【京都】東寺の夕暮れが京都の街に染み渡る

さまざまな歴史的建築が遺るいにしえの街、京都。

その中でもひときわ古い歴史を持つ建物が、京都市南区にある世界遺産、東寺(教王護国寺)です。

このお寺がいったいどのような歴史を持ち、そしてこの場所でどのような絶景を楽しむことができるのか?

関西の観光地専門ライターであるこの賀川奈伸雄が案内致します。

【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】
京都観光の理想的な日帰りプラン5つ
殿堂入り!京都お土産ランキング BEST30


東寺へ向かう前に和風スイーツを

97278:東寺へ向かう前に和風スイーツを

撮影/賀川奈 伸雄

まずは京阪電車にて丹波橋へ。
ここから近鉄電車に乗り換えます。

そして、降りるのは京都駅少し前の近鉄東寺駅。

東寺はここから歩いて数分のところにあります。

97279:

撮影/賀川奈 伸雄

このまままっすぐ東寺へ向かってもいいのですが、その前にこの場所でしか食べることのできない名物スイーツを味わっていきましょう。

よほど遅くに出かけない限り、時間はたっぷりあるはずです。

97280:

撮影/賀川奈 伸雄

これが東寺のすぐそばにある茶房「一会」で食べられる和菓子、その名も「東寺餅」。

つるつるした見た目がかわいらしいですね。

97281:

撮影/賀川奈 伸雄

抹茶と一緒にいただけば、気分はあたかも京都人。

ほっと一息つきながら、しっとりした甘みを楽しみましょう。


茶房&ギャラリー 一会の住所・アクセスや営業時間など

名称 茶房&ギャラリー 一会
住所 京都府京都市南区東寺東門前町91
営業時間・開場時間 10:00−16:00
利用料金や入場料 抹茶と東寺餅セット 700円
参考サイト http://cafegalleryichie.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

茶房&ギャラリー 一会のスポットページ

東寺の境内を見て回ろう

97282:東寺の境内を見て回ろう

撮影/賀川奈 伸雄

さて、今回のメインスポット、東寺に到着です。

このお寺が建てられたのは、なんとおよそ1200年前。

建立の背景にあったのは、弘法大師空海らによって広められていた密教(真言宗)。

それを以て国を繁栄させるという「鎮護国家」の目的のため、桓武天皇によって建てられました。

建立後、桓武天皇は空海にこの寺を下賜。

以後、平安時代の争乱や応仁の乱といった戦火を乗り越え、今日までその姿を留めています。

それでは、この広大な東寺の境内を見て回りましょう。

東寺の住所・アクセスや営業時間など

名称 東寺
住所 京都府京都市南区九条町1
営業時間・開場時間 5:00−17:00
利用料金や入場料 境内無料
参考サイト http://www.toji.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

東寺のスポットページ

如来を祀る「大日堂」と、さまざまな宝が納められた「宝蔵」

97283:如来を祀る「大日堂」と、さまざまな宝が納められた「宝蔵」

撮影/賀川奈 伸雄

ここは「大日堂」。
建てられたのは江戸時代と、寺内のお堂の中ではもっとも遅くに建てられました。

なぜ大日堂という名前なのかというと、この東寺が大日如来を本尊としているからです。

密教において大日如来は非常に重要で、宇宙の真理そのものとすら言える存在。

そのことを考えれば、この大日堂が如何に大事な場所であるかが分かりますね。

97284:

撮影/賀川奈 伸雄

この蔵のような建物は「宝蔵」。

弘法大師が唐の国から持ち帰った法具や曼荼羅(まんだら)など国宝級の寺宝が納められていました。

また、この宝蔵自体も重要文化財に指定されています。

この蔵に用いられているのは「校倉造」という建築方法。

適度な湿気を保つさまざまな工夫により、収蔵している宝をカビや変色から防ぐことが可能なのです。

同じく国宝級の宝が納められていた奈良の正倉院も、この校倉造が用いられています。

次のページでは『薬師三尊像が鎮座する「金堂」と密教世界を内包した「五重塔」』を掲載!
次のページを読む >>

関連記事を見る

京都の記事を見る

京都観光で絶対おすすめ和食・料亭ならここ!京都に年100回通った筆者が決めたランキングTOP30
【京都の温泉13選】温泉愛好家がおすすめする温泉施設はここ!
負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
築地市場近くのあの建物は何?知っておきたい築地本願寺の今と昔
京都観光前に知りたい「醍醐寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「建仁寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都デートならここ!京都で結婚した私が教える、定番&穴場スポット53選
京都観光前に知りたい「知恩院」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「天龍寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「高台寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
戦うお坊さんは大名よりも強し!信長を手こずらせた顕如と石山本願寺のハンパない強さ
伏見城の今と昔を辿る。豊臣が築き家康が再興した幻の城