京都はやっぱりここが最強か…「苔寺」に行きたくなる絶景写真

京都はやっぱりここが最強か・・・苔寺編。苔寺の苔、ってあの苔?なんで苔寺っていうの?なんで、苔だらけなの?そんな疑問を解決しながら、苔寺がどんなところか、その魅力をご紹介!

【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】
京都観光の理想的な日帰りプラン5つ
殿堂入り!京都お土産ランキング BEST30






苔寺とは?

苔寺とは?

image by PIXTA / 23763792

京都市西京区松尾にある「苔寺」。
この名称は通称であり、本来は「西芳寺(さいほうじ)」と言います。
古都京都の文化財、として、また、世界遺産として登録されている苔寺は、伝承によると、現在西芳寺のある地には、飛鳥時代に第31代、用明天皇の皇子である「聖徳太子」の別荘があり、太子が作ったという「阿弥陀如来像」が祀られていたそうで、後に、別荘から寺院へと改め「西芳寺」と名付けたそうです。

苔寺(西芳寺)の住所・アクセスや営業時間など

名称 苔寺(西芳寺)
住所 京都府京都市西京区松尾神ケ谷町56
営業時間・開場時間 9:00-17:00(※往復はがきによる完全予約制)
利用料金や入場料 拝観料3,000円
参考サイト http://www.kyoto-kankou.or.jp/info_search/?id=9525&r=1331435184.882
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

苔寺(西芳寺)のスポットページ

美しい「苔」が覆いつくす境内

美しい「苔」が覆いつくす境内

image by PIXTA / 5800455

境内の東側に、黄金池を中心とした苔の庭園が広がる事から「苔寺」と呼ばれるようになった西芳寺の境内は、120種類もの苔が一面を覆いつくします。
その美しく風情ある庭園は、国の特別名勝及び史跡に指定されています。

image by PIXTA / 11585146

夢窓疎石の作庭で、上段の枯山水と、下段の池泉回遊式庭園の2つから成っていた。
境内北方には上段の枯山水庭園の石組みが残り、この部分には夢窓疎石当時の面影が残っていると思われる。
今日、西芳寺庭園としてよく知られるのは苔の庭で、木立の中にある黄金池と呼ぶ池を中心とした回遊式庭園である。
 Wikipediaより

なぜ、こんなにも苔が?

なぜ、こんなにも苔が?

image by PIXTA / 9072258

西芳寺が、苔寺と呼ばれるほどに苔に覆われたのは、江戸時代以降だそうです。
元々、地下水位が高く湿った土地だったところに、洪水などが起こり荒廃し、そのまま放置されたことから、一面苔に覆われてしまったそうです。
それにしても、120種類もの苔があるなんて、驚きですね。







image by PIXTA / 22393042

苔の生えていなかった、本来の庭園の姿も気になるところですが、苔むす風情ある風景を楽しむのもいいですね。

そんな苔寺拝観は予約制!

そんな苔寺拝観は予約制!

image by PIXTA / 11491257

以前は、誰でも自由に拝観することができたようですが、多くの人が拝観に訪れたために、近隣住民からの苦情をうけて、昭和52年に、事前申し込み、有料拝観となったそうです。
その予約方法は、往復はがきに、代表者の住所、氏名、電話番号、拝観人数、拝観希望日を記入して「西芳寺参拝係」宛で送ります。
すると「拝観証」と書かれたはがきが帰ってきます。
当日、その拝観証を持って、西芳寺へ伺う、という流れです。
拝観希望日の7日前迄に必着、とのことなので、余裕をもって送る事をおすすめします。
※拝観希望日が多くの人々と重なると抽選になるようです。

西芳寺と言えば天龍寺

西芳寺と言えば天龍寺

image by PIXTA / 19710110

西芳寺は、天龍寺という寺院の境外塔頭です。
観光の際には、合わせて尋ねてみては?
cafe

Writer:

主婦、二児の母。文章を書くことが好きで、ライターというお仕事を通して様々な知識を蓄え中。私が世界で一番住んでみたいところは、絵本の世界のような、フランスのコルマール。いつの日か、コルマールのような素敵な街に移住するぞ!という夢をみながら、世界中の街を知るためネットサーフィンするのが趣味。そんな私の記事が、1人でも多くの方の旅の参考になれば幸いです。

この記事のカテゴリ

京都
国内
建築
絶景
自然・絶景

関連記事を見る

京都の記事を見る

負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
築地市場近くのあの建物は何?知っておきたい築地本願寺の今と昔
京都観光前に知りたい「醍醐寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「建仁寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都デートならここ!京都で結婚した私が教える、定番&穴場スポット53選
京都観光前に知りたい「知恩院」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「天龍寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「高台寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
戦うお坊さんは大名よりも強し!信長を手こずらせた顕如と石山本願寺のハンパない強さ
伏見城の今と昔を辿る。豊臣が築き家康が再興した幻の城
京都観光前に知りたい「仁和寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「銀閣寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?