【長野県】牛にひかれて善光寺参り。「善光寺花回廊ながの花フェスタ2017」レポート

  1. 「一生に一度は善光寺参り」と言われるほど、全国的にも大人気のスポット長野県長野市にある「善光寺」。ゴールデンウイーク中の2017年5月3日(水・祝)~5日(金・祝)には「花めぐり旅〜春爛漫の門前へ」をテーマとした「善光寺花回廊 ながの花フェスタ2017」が開催されました。このイベントでは善光寺表参道中心に、花キャンバスやタペストリーガーデン、ハンギングバスケットなどたくさんの花々が町中を彩ります。今回はイベント開催中の5月4日(木)会場に行ってきましたので、その様子をレポートします!

国宝善光寺本堂からスタート

97628:国宝善光寺本堂からスタート

撮影/橋詰 真紀

旅ライターの橋詰真紀です。
今回は信州を代表する人気スポットの善光寺から。
ゴールデンウイーク中には「善光寺花回廊 -ながの花フェスタ2017-」が開催され、善光寺周辺が花でいっぱいになるというとっても華やかなイベントが開催されるとのことで興味津々。

ところで善光寺ってどんなお寺なの?

98207:ところで善光寺ってどんなお寺なの?

撮影/橋詰 真紀

まずは善光寺でお参りをすませました。
やはり善光寺に来ると、なんとなく心が休まるというか気持ちが落ち着く気がします。
長野県民にとっての心の拠り所なのかも。
ところで「善光寺ってどんなお寺?」言われてみればよくわからない。
早速、調べてみました。
97614:

撮影/橋詰 真紀

信州善光寺は、約1400年前に創建された歴史あるお寺。
御本尊様は「一光三尊阿弥陀如来像」で、これは絶対秘仏で今でも誰も見たことがないのだそう。
数え年で7年に1度の御開帳の時には、そのご本尊の分身である「前立本尊」を一般の人がお参りできます。
また、善光寺には宗派がないので誰でも参拝できるというお寺なのです。

その昔、有名なお寺は女人禁制だったそうですが、善光寺は男女の区別もなく参拝すれば誰でも極楽往生できると言われ、全国から多くの人々が訪れるようになりました。
まあ、簡単に言うと「宗派とか関係ない庶民のお寺だから、誰でもウェルカムですよ!」と言う意味。
だから、長野県民はみんな親しみを込めて「善光寺さん」って呼ぶんですね。
なるほど、善光寺にくると心が休まる理由はここにあったんですね。

97481:

撮影/橋詰 真紀

こんなポップな案内板が!これはわかりやすく特徴が書かれていますね。
2番目に書いてある善光寺の「お戒壇めぐり」も人気。
境内の奥にある入口から真っ暗な中を歩いていくので、視界はゼロ。
この中で「極楽の錠前」を見つけるのですが、大体自分の前の集団の人達が「これ?あったあった!」というようなリアクションを取ってくれるので、たいがいは見つかります!

善光寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 善光寺
住所 長野県長野市元善町491
営業時間・開場時間 内陣:日の出−16:30
利用料金や入場料 境内自由, 内陣券:大人500円 高校生200円 小中学生50円
参考サイト https://www.zenkoji.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

善光寺のスポットページ

さすがゴールデンウイーク!人が多いです!

97612:さすがゴールデンウイーク!人が多いです!

撮影/橋詰 真紀

善光寺での楽しみの一つと言えば参道をぷらぷらめぐる楽しみがあるのですが、さすがのゴールデンウイーク!人が多い!善光寺さんに聞いた所、年末年始のお参りの時と同じぐらいの人出との事。







善光寺花回廊は見所が満載!

97616:善光寺花回廊は見所が満載!

撮影/橋詰 真紀

善光寺から中央通り権堂周辺まで、さまざまなイベントが開催されていて見所も満載です。
期間中は歩行者天国になっているので、ゆっくりと花回廊を楽しむことができますよ。

善光寺花回廊の住所・アクセスや営業時間など

名称 善光寺花回廊
住所 長野県長野市長野大門町 中央通り
営業時間・開場時間 5月3日〜5月5日 9:00−17:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.nagano-saijiki.jp/hanakairou/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

善光寺花回廊のスポットページ

花キャンパスが街をカラフルに彩ります!

97633:花キャンパスが街をカラフルに彩ります!

撮影/橋詰 真紀

善光寺から中央通りを歩いて行くと見えてきました。
「花キャンパス」これはチューリップの花びらなどで路上に絵を描くアートイベントなのだそう。
こちらは「花伝車(かでんしゃ)牛に引かれて善光寺、長野祇園祭」をモチーフとした作品。
かわいい牛の顔が見えるのわかりますが?歩いている人を見て頂ければ分かるかと思いますが10mを超える大きな作品です。
私もこれは初めて見ました!カラフルな色合いが街全体が華やかに。
これが全部、花びらでできているとはすごい!
次のページを読む >>