/syaji/area05/hitokotonushijinjya/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

葛城一言主神社のスポットページ

個性的なお守りを手に入れよう「飛鳥坐神社」

明日香村にある飛鳥坐神社(あすかにいますじんじゃ)は「むすびの神」と信仰される神社で、かめバス「飛鳥大仏前」から徒歩5分。
ここで手に入れておきたいのが個性的なお守りで、男性器をイメージさせる開運厄除け効果のある「珍々鈴」、男性器・女性器のミニチュア陰陽石が入った天狗など、ご利益を確実に得たいときに携帯したいところ。
また鳥居から本殿に登る石段途中には「力石」もいう石もあり、持ち上げると幸福を掴むことが出来ると言われています。
住所:奈良県明日香村飛鳥707-1

飛鳥坐神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 飛鳥坐神社
住所 奈良県明日香村飛鳥707-1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://asukamura.com/?page_id=317
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

飛鳥坐神社のスポットページ

幸運を生むカエルがいる「率川神社」

近鉄奈良駅から徒歩7分の率川神社(いざかわじんじゃ)は、593年創建の奈良県最古と言われる神社。
初代天皇・神武天皇の皇后を祀り、パートナーと出会う「縁結び」やパートナーのために実力を発揮したいとき、家族円満にご利益があるといわれています。
また境内に置かれている石は「カエル石」と言われ、カエルが一度に多くの卵を産むこと、「幸せがかえる」「若かえる」などの言葉から縁起の良いカエルとして有名。
住所:奈良県奈良市本子守町18

率川神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 率川神社
住所 奈良県奈良市本子守町18
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.isagawa-jinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

率川神社のスポットページ

歴史を知るとともにパワーもいただこう

歴史あふれる街・奈良のパワースポットは定番のご利益が得られる場所、女子禁制を守り続ける山など様々あります。
奈良へ旅行に行った際は、歴史を知るとともにスポットが持つパワーもいただいてきては。
photo by PIXTA and iStock
Junya Higashi

Writer:

これまで旅行に行った土地は鹿児島・霧島や韓国・ソウルなど。世界の土地や風習のことなど、自分の知らない世界を調べて見るのが好きです。旅行経験やライター活動で得た知識が、これから旅行を楽しむ人の役に立てば大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします!

この記事のカテゴリ

国内
奈良県
絶景
自然・絶景
近畿地方

関連記事を見る

国内の記事を見る

偉大すぎる父とできすぎた弟たちを持った毛利のプリンス・毛利隆元の苦悩
四国の雄・長宗我部氏の転落劇の主人公・長宗我部盛親の数奇な人生!
奈良時代から現存する「東大寺法華堂」ってどんなところ?
出奔されてもコイツが必要!と伊達政宗に思わせたデキる親戚・伊達成実ってどんな人?
負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
秀吉vs勝家!決戦の地・賤ヶ岳古戦場の歴史を辿る旅
実は史跡や文化財の宝庫!日本を代表するホテル「椿山荘」の歴史とは
お台場=砲台?!意外と知らない品川台場の歴史と成り立ちについて
東京観光で行きたい庭園8選!公園で、歴史と絶景を楽しもう
きっとまた行きたくなる!由布院温泉の成り立ちと歴史的スポット
築地市場近くのあの建物は何?知っておきたい築地本願寺の今と昔
忠臣蔵・赤穂浪士四十七士の故郷「赤穂城」をご存知ですか?