地元民が選ぶ!鹿児島県で絶対食べておきたいグルメ30選

鹿児島にはおいしい食材がたくさんあります。地元で採れる新鮮な魚介類、自然の中で飼育されている牛や豚、鶏など、海や河川で養殖されている魚類、温暖な気候の中で栽培されている新鮮な野菜や果物。旬のものを旬の季節においしく食べることができます。そんな鹿児島のおいしいグルメをご紹介します。

地元鹿児島産鮮魚の「海鮮料理」

地元鹿児島産鮮魚の「海鮮料理」

image by PIXTA / 31508939

鹿児島では一年中近海で採れる魚介類が水揚げされています。

春に鰹、飛魚、真鯛、アオリイカ。
夏にキビナゴ、鰻、真蛸、トコブシ。
秋にカンパチ、バショウカジキ、鯖、ツキヒガイ、アサヒガニ。
冬に鰤、車海老、真鰯、カサゴ、伊勢海老。

この水揚げされたばかりの新鮮な魚介類が食べられるのが、鹿児島魚類市場内にある海鮮料理の「市場食堂 城南店」です。

営業時間は、朝5時から午後3時まで。
ランチタイムは大混雑。
刺身定食が一番人気。
旬の魚が食べられ、ボリウムがあるので、満腹、大満足。

場所は、種子・屋久高速船旅客ターミナルから海を隔て南東にある鹿児島魚類市場内にあります。

市場食堂城南店 鹿児島市城南町37 鹿児島市魚類市場内

屋久島で獲れる新鮮でおいしい「首折り鯖」

首折れ鯖は、屋久島で水揚げされるゴマ鯖の呼び名。
獲れたゴマ鯖の首をすぐに折り、血液を抜いて冷水に入れて鮮度を保ちます。
ゴマ鯖は真鯖よりに比べて脂肪が少なく、刺身は身が締まっていておいしい味わいです。
屋久島では首折れ鯖を食べることができます。

屋久島に行かなくても、鹿児島市中央駅近くにある「屋久乃庵 梅吉」では屋久島から直送される首折れ鯖を食べることができます。
首折れ鯖は、刺身、焼き物、しゃぶしゃぶで食べることができます。

屋久乃庵梅吉 鹿児島市中央町3-2 進ビル1F

養殖鰻生産地で食べる「鰻」

養殖鰻生産地で食べる「鰻」

image by PIXTA / 32544845

鹿児島県は養殖ウナギの生産量は全国一番。
特に大隅半島では良質な水が豊富に得られるのでウナギの養殖が盛んです。
ここで生産されるウナギは全国に送られています。

もちろん地元でも鰻は消費されています。
鰻がおいしく食べられるお店もたくさんあります。

鹿児島市内では「うなぎの末よし」や「うなぎの美鶴」など、国分市の「うなぎの尾方」、鹿屋市の「うなぎの川豊」、指宿市の「うな和」、川内市の「やまげん」など。

行く先々でおいしいうなぎを食べることができます。

うなぎの末よし 鹿児島市東千石町14-10

うなぎの美鶴  鹿児島市下福元町3573-4

うなぎの尾方  霧島市国分福島3-14-1

うなぎの川豊  鹿屋市王子町3962-3

うな和      指宿市湯の浜1-7-2

やまげん    薩摩川内市五代町82

南薩摩の幻のえび「たかえび」

南薩摩では、昔から幻のえびと呼ばれる「たかえび」の漁が盛んです。

甘エビよりも甘くて美味しいと地元でも大人気。
非常に傷みやすいので、遠方の市場には出荷されていません。

地元でしか食べられない貴重な味。
たかえび漁の期間は、4月から12月。

たかえびを食べられるお店のおすすめは、南さつま市の「活魚料理ドライブイン大漁」、「お食事処玉鱗」、「海鮮処船宿のま池」。
国道226号線沿いにあります。

活魚料理ドライブイン大漁 南さつま市大浦町29500-2

お食事処玉鱗       南さつま市笠沙町片浦2306-13

海鮮処船宿のま池     南さつま市笠沙町片浦15345

刺身で焼いて美味しい「イセエビ」

刺身で焼いて美味しい「イセエビ」

image by PIXTA / 26858113

イセエビは、亜熱帯域の浅い海に生息する大型のエビで高級食材。
体長は20~30cm、体形は円筒形で、暗赤色。
房総半島から台湾までの浅い海の岩礁やサンゴ礁に生息。
生態は夜行性で主に肉食性、海藻も食べます。

料理は、刺身にしても、焼いても美味しい味で、味噌汁にもなります。

鹿児島県肝付町の内之浦では、イセエビのことを「えっがね」と呼び、漁期は9月から4月まで。

新鮮なイセエビを「活魚料理の店 網本」で食べることができます。
場所は肝付町役場内之浦総合支所近く国道448号線沿いです。

活魚料理の店網本 肝属郡肝付町 南方 298-4

食べて美味しい「キビナゴ」

食べて美味しい「キビナゴ」

image by PIXTA / 7419801

キビナゴは、ニシン科の魚。
熱帯、亜熱帯海域に生息しています。
地域によって呼び名が違い、成魚は体長10㎝ほどで、体側の幅広の銀色の縦帯が特徴。
傷みは早い魚。

鹿児島では、日常よく食べられる魚の一つ。
食べ方は、頭を取り、腹から裂いて骨を抜き刺身に。
タレは酢味噌が一番。

新鮮な身は臭みがなく、酢味噌で食べると甘くて美味しい。

新鮮な魚を酢味噌で食べて下さい。

新鮮なキビナゴの刺身は、鹿児島市天文館にある「市場食堂 天文館店」で食べることができます。

市場食堂天文館店 鹿児島市山之口町7-19

甑島で採れる「セミエビ」

セミエビは、房総半島以南の温暖な太平洋岸の浅い海域の岩礁やサンゴ礁に生息しています。

イセエビやゾウリエビと同じ分布域です。
生態は夜行性で、貝類や甲殻類を捕食する体長30cmほどになる大型海老。
形はほぼ長方形で、体表の骨格の皮が硬く全身が赤褐色です。

身は、美味しく、刺身、焼いて、煮て食べます。

漁期は秋から冬。

セミエbは、鹿児島市の甲東中学校に近い「魚将さかなちゃん」で食べることができます。

魚将さかなちゃん 鹿児島市樋之口町9-3

南海の海で採れる「アサヒガニ」

アサヒガニは、相模湾以南で採れるカニの一種。
色は赤、形は逆三角形に近く、横歩きや前進はできず、後進する珍しいカニです。
鹿児島ではカブトガニと呼ばれ、採れる旬は9月~11月。
大隅半島、種子島、屋久島で多く採れ、漁獲量が少ないので、ほとんどが地元で消費されます。

アサヒガニは、茹でても、茹でた身をサラダにしても、味噌汁にしても、焼いても上品な美味しさです。

アサヒガニは、屋久島の「屋久島観光センター」で食べることができます。

屋久島観光センター 屋久島町宮之浦799

コラーゲンたっぷりの「すっぽん料理」

コラーゲンたっぷりの「すっぽん料理」

image by PIXTA / 15599806

すっぽんは、昔から効用の高いものとされ、中国では優れた漢方薬として、薬膳として大事にされてきました。
すっぽんの効用は、必須アミノ酸、ビタミン、ミネラルなどを豊富に含み、強精効果があるとされ、食すると血行が改善され新陳代謝も活発になり、疲労回復が進み、美肌効果があります。
低血圧の人、胃腸の弱い人、風邪を引きやすい人の体質改善の効果もあるといわれています。

コラーゲンがたっぷり摂れると女性にも人気があります。

「小料理一久(いっきゅう)」は、すっぽん料理を一年中たべられるお店。
生きたすっぽんを仕入れ、新鮮なすっぽんが提供されています。

場所は、鹿児島市天文館です。

小料理一久 鹿児島市山之口町9-28

くんぱちやま

Writer:

30代で宮崎に来て、冬の温かさに驚きいっぺんに宮崎が好きになりました。定年で仕事を辞め、温暖な地で第二の人生を始めようと宮崎に移住。地域に速く馴染めるようにボランティア活動や、名所旧跡巡り、博物館巡り、山登りなど楽しんでいます。これまでに体験した楽しい宮崎を紹介します。

この記事のカテゴリ

グルメ
九州
国内
鹿児島県

関連記事を見る

グルメの記事を見る

蔵王温泉の観光前に知りたい!美肌の湯・美味の郷・仏のまします霊峰「蔵王温泉」の歴史
静岡の温泉地やおすすめの温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
日本最古の名湯「有馬温泉」の愛される魅力とは
山梨県の金精軒へ「水信玄餅」を食べに行こう!実際に行ってみた
福島の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
福井の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
この夏絶対行きたい!「軽井沢」日帰りで行ける人気スポットを一挙に紹介。
【愛知お土産】地元民が選ぶ!スイーツから味噌まで愛知県のお土産28選
鳥取の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
地元民が伝授!佐野市内でおすすめの佐野ラーメンのお店12選
【神戸元町周辺の観光】「南京町」「神戸港」をめいっぱい楽しんできた!
地元民が選ぶ!宮崎県「日南海岸」の観光完璧ガイド