【福岡】「太宰府天満宮」「天開稲荷社」で開運祈願!スタバ・ランチ・梅ヶ枝餅など周辺スポットも

皆さまこんにちは!Churakoです!

今回は「天神さま」という名前でもおなじみ、学問の神様として名高い菅原道真公が祀られている、全国の天満宮の総本宮「太宰府天満宮」に行って参りました。

太宰府天満宮の年間の参詣者は850万人以上ともいわれ、なかでも初詣参拝者数は約204万人(2016年度調べ)、全国ランキングでも7位、九州では断トツトップの参拝客が訪れます。

今回は太宰府天満宮の御本殿と、その奥にある天開稲荷社(てんかいいなりしゃ)をご参拝しました。

そして参道でのうわさのスタバ、ランチタイムや梅が枝餅の食べ比べなど、内容盛りだくさんです!

それでは参りましょう~。

1.太宰府について

1.太宰府について

筆者撮影

太宰府の歴史は古く、古来より「筑紫(ちくし)」と呼ばれていたこの地は、”遠の朝廷(とおのみかど)”と呼ばれる「大宰府政庁」が置かれた、日本と大陸の接点と交易の重要拠点でもありました。

九州地方全体の政治・外交・軍事・文化の中心であった太宰府には、当時をしのばせる史跡が多く残っており、そのなかで最も有名なのが「太宰府天満宮」です。

1-1.太宰府天満宮と菅原道真公

1-1.太宰府天満宮と菅原道真公

筆者撮影

平安時代の貴族であった菅原道真は、学者・政治家・詩人として才を発揮しました。

しかし、その才能をねたまれて太宰府の地に左遷され、失意のまま亡くなります。

道真公の亡骸を運ぶ牛車が、伏して動かなくなった場所に祠を立てたのが、太宰府天満宮の起源と言われています。
その上に建つのが現在の御本殿です。

太宰府天満宮には菅公の御霊だけでなく、多くの摂社・末社がまつられているほか、九州最古の稲荷社「天開稲荷社」があったりと、数々のパワースポットがあることでも知られています。

太宰府天満宮は学業の神様だけでなく、厄除けや開運など様々なご利益をもたらすと言われているのです。

1-2.「太宰府」の表記について

1-2.「太宰府」の表記について

筆者撮影

ところで、「だざいふ」の字は「太宰府」のほか「大宰府」も見かけられますが、この使い分けをご存知ですか?

実は、古来の文書をひも解いても「太宰府」と「大宰府」の表記が混在しており、明確な使い分けの判明が難しいのですが、現在では以下のように使い分けています。

・中世以降の地名・天満宮→「太宰府

・古代律令時代の役所やその遺跡→「大宰府

そのため、駅や天満宮は「太宰府」

そして近くにある政庁跡は「大宰府政庁跡」と記述するのですね。

参考:太宰府市HP文化情報

2.太宰府天満宮の拝観時間

2.太宰府天満宮の拝観時間

筆者撮影

太宰府天満宮は早朝から開門しています。

春分の日から秋分の日の前日まで 6:00開門、それ以外の日は6:30開門です。

閉門時間は季節にもよりますが18:30~19:30。

基本的に年中開門しており、大晦日~1月3日までは24時間開門しています。

年末年始は、参道が人で埋め尽くされ、10分で歩けるところに数時間かかるとも言われる大変な賑わいを見せます。


太宰府天満宮の住所・アクセスや営業時間など

名称太宰府天満宮
住所福岡県太宰府市宰府4丁目7−1
営業時間・開場時間6:00−19:00(4月,5月) 6:00−19:30(6月-9月) 6:30−19:00(10月,11月) 6:30− 18:30(12月-3月)
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.dazaifutenmangu.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

太宰府天満宮のスポットページ

3.太宰府へのアクセス

太宰府へのアクセスには電車・車・バスの3通りがあります。

以下説明していきますね。

3-1.電車で太宰府へアクセス

3-1.電車で太宰府へアクセス

筆者撮影

太宰府へは西鉄福岡(天神)駅から西鉄電車が運航しています。

西鉄大牟田線の普通・急行・特急のいずれかで二日市(ふつかいち)駅まで行き、そこから太宰府線に乗り換えるのが一般的なルート。

二日市駅までは、福岡(天神)駅から特急利用で15分(特急料金はありません)。

二日市駅からは太宰府までは2駅5分

乗り継ぎが上手くいけば、西鉄福岡(天神)駅から太宰府駅まで20分で着くことができます。

また、太宰府天満宮は太宰府駅から徒歩5分
駅を降りたらすぐに参道ですので迷わずに行けますよ。

西鉄福岡(天神)-大宰府の電車料金が片道400円ですので、往復で800円です。

お得な西鉄きっぷ―太宰府散策きっぷ ―

お得な西鉄きっぷ―太宰府散策きっぷ ―

筆者撮影

写真は「太宰府散策きっぷ」

1、000円で西鉄福岡(薬院駅でも可能)駅と太宰府駅区間が1日フリーになるのと、

太宰府天満宮の名物“梅が枝餅”を指定のお店で引き換えられる券がついています(3個セット)。

800円の往復乗車券+120円の梅が枝餅3つなので1160円。
160円は確実にお得です。


ほか、太宰府関連のお得な切符には以下のものもあります。

・ランチとお汁粉がついた「太宰府和膳きっぷ」


・柳川観光も一緒にしたい方向けの「太宰府・柳川観光きっぷ」


筆者撮影

お得きっぷでは自動改札が通れませんので、端の精算所から通って改札してもらってくださいね。

image by PIXTA / 32966778

西鉄では、太宰府行にの列車について、柳川行の列車と同じく観光列車を運行しています。

その名は「旅人(たびと)」

今回は時間の関係で残念ながら乗れませんでしたが、車両ごとに《学業成就、健康長寿、厄除け、安産、家内安全、縁結び》をテーマにデザインされているそうです。

特に予約などは必要ありませんので、太宰府に旅行で行かれるのであればぜひ乗ってみてくださいね~


3-2.車で太宰府へアクセス

3-2.車で太宰府へアクセス

image by PIXTA / 28562039

車の場合の所要時間は以下の通り。

・九州自動車道からですと、

「太宰府I.C」から約6Km(約15分)

「筑紫野I.C」から約5Km(約20分)


・福岡都市高速道路2号線ですと、

「水城I.C」から6km (約15分) です。


image by PIXTA / 26582195

ただし、車で太宰府まで来ても、太宰府天満宮付近の駐車場は週末やイベントなどの混雑時には満車になってしまい停められないことも……

また、駐車場によっては17~18時には閉まってしまうところもありますので、気を付けてくださいね。

3-3.バスで太宰府へアクセス

JR博多駅からすぐの博多バスターミナルから、太宰府行の直通バスが出ています。


image by PIXTA / 23867731

新幹線で博多駅から福岡入りする人、もしくは帰りが新幹線の人はバスも便利ですね。

西鉄福岡駅のある天神駅は、博多駅から地下鉄3駅で5分ちょっとですが、乗り換えの手間が軽減できます。

時刻表は西鉄バスのホームページから検索できますよ。


4.太宰府駅から参道を通って天満宮へ向かいます

4.太宰府駅から参道を通って天満宮へ向かいます

筆者撮影

太宰府駅に到着!

それでは、太宰府天満宮まで参りましょう~

筆者撮影

参道入口です。

筆者撮影

シャッター商店街ならぬ参道……ではなく、張り切って早く来過ぎたので、お店が開いていません!(涙)

この時の時刻は午前9時前ですが、参道のお店が開くのはだいたい午前10時~なのです。

朝の静かな参道も良いですよ。

参道マップは↓こちらから確認できます。


4-1.日本に14店のみのスタバ・コンセプトストア!太宰府天満宮表参道店で一息

4-1.日本に14店のみのスタバ・コンセプトストア!太宰府天満宮表参道店で一息

筆者撮影

そんな(コーヒーを飲みたい)私を救ってくれたのが、スターバックス。
朝8時から開いています。

おそらく太宰府天満宮の参道で一番早く開店するお店です。


筆者撮影

実はこのスタバは、全国に14店のみ(2017年8月現在)しかないコンセプトストアの1つ。

観光客の皆様がこのスタバの前にとどまり、ちょっとした渋滞が起こるくらい大人気の撮影スポットなのです。


筆者撮影

著名な建築家 隈研吾氏が設計した特別なスターバックスである大宰府表参道店。

店舗の入口から店内にかけて、2000本もの杉の木を使ったという、木組み構造を用いたデザインが特徴的です。

一度見たら忘れられないインパクトですね。


筆者撮影

メニューは他のスタバと共通です。

オリジナルメニューとかあるともっと素敵だなと思いました。

筆者撮影

太宰府のスターバックスオリジナルのマグがありましたよ~

ころんとした素朴なデザインが素敵!

筆者撮影

むむ、お値段も素敵ですね……

筆者撮影

集める人も多いという、スタバのタンブラー。

太宰府限定タンブラーはありませんでしたが、福岡限定のタンブラーがありましたよ。


博多祇園山笠の図柄ですね。

筆者撮影

とりあえず席を確保し、普通にカフェラテを注文。

こちらのテーブル壁のデザインも「和」を感じさせますね。
一見ゴールドで派手なのですが、どことなく落ち着きがあります。

筆者撮影

ここのスタバはいつもは満席なのですが、今日は朝早かったので座ることができました。

まさに早起きは三文の徳ですね。

付近の大学生と思しき人たちが熱心にレポートをしていたり、会社員の方々がミーティングをしていたりと、太宰府は観光地であるとともに、そこに暮らす人の生活の場であるということを改めて感じましたよ。

筆者撮影

おっとこのままだとカフェレポートになりそうなので、この辺で切り上げて太宰府天満宮に向かわないと。

スターバックスコーヒー 太宰府天満宮表参道店の住所・アクセスや営業時間など

名称スターバックスコーヒー 太宰府天満宮表参道店
住所福岡県太宰府市宰府3-2-43
営業時間・開場時間8:00−20:00
利用料金や入場料スターバックス ラテ 330円〜
参考サイトhttps://www.starbucks.co.jp/store/search/detail.php?id=1058
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

スターバックスコーヒー 太宰府天満宮表参道店のスポットページ

4-2.太宰府天満宮案内所には可愛いオリジナルお土産がたくさん

4-2.太宰府天満宮案内所には可愛いオリジナルお土産がたくさん

筆者撮影

太宰府天満宮の入口前にあるのがこちらの案内所。

筆者撮影

太宰府天満宮の観光案内のほか、ボランティアガイドの受付もしています。

筆者撮影

オリジナルのグッズなども取り扱っていて、お土産物を買うのにもいい感じ。

太宰府天満宮のモチーフである「梅」があしらわれた可愛いオリジナルグッズは、特に女性に人気だそうです。

筆者撮影

袋の意匠も太宰府の「太」と梅の花のモチーフでセンスがありますね。

太宰府天満宮に行ったら、案内所はぜひ立ち寄ってほしいですね。


5.太宰府天満宮をご参拝します

5.太宰府天満宮をご参拝します

筆者撮影

では、前置きが長くなりましたが、いよいよ鳥居をくぐって太宰府天満宮に入ります!

5-1.御神牛の頭をなでで賢くなっちゃおう

5-1.御神牛の頭をなでで賢くなっちゃおう

筆者撮影

御神牛は道真公の亡骸を運んだことで縁の深い牛さん。

境内にはたくさんの御神牛の像があり、頭をなでると知恵が授かるという信仰があります。

ちなみに、左後ろに見えている門は「延寿王院」といって、現在は宮司さんのお宅ですが、幕末には西郷隆盛・高杉晋作・坂本龍馬などそうそうたるメンバーが出入りしていたそうです。

筆者撮影

私ももちろんナデナデ。

頭の部分をみんな撫でるのでツヤツヤしていましたよ。

御神牛は境内に10頭いるのだとか。
探すのも楽しいかも?

5-2.太鼓橋で過去-現在-未来の私をお清め!?

 5-2.太鼓橋で過去-現在-未来の私をお清め!?

筆者撮影

次の鳥居の向こうに見えるのが太鼓橋。

筆者撮影

太鼓橋-平橋-太鼓橋と3つの朱塗りの橋が、心の字をかたどって作られたという心字池にかかっています。

Churako

Writer:

東京から沖縄本島に移住して5年。現在は本島南部の南城市で、美しい海を見ながら愛猫たちとのんびり暮らしています。 メインは沖縄情報ですが、関東・関西・九州なども担当中。 取材とプライベートで食べ歩いた沖縄のお店の中から、さらにセレクトしたお気に入りをブログ にて紹介しています。記事とともに沖縄観光にお役立てください。 「ちゅらすき」で検索:https://churasuki.com/ 【禁煙店のみ】

この記事のカテゴリ

九州
国内
旅行体験記
福岡県
絶景

関連記事を見る

九州の記事を見る

【奄美大島】歌いながら屋根を倒す!? 450年の歴史を誇るディープなお祭り「秋名アラセツ行事」ツアー体験記【PR】
西南戦争ってどんな戦争だったの?九州南部全域を巻き込んだ、近代最後で最大の内乱
日本屈指の巨大天守閣は圧巻!白亜に輝く名城「島原城」を訪ねて
玄界灘を望む麗しき海城「唐津城」の歴史と見どころをご紹介!
佐賀観光で巡るべき歴史的スポット10選
島津義久の大将としての器とは?島津家を九州最強の戦国大名に押し上げた人物
”日本三大美肌の湯”嬉野温泉でゆったりほっこり歴史散歩
熊本旅行で絶対行きたい歴史的おすすめスポット8選
砂蒸し風呂で有名な「指宿温泉」と周辺の歴史的観光スポット
観光前に知りたい!名軍師・黒田勘兵衛が築いた「福岡城」の歴史と見どころ
古風な駅舎に学校跡。鹿児島観光で行きたい歴史的スポット15選
【福岡観光】柳川を巡る旅―お舟でぶらり、お庭でのんびり、そしてうなぎに舌鼓―