初めての松本観光。地元民がすすめる観光スポットからアートにグルメにショッピング・話題のニュースポットまで。

11-3.時代遅れの洋食屋「おきな堂」

105395:11-3.時代遅れの洋食屋「おきな堂」

撮影/橋詰真紀

松本市の女鳥羽川沿いにある「おきな堂」キャッチコピーは時代遅れの洋食屋。
そうやっぱり変わらないからいい!今なお愛される松本の洋食店です。
昭和8年に松本市の老舗菓子店の「翁堂」から独立した「翁堂喫茶部」。
昭和32年には「おきな堂」と名称が変更となり、その当時からあったカレーやハヤシライス・ポークソテー等が現在も同じように提供されています。
105389:

撮影/橋詰真紀

こちらは「おきな堂」の2階。
昔ながらのレトロな雰囲気はとっても素敵。
2階の窓からは女鳥羽川の風景が臨めます。
105393:

撮影/橋詰真紀

おすすめのメニューには「ボルガライス(1,500円)」カレーとハヤシの「ハーフ&ハーフ(1,200円)」安曇野ポークの「ポークステーキ(1,800円)」と書かれています。
街の洋食屋さんっていう感じが、今はとっても新鮮に感じませんか?
105391:

撮影/橋詰真紀

そこでオーダーしたのがこちら。
安曇野ポークの「ポークステーキ(1,800円)」鉄板の上にはジューシーで肉厚の安曇野ポークが。
シンプルな味付けで、ボリュームも満点!
105392:

撮影/橋詰真紀

こちらはオムライス+チキンカツ+ハヤシソースのボルガライス。
これでもか!ってぐらい「おきな堂」の味がギュッと凝縮。
色々食べたい欲張りなあなたにおススメの1品ですよ。

他にも喫茶メニューもあり。
懐かしくてレトロなメニューは、なんだか子供の頃を思い出させてくれるそんな気がしました。

11-4.長野県民が愛するご当地パン「牛乳パン」【小松の牛乳パン】

114152:11-4.長野県民が愛するご当地パン「牛乳パン」【小松の牛乳パン】

撮影/橋詰真紀

繩手手通りから少しだけ脇道に入った場所にあるのが「小松パン店」実はここには全国的にも注目を集めているご当地パンがあるんです。
114151:

撮影/橋詰真紀

それが小松の「牛乳パン」牛乳パンとはふわふわのパンに、ホワイトクリームがたっぷり過ぎるほど入った長野県のご当地パン。
特にここは地元でも有名で大人気!いつもお昼頃には売り切れてしまう程の人気ぶりなんです。

確実に欲しい方は電話予約しておくといいですよ。

114153:

撮影/橋詰真紀

ちなみに長野県民は「牛乳パン」全国で発売されているものだと思い込んでいて、ある日にテレビで「牛乳パンは長野県のご当地パン!」と紹介されたのを見て正直びっくり。

だって地元のコンビニでも販売されていたんですもん。
とにかくそれだけ地元で人気の「牛乳パン」なので是非一度ご賞味くださいね。

12.松本観光のお土産ならコレ!

松本に来たならば、やっぱりお土産もゲットしておきたいところ。
今回はお土産物屋さんによく売っているというものではなくて、松本で作って販売されているお土産をいくつかピックアップしてみました。

12-1.松本の老舗 御菓子司「開運堂」

114225:12-1.松本の老舗 御菓子司「開運堂」

撮影/橋詰真紀

地元でも人気の老舗菓子店と言えば「開運堂」本店は松本市本町に位置しています。
昔ながらの人気商品は2大代表銘菓「開運老松」「真味糖」といった和菓子なんですが、ココはあえて女子目線でレトロで可愛いパッケージデザインのものを選んでみました。






114229:

撮影/橋詰真紀

ウエストンビスケット(左)と人気のロールケーキ2種類。
ロールケーキは大きなサイズもありますが、ひときれサイズだとばらまき用のお土産にもしやすいですよね。

しかもパッケージがレトロでかわいくて、ついついたくさん手に取ってしまいました。

114230:

撮影/橋詰真紀

私の選んだのはこちら。
左まわりで「ウェストンビスケット(6枚入り669円)」「りんごどらやき(162円)」「どらやき(162円)」「ひときれロールナッツ(216円)」「ピケニケ鶏卵(162円)」「ピケニケ珈琲(162円)」「ひときれロールレモン(162円)」

パッケージのレトロなかわいさはもちろん、味はお墨付きです。
それから開運堂といえば、どらやきも人気商品なんですよ。

12-2.信州産の厳選された素材。信州バームクーヘン工房「てまりや」

105357:12-2.信州産の厳選された素材。信州バームクーヘン工房「てまりや」

撮影/橋詰真紀

松本市の中町通りにある、信州バームクーヘン工房「てまりや」店舗入口ではバームクーヘンがくるくると回る様子が見られ、なんだかとってもかわいい雰囲気。
こちらには信州の厳選素材を使ったこだわりのバームクーヘンが豊富に取り揃えられています。
105355:

撮影/橋詰真紀

なかでも人気が「アルプス」カリカリとした食感が新しい、信州産コシヒカリ玄米の香ばしいバームクーヘン。
114235:

撮影/橋詰真紀

こちらも人気商品の「てまりん」てまりの形をしたバームクーヘンの中には小布施の栗餡がたっぷり!見た目もかわいい♡
105419:

撮影/橋詰真紀

私が選んだのはコレ。
「アルプス」と「てまりん」の小ぶりのサイズ。
見た目もかわいい「てまりやの」のバームクーヘンは松本のお土産にもピッタリ!女子ウケもバッチリですね。

信州松本にぜひ遊びにきて

今回は女子旅にもピッタリの松本観光をギュッとまとめてご紹介していきました。
長野県松本市には今回ご紹介したスポット以外にも、地元民的にはまだまだご紹介したい場所がたくさんあります。
最近は特に国内のみならず海外からの観光客もかなり増えてきているので、ゆっくり松本観光をしたいのであれば、連休中や土日祝日をずらした旅行日程だと良いかもしれません。

魅力あふれる信州松本に、ぜひ皆さんも遊びに出かけてみてはいかがですか?