【三重県】東海道の宿場町・関宿は、歩きたくなるスポット。歩いて、眺めて、食べて、最後は足湯へ!

三重県亀山市にある関宿(せきじゅく)は、東海道53次、江戸から数えて47番目の宿場町です。今もなお歴史的な町並みが残り、ゆったりとした空気感を味わうことができる場所。難しい歴史は苦手でも、昔ながらの雰囲気にはどこか心惹かれる方はきっと多いはず。まさにその条件にあてはまる、滋賀県在住ライターの私、hitoyoが関宿の魅力をお伝えします。

宿場町・関宿へのアクセス方法

宿場町・関宿へのアクセス方法

撮影/筆者

関宿探索の際には、無料駐車場を利用することができます。
また公共交通機関利用の場合は、JR関西本線【関駅】下車。
国道1号線を横断し、徒歩10分です。

撮影/筆者

今回車を停めたのは、地図上一番左のPマークの場所。
端から端までの距離は、約1.8kmあります。

撮影/筆者

道路の両脇に並んでいるのは、江戸時代から明治時代にかけて建てられた町家です。
その数、なんと約200軒。
散歩しているだけでなんだかワクワクします。

関宿の住所・アクセスや営業時間など

名称関宿
住所三重県亀山市関町木崎
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttps://www.city.kameyama.mie.jp/soshiki/shibun/kankou/docs/2014112312294/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

関宿のスポットページ

まずは、関宿旅籠玉屋歴史資料館へ

まずは、関宿旅籠玉屋歴史資料館へ

撮影/筆者

関宿には、資料館が2ヵ所あります。
そのうちの1館が「関宿旅籠玉屋歴史資料館」。
旅籠(はたご)とは、今で言う旅館のようなもの。
江戸時代の旅籠「玉屋」の様子が再現されています。
入館料は、大人300円。
小・中・高校生200円。

撮影/筆者

「関で泊まるなら鶴屋か玉屋、まだも泊まるなら会津屋か」と言われていたほどの立派な旅籠、玉屋。
現代の人が見ても素敵だと感じる雰囲気があります。


撮影/筆者

置かれていた人形のリアルさに驚きました。
江戸時代には、こんな風に旅人を出迎えていたのでしょうか。

撮影/筆者

建物だけでなく、当時旅籠で使われていた道具類も多数展示されています。
今のように電車や車がない時代、旅籠が果たす役割はとても大きなものだったことでしょう。

関宿旅籠玉屋歴史資料館の住所・アクセスや営業時間など

名称関宿旅籠玉屋歴史資料館
住所三重県亀山市関町中町444−1
営業時間・開場時間9:00−16:30 月曜休館
利用料金や入場料大人300円 小中高生200円(関まちなみ資料館と共通)
参考サイトhttp://www.kameyama-kanko.com/home/genre/history/seki03/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

関宿旅籠玉屋歴史資料館のスポットページ

町屋の暮らしを見学できる、関まちなみ資料館

町屋の暮らしを見学できる、関まちなみ資料館

撮影/筆者

関宿旅籠玉屋歴史資料館から100mほど東に歩いた先にあるのが、もう1館の資料館「関まちなみ資料館」。
入場券は2館共通です。

こちらは江戸時代末期の町家、庶民の暮らしを再現した建物。

撮影/筆者

受付で申し出ると、マンホールカードを貰うことができます。
展示されていた、カラーバージョンのマンホール。
ポップで可愛いです。

hitoyo

Writer:

三重寄りの滋賀県出身・在住。数年前高知県に住みたい!と農協に就職。初めてカメラを手にし、広報を経験。海や山、川の美しさ、個性豊かな人々に衝撃を受けました。地元滋賀にUターンした後は、フリーライターとして独立。現在の主な仕事は、インタビュー&ライティング。ここでは一度離れたからこそ見えるもの、よそものだから見えるものを中心に私の大好きな場所をご紹介します。

この記事のカテゴリ

三重県
国内
歴史
滋賀県
近畿地方

関連記事を見る

三重県の記事を見る

自然の絶景と名湯が楽しめる鈴鹿山脈のレジャー拠点「湯の山温泉」の歴史・周辺歴史スポットとは?
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
三重県の温泉地とおすすめ旅館ならここ!これで見つかる完璧ガイド
美しい白亜の城郭『白鳳城』こと伊賀上野城!その歴史と見どころ
芭蕉ゆかりの地から歴史的校舎まで。三重観光で見られる歴史的スポット15選
日本一種類が多い「鳥羽水族館」は変わり種の生き物たくさん!見どころはここ
【三重県・御在所岳】ロープウェイで楽々登山♪非日常の山頂から絶景を眺めよう
三重県観光なら「御在所岳」は必見!行き方や予算、営業時間は?
三重のお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる20選
日本の山100選の三重県「大台ヶ原山」の絶景に感動…おすすめコースや周辺スポットはこれ!
三重県観光なら「鳥羽水族館」は必見!行き方や予算、営業時間は?「鳥羽水族館」の観光情報まとめ
三重県観光なら「鈴鹿サーキット」は必見!行き方や予算、営業時間は?