温泉だけじゃない!神秘的かつ感動的な大自然…大分県に今すぐ行きたい10の理由

大分に今すぐ行きたくなる10の理由、魅力を厳選してご紹介します!実は温泉地以外にも、多くの観光スポットがある大分県、近年、生態系を観察できる展示方法の「うみたまご(水族館)」も有名ですね。今回は、定番スポットばかりではなく、地味かもしれないけど実はおすすめ!といったスポットもご紹介していきます。

温泉でのんびりしたい!

温泉でのんびりしたい!

image by PIXTA / 19883638

大分と言えば、日本一の温泉県、とPRされているだけあり、別府温泉、湯布院温泉がかなりメジャーですね。
写真は「海地獄」

image by PIXTA / 22351132

こちらは、血の池地獄

絶景がみたい!

絶景がみたい!

image by PIXTA / 17841939

こちらは、大分県豊後大野市緒方町原尻にある「原尻の滝」は、「東洋のナイアガラ」とも呼ばれており、日本の滝百選にも選ばれている絶景です。

image by PIXTA / 14837840







神秘の世界を覗きたい!

神秘の世界を覗きたい!

image by PIXTA / 15651900

大分県の豊後大野市三重町中津留にある「稲積水中鍾乳洞(いなずみすいちゅうしょうにゅうどう)」は、形成された鍾乳石が、一度完全に水没し。
その後、侵食されて上半分が排水、再び空気中に露出するようになったという、日本最大の水中鍾乳洞です。
水中奥深く、青い水のその先に見える鍾乳洞は、まさにロマン!

image by PIXTA / 8056443

約8万5千年前の阿蘇カルデラの大噴火によって、洞窟前を流れる中津無礼川の峡谷が70m以上の厚さの火砕流堆積物で埋積されたために、山麓に形成されていた本洞窟の全体が水没し、水中洞窟となった。
 Wikipediaより

大自然を感じたい!

大自然を感じたい!

image by PIXTA / 23483106

大分県竹田市にある、標高約1,200mの高さに広がる「坊ガツル」は、、阿蘇くじゅう国立公園の一部です。
古くは牧草地だったことから、現在も毎年春に「野焼き」を実施。
そのため、大きな木々が育たず、高山植物が多く生息するそうです。
次のページでは『プリン好きなら絶対食べるべし!』を掲載!
次のページを読む >>