屋久島・桜島が名物「鹿児島」で見ておきたいパワースポット25選

近年旅行雑誌やメディアで大々的に取り上げられ、今や定番旅行スポットに挙げられることも多いパワースポット。その場所が持つ見えない力を受け、願いを叶えるための勇気が湧いてきた人は多いことでしょう。今回はそんなパワースポットの中でも鹿児島の有名パワースポットを見ていきましょう。

「屋久島」と「桜島」は代表的スポット

「屋久島」と「桜島」は代表的スポット

image by iStockphoto

鹿児島のパワースポットと聞かれたらどこを思い浮かべるでしょうか。
代表的なパワースポットとして挙げられるのが「屋久島」と「桜島」の2つで、いずれも鹿児島を代表する観光スポットとされる名物。
屋久島については島全体がパワースポットとされることもあり、ツアーも多く組まれています。
それではそんな鹿児島にはどれだけ見ておきたいパワースポットがあるのでしょうか。

霧島最大のパワースポット「霧島神宮」

JR日豊本線霧島神宮駅からバスで10分の霧島神宮は、霧島最大のパワースポット。
1500年代にこの場所に移ったこの神社は煌びやかな装飾が特徴の社殿、 樹齢800年を誇る樹高37mのご神木の杉があり、海上安全、交通安全、五穀豊穣、大漁満足のご利益が得られるとされています。
また坂本龍馬と妻のお龍が、日本最初の新婚旅行で訪れた地であることから、恋愛や縁結びのご利益を得られるとの評判も。
伝説の「九面守り」や紙人形付きの「恋みくじ」など個性的なお守りも人気。
鹿児島県霧島市霧島田口2608−5

霧島神宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 霧島神宮
住所 鹿児島県霧島市霧島田口2608−5
営業時間・開場時間 授与所:8:00〜17:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kirishimajingu.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

霧島神宮のスポットページ

安産や子授けのご利益を得よう「鹿児島神宮」

ヒコホホデミノミコトとその御姫・豊玉姫を祀った鹿児島神宮は、かつて大隅正八幡宮という名で八幡神の総本宮とされた神社。
神社奥には神武天皇出生地とされる石躯神社があり、ここでは安産や子授けのご利益を得られるとされています。
その他にも若返り、人気運が上がるともされ、前向きな気持ちにさせてくれるでしょう。
参拝方法は神道式参拝(説明を)で、参拝前には本殿脇の亀石をなでておくと良いでしょう。
住所:鹿児島県霧島市隼人町内2496−1

鹿児島神宮の住所・アクセスや営業時間など

名称 鹿児島神宮
住所 鹿児島県霧島市隼人町内2496−1
営業時間・開場時間 社務所:8:30~16:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10131/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鹿児島神宮のスポットページ

モダンアート残る縄文期の穴「熊襲(くまそ)の穴」

妙見温泉の西側を200メートルほど登った場所に残る奥行き22メートル、幅10メートルの穴。
熊のように勇ましいと言われたクマソ(熊襲古事記では「熊曽」、日本書紀では「熊襲」と書かれている)と呼ばれる人々の首領・川上タケルの住まいとされており、女装した日本武尊(ヤマトタケルノミコト)に殺されたのもここと伝えられています。
1990年に鹿児島県出身の前衛画家・萩原貞行氏が洞穴の壁と天井に渦巻き模様や当時の人々などのモダンアートを描き、入り口には、芸術家竹道久氏の「神々の想い」も描かれています。
住所:鹿児島県霧島市隼人町嘉例川








熊襲(くまそ)の穴の住所・アクセスや営業時間など

名称 熊襲(くまそ)の穴
住所 鹿児島県霧島市隼人町嘉例川4381-1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10134/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

熊襲(くまそ)の穴のスポットページ

大きな杉に夢を語りかけよう「塩浸温泉」

image by PIXTA / 21961910

この潮浸温泉も坂本龍馬が新婚旅行で滞在した場所とされています。
妻のおりょうと一緒に歩いた道は擦り切れやコケが存在し、彼らが歩いた当時そのままの姿で現存。
この階段を登ってすぐの場所にあるのが岩を抱きかかえたように立つ「岩抱き杉」と呼ばれる大きな杉で、ここに夢を語りかけると願いが叶うとされる地元で人気のパワースポットなのです。
龍馬の姿を思い浮かべながら、自分の思いを杉に伝えてみては。
住所:鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3606

塩浸温泉の住所・アクセスや営業時間など

名称 塩浸温泉
住所 鹿児島県霧島市牧園町宿窪田3606
営業時間・開場時間 9:00~18:00(月曜は17:00まで)
利用料金や入場料 温泉:大人360円 小人140円 資料室:大人200円 小人100円
参考サイト http://www.kagoshima-kankou.com/guide/50892/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

塩浸温泉のスポットページ

鹿児島の英雄からパワーをもらう「西郷公園」

西郷公園(さいごうこうえん)は霧島市溝辺町麓にある公園で、鹿児島空港からは徒歩3分。
正式名称は霧島市西郷公園で、園内にある西郷隆盛像は昭和63年8月に完成した高さ10.5メートル、重さ30トンを誇る日本最大の人物像。
園内は入場無料で、広場の周囲には西南戦争に関する錦絵や枯野軍服、エピソードに関する展示がらされています。
お土産品店に溝辺のお茶や西郷さんの大好物「さつまあげ」を買っていくこともありで、地元の英雄からパワーをもらってきましょう。
住所:鹿児島県霧島市溝辺町麓856-1

西郷公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 西郷公園
住所 鹿児島県霧島市溝辺町麓856-1
営業時間・開場時間 8:30~17:30
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kagoshima-kankou.com/guide/10078/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

西郷公園のスポットページ

エメラルドグリーンの美しさ「丸尾滝」

霧島神宮に向かう国道223号線沿いにある「丸尾滝」も人気のパワースポット。
高さ23メートル、幅16メートルの滝から上流の林田温泉、硫黄谷温泉の温泉水が湯煙を上げて流れ落ちる仕組みになっており、これは滅多にみられない珍しい光景と言えます。
どちらも「金」の流れをよくする硫黄泉を含む温泉のため、金運のパワースポットとして訪れる人も。
また滝つぼの色は鮮やかなエメラルドグリーンで、夜はライトアップも。
マイナスイオンをたっぷり感じてリラックスしてきましょう。
住所:―鹿児島県霧島市牧園町高千穂
次のページでは『交通安全や学問のご利益「和気神社」』を掲載!
次のページを読む >>
Junya Higashi

Writer:

これまで旅行に行った土地は鹿児島・霧島や韓国・ソウルなど。世界の土地や風習のことなど、自分の知らない世界を調べて見るのが好きです。旅行経験やライター活動で得た知識が、これから旅行を楽しむ人の役に立てば大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします!

この記事のカテゴリ

その他
九州
国内
鹿児島県

関連記事を見る

その他の記事を見る

新宿デートにぴったりの個室レストランはここ!予約推奨&記念日対応OKな個室レストランランキングTOP29
神戸・三宮デートでディナーするならここ!記念日ディナーもバッチリ&予約推奨レストランランキングTOP30
丸の内ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP9
名古屋ディナーならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP5
神戸・三宮デートでランチするならここ!記念日ランチもバッチリな予約推奨レストランランキングTOP30
銀座デートにぴったりの個室レストランはここ!予約推奨&記念日対応OKな個室レストランランキングTOP30
東京のうまい店はどこ?皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP30
渋谷の夜ご飯ならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP16
渋谷デートで和食ならここ!予約推奨&記念日対応OKな和食レストランランキングTOP5
仙台のランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP12
横浜中華街デートでいきたい中華料理はここ!予約推奨&記念日対応OKなレストランランキングTOP5
愛知のカフェならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP7