【長野県】美しすぎるの絶景ポイント「高ボッチ高原」から望む富士山と諏訪湖

信州在住、旅ライターの橋詰真紀です。今回は日本一のシャッターポイント、長野県塩尻市にある「高ボッチ高原」へ。標高1665mから望む360℃の景色は東は諏訪湖が一望でき、天気が良ければ富士山や雲海も。西にはアルプスの眺望が広がります。また大ヒット映画「君の名は。」の聖地と呼ばれていて「高ボッチ高原から見た諏訪湖が映画のワンシーンにそっくり?!」とも。高ボッチ高原から見た夜景や星空も美しく、カップルにも大人気のスポットとなっています。

高ボッチ高原へのアクセスは?

高ボッチ高原へのアクセスは?

写真/筆者

高ボッチ高原へのアクセスは、塩尻市・岡谷市方面から国道20号から高ボッチスカイラインを通って向かう道と、松本市方面からは「崖の湯温泉」へ向かって行く道の二つ。
公共の交通機関はありませんのでご注意ください。

高ボッチ高原の住所・アクセスや営業時間など

名称高ボッチ高原
住所長野県塩尻市
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.city.shiojiri.lg.jp/kanko/takabocchi.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

高ボッチ高原のスポットページ

#1 国道20号線塩尻・岡谷方面からのアクセス

国道20号線塩尻・岡谷方面からのアクセス

写真/筆者

塩尻・岡谷方面から高ボッチ高原へ。
まずは国道20号線を通り塩尻峠へと向かいます。
「中央道岡谷IC」と「中央道塩尻IC」のちょうど中間地点ぐらいに位置しますので、どちらから来ても大丈夫です。
目印は案内表示とこのワインの看板。
塩尻方面から来ると左手です。
ここから高ボッチスカイラインへと入り登っていきます。

写真/筆者


写真/筆者

割となだらかな山道を進んでいきますが、途中には高ボッチ高原まであと何キロといった看板が出ていますので迷うことはありません。
道は狭いですが、対向車が来てもすれ違いができる程度。
ただしガードレールなどはありませんので、運転には十分ご注意くださいね。

#2 松本市方面からは「崖の湯口」から

松本市方面からは「崖の湯口」から

写真/筆者

松本市方面からは「崖の湯口」から崖の湯温泉方面へと向かいます。
私も実際に両方通ってみましたが、こちらの道の方がかなり急な山道でくねくねしていて道も狭いという感じがしました。
運転に慣れていない方は、塩尻方面から向かう方をおススメします。


写真/筆者

高ボッチ入口から車で20分程で到着。
この日は市内は30℃を超える真夏日でしたが、ここは20℃程。
今の季節は新緑が美しく、高原の風がとっても気持ちいい!


高ボッチ高原の駐車場

高ボッチ高原の駐車場

写真/筆者

高ボッチ高原には、塩尻側手前の第1駐車場とその奥に第2駐車場があります。
高ボッチ山頂の展望台に一番近いのは第2駐車場です。
200台は駐車でき料金は無料。
休日でもいっぱいになることはないそうです。
この日は平日だったので、車は10台程度。

写真/筆者

高ボッチ高原の案内図。
周辺には散策コースもあり、近くの鉢伏山までトレッキングしている方も見かけました。
鉢伏山の駐車場までは第2駐車場から15分程。
そこから鉢伏山の頂上までは約1㎞(標高1,929m)鉢伏山の展望台からは高ボッチ高原全体を見渡せるとのこと。
気軽にトレッキングできそうですね。

橋詰 真紀

Writer:

生まれも育ちも長野県。趣味は、海外・国内旅行にビールと犬。これまではレポーター・ラジオ番組制作・イベントMC・司会等の仕事をフリーでやってきました。豊かな自然と長寿県、移住したい県NO.1の長野県には魅力がいっぱい!大好きな長野県周辺の情報をメインにお届けします。只今、喋って書けるフォトグラファー目指して修行中!「旅ライターmakiの大人女子ブログ」開設しました。 こちらもぜひご覧ください。 http://kimama-makitabi.upper.jp/

この記事のカテゴリ

国内
絶景
長野

関連記事を見る

国内の記事を見る

京都観光で絶対行きたい「伏見稲荷大社」、観光の前に知る「歴史」
観光前に知りたい「八坂神社」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
天井いっぱいに描かれた度迫力の双龍図に感動!京都最古の禅寺「建仁寺」の歴史と蘊蓄
【大洲城観光の前に知りたい】肱川の名前の由来は悲しい話?「大洲城」の歴史
蔵王温泉の観光前に知りたい!美肌の湯・美味の郷・仏のまします霊峰「蔵王温泉」の歴史
「レゴブロック」を生み出した世界的メーカー「レゴ」が歩んできた歴史とは?
関東大震災後に建築された小学校たち・東京都に現存する「復興小学校」とは?
栃木観光で行きたい!世界遺産からあの歴史の舞台まで…歴史的観光スポット10選
【沖縄お土産】もう迷わない!全部食べて決めた沖縄土産ランキングBEST30
自然の絶景と名湯が楽しめる鈴鹿山脈のレジャー拠点「湯の山温泉」の歴史・周辺歴史スポットとは?
人生で最も印象的だった「中山虫送り」。小豆島・中山千枚田の年中行事は一見の価値あり
小豆島に来たら絶対行きたい! 2大スポット「オリーブ公園」「エンジェルロード」