今や国際的スター!地獄谷野猿公苑でスノーモンキーに会いに行ってきた!

「♪お猿の温泉、渋温泉♫」長野県民の30代以上ならば、ほとんど?が知っているローカルCMでおなじみ。「お猿さんが入る温泉行きたーい!」と子供心に思ったものです。そんな信州渋温泉の地獄谷野猿公苑のお猿さん達はSNSの発信をきっかけとし、「野生の猿が温泉に浸かるなんて、なんてグレートなんだ!」と外国人観光客に大人気!今や温泉に入る猿「スノーモンキー」として世界のトップスターの仲間入りをしたのです。

スノーモンキーに会いにGO!

スノーモンキーに会いにGO!

写真/筆者

初めまして。
旅ライターの橋詰真紀です。
信州生まれの信州育ち。
これまで長野県内のテレビやラジオのレポーターで県内各地を巡ってきました。
地元民ならではの情報をたくさんお届けしていきます!まずは、愛車で地獄谷野猿公苑へGO!

信州中野インターチェンジから地獄谷野猿公苑まで

信州中野インターチェンジから地獄谷野猿公苑まで

写真/筆者

車で上信越自動車道信州中野インターチェンジから、国道292号線で渋温泉方面へと向かいます。
地獄谷野猿公苑駐車場まではここから30分程の道のり。

写真/筆者

写真/筆者

信州渋温泉を抜けた所で上林温泉入口を目指します。
左側に野猿公苑MONKEYPARKの看板が!

写真/筆者

地獄谷野猿公苑無料駐車場に到着。
ここからお猿さんたちの温泉までは遊歩道1.6キロ。
徒歩30分程の道のりです。
ちなみに渋温泉側にも有料駐車場があり、そこからは徒歩15分程。
せっかくなので遊歩道を歩くことにしました。

遊歩道での注意点

遊歩道での注意点

写真/筆者

ここから遊歩道スタート。
ここで要注意!遊歩道は日陰が多く、除雪されているもののここは雪国。
長野県内でも雪の深い地域です。
歩くには滑りにくい靴やブーツを。
真冬はマイナス10℃という日もありますので、くれぐれも防寒着を忘れずに!
もし忘れてしまっても入口で、防寒着等有料ですがレンタルもあります。

写真/筆者

ツルツル。カッチカッチだ!

ツルツル。カッチカッチだ!

写真/筆者

そうそう!東京でちょっと雪が降っただけでも、滑ってケガをする人いますよね。
ここはそれどころじゃありません。
雪は降ってからすぐの方が実はそんなに滑らないのですが、取材に行った日は2.3日暖かい日が続いて、雪が溶けて氷になってツルツル!カッチカチ!雪に慣れている長野県民でさえ、歩くのも大変。
ひゃあ。
皆さん訪れる際にはくれぐれも気をつけて。

写真/筆者

遊歩道ではこんなきれいな雪景色も見られます。
夏は鳥のさえずりが聞こえ、ニホンカモシカやリスに出会えることも。

橋詰 真紀

Writer:

生まれも育ちも長野県。趣味は、海外・国内旅行にビールと犬。これまではレポーター・ラジオ番組制作・イベントMC・司会等の仕事をフリーでやってきました。豊かな自然と長寿県、移住したい県NO.1の長野県には魅力がいっぱい!大好きな長野県周辺の情報をメインにお届けします。只今、喋って書けるフォトグラファー目指して修行中!「旅ライターmakiの大人女子ブログ」開設しました。 こちらもぜひご覧ください。 http://kimama-makitabi.upper.jp/

この記事のカテゴリ

国内
絶景
長野

関連記事を見る

国内の記事を見る

【高知県】道路に突き刺さる橋!?「手結港可動橋」を見学後は、ヤ・シィパークで夏を満喫!
【高知県】推定樹齢3,000年の神秘的なスポット!日本一を誇る大豊町の「杉の大スギ」に行ってみた
【高知県】魚の釣り方から食べ方までを土佐弁で解説!桂浜水族館の攻め具合が面白い
【うさぎの楽園】休暇村大久野島って何?なぜ有名?キャンプや日帰りなどおすすめ過ごし方は?
愛媛の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
【甲府城】史実とは違う修復?将軍を出し、戊辰戦争で争われた甲府城の歴史
【愛知お土産】地元民が選ぶ!スイーツから味噌まで愛知県のお土産28選
宮城の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
【高知県】日本三大鍾乳洞のひとつ、龍河洞の一般観光コースに行ってみた!自然×時間が造った絶景&冒険スポット!
地元民が選ぶ!江古田のおすすめのランチ30選
徳島県のこだわりお土産23選。グルメからスイーツまでこれでもう迷わない!
都市景観に深み・個性をもたらす「名古屋市都市景観重要建築物」の指定スポット10選