【周辺ランチから見どころまで】京都・二条城の観光の前に知っておこう!

二条城は、徳川幕府における京都の拠点となった平城。明治時代には離宮となったこともあり、正式名称は「元離宮二条城」といいます。徳川家康が1603年に京都の宿所として建築したもの。1867年、15代将軍慶喜が大政奉還を行った場所でもあり、江戸幕府の始まりと終わりの舞台になったことでも有名です。二条城には国宝や重要文化財が多くあります。特に見どころは、大政奉還が発せられた二の丸御殿、重要文化財唐門。

当時、二条城と呼ばれる城は現在の二条城の他、複数あったとされています。室町幕府13代将軍足利義輝が築いた城、織田信長が室町幕府15代将軍足利義明の居城として築いた城、織田信長が京都の宿として築き、後に皇太子に献上したと言われる城がそれにあたります。

【京都常連が徹底ガイドのおすすめ記事】
京都観光の理想的な日帰りプラン5つ
殿堂入り!京都お土産ランキング BEST30


二条城ってどこにあるの?

京都御所の南西、堀川御池にあります。
ユネスコの世界文化遺産にも登録されています。

二条城はなぜ京都観光の中でも人気なの?見どころは?

二条城はなぜ京都観光の中でも人気なの?見どころは?

image by PIXTA / 25511805

城内全体が史跡に指定されており、歴史ある二の丸御殿や名勝として知られる庭園など見どころも多く、桃山文化の絢爛豪華な贅を随所に感じます。
訪れると徳川時代の繁栄ぶりが見て取れますよ。

拝観のポイントは、歴史的な大政奉還を発表した舞台である「二の丸御殿」、狩野派による障壁画、また春の桜と秋の紅葉です。

オススメの拝観ルートは入口に当たる東大手門から唐門、二の丸御殿、二の丸庭園、本丸庭園、天守閣跡、清流園とぐるりと回るコース。
所要時間は約60分。

春と秋にはライトアップも開催され、歴史的建造物が闇に浮かび上がるコントラストの美を楽しめます。

国宝「二の丸御殿」

国宝「二の丸御殿」

image by PIXTA / 20757068

徳川時代の繁栄を象徴する絢爛豪華な佇まいを感じることが出来ます。
本瓦葺き、入母屋造の建物は、武家風書院造の代表作と言われています。
国宝である二の丸御殿は、桃山時代の代表するもので訪れる人たちに感動を与えてくれます。
御殿は、「遠侍」、「式台」、「大広間」、「蘇鉄の間」、「黒書院」、「白書院」の6棟で構成からなり、二条城の見どころのメインになります。

大名や客人の控え所「遠侍」

「式台」老中と大名の接見場所。
三の間の雪中柳鷲(せっちゅうりゅうろ)は、見どころです。

「大広間」将軍と大名が接見する場所。
場内で中心となる場所であり、最も豪華さを極めるところです。
障壁画は狩野探幽率いる狩野派が描いたものです松鷹が有名。

「蘇鉄の間」大広間と黒書院をつなぐ廊下。

「黒書院」将軍の私的な空間で政務を行ったところ。

「白書院」将軍のプライベートルーム、居間、寝室です。

「唐門」

「唐門」

image by PIXTA / 28225898

二の丸御殿への入口で、切妻造り、檜皮葺きの門で金と極彩色の美しさや彫刻で彩られ最も目を引く門。
この門は、伏見城から移築されたもの。

「二の丸庭園」

「二の丸庭園」

image by PIXTA / 15545110

小堀遠州の作で回遊式庭園の名勝。
多方向からの眺めを考えられ、複雑な形をした池や橋の美しさを周りに配置された石組みが力強さを強調しています。

「本丸御殿」

「本丸御殿」

image by PIXTA / 17414325

京都御所にあった旧桂宮邸を明治26年に移築されたもの。
建てられたのは1847年。
雅な公家の屋敷としての雰囲気を今に伝える建物であり、内部は非公開ですが、特別拝観時には見学が可能となります。

「清流園」

小川治兵衛が完成させた昭和の名園。
もとは河原町二条にあった旧角倉屋敷の一部と石、木を受け完成させた洋風庭園と池泉回遊式山水園の和洋折衷庭園。

二条城の歴史を知ろう!

二条城は、徳川家康が征夷大将軍就任の儀を行った事で有名で、歴史上の重要な場面で登場します。
1602年、徳川家康が城を築き始め、1603年に完成。
1611年には五層の天守閣が完成。
明けて1612年に大阪冬の陣が起こった際の本営が二条城に置かれました。

その後、二条城は、徳川幕府と朝廷を結ぶ役割をします。
1630年、徳川家光が上洛したのを最後に、歴代将軍が二条城を訪れることはなかったようです。

その後、二条城は災害や火災で何度も建物を消失しますが、その度に修復されました。
しかし、天守閣だけは再建されることがありませんでした。

明治時代に幕末に再建された本丸御殿はなくなります。
1894年、京都御苑にあった旧桂宮邸が移築され、新しい二の丸御殿が完成しました。
1915年、大正天皇の即位に際し、南門や周辺の建物が増築されました。
1994年にはユネスコの世界遺産として登録され、現在は京都市が管理し、京都の代表的な観光スポットの1つとして訪れる人たちに、史跡、国宝、文化を伝えてくれています。

二条城のイベントは?

二条城のイベントは?

image by PIXTA / 2548805

春の期間のみライトアップが開催されます。
山桜、里桜、枝垂れ桜が咲く庭園のライトアップは幻想的で人気のスポットです。
桜以外にもツツジ、サツキ、キンモクセイなどが植えられ、1年を通じて花を楽しむ事ができます。

また、各種イベントが企画され催されています。
イベントは毎年、時期も内容も異なりますので、二条城ホームページや京都市のイベントカレンダーをご覧になってくださいね。

二条城って御朱印があるの?

2016年8月より休憩所売店内で拝観記念御朱印がいただけるようになりました。
御朱印ガールは要チェック!

二条城の拝観料は?運営時間は?駐車場は?アクセスは?

拝観料は大人600円、中高生350円、小学生200円となっており、拝観時間は8時45分~17時まで。
東大手門前に有料駐車場がありますが、時間制となっているのに加えて常に満車状態です。
スムーズに観光するには、電車やバスを利用することをオススメします。
JR京都駅で京都市営地下鉄烏丸線に乗り換え、烏丸御池へ、さらに東西線に乗り換え、二条城前で下車。
京都駅からの所要は約10数分、下車徒歩すぐ。
バス停二条城前下車、徒歩すぐ。
電車の駅もバスの駅も目の前ですので、何も不便はありませんよ。

【春】二条城の桜を見に行こう!

桜のベストシーズンはいつ?

桜のベストシーズンはいつ?

image by PIXTA / 18169214

3月下旬から4月上旬には、山桜、里桜、八重桜、枝垂れ桜など約200本の桜の木が花を咲かせます。
このシーズンにはライトアップイベントも開催されます。
和装の方は入園料無料という嬉しい特典が♪気軽なレンタル着物で訪れてみてはいかがでしょうか?

桜シーズンはどれくらい混雑する?

約1カ月の通常入場者26万人、ライトアップ時は7万6千人といわれており、かなりの人で混雑しています。

Writer:

京都生まれ京都育ち。 美しいものと美味しいものを愛する30代。 趣味は食べること・飲むこと、美術館巡り、御朱印集め。 京都の旬をお届けいたします!

この記事のカテゴリ

京都
国内
建築
文化
絶景

関連記事を見る

京都の記事を見る

【京都の温泉13選】温泉愛好家がおすすめする温泉施設はここ!
常連の私が決める!冬の京都観光で行きたい名所ランキングTOP30
負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
築地市場近くのあの建物は何?知っておきたい築地本願寺の今と昔
京都観光前に知りたい「醍醐寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「建仁寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都デートならここ!京都で結婚した私が教える、定番&穴場スポット53選
京都観光前に知りたい「知恩院」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「天龍寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「高台寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
戦うお坊さんは大名よりも強し!信長を手こずらせた顕如と石山本願寺のハンパない強さ
伏見城の今と昔を辿る。豊臣が築き家康が再興した幻の城