四季が最も美しい頂上決戦!大分県はこんなに絶景に溢れています

四季が最も美しい頂上決戦!今回は、大分県にスポットを当ててみます。大分と言えば何が思い浮かびますか?やっぱり温泉地?山地が占める割合が多い大分県の観光は、紅葉スポットばかりかと思いきや・・・他にも沢山あるんですよ!

#1 東洋のナイアガラ 原尻の滝

東洋のナイアガラ 原尻の滝

image by PIXTA / 21587516

大分県豊後大野市緒方町原尻にある「原尻の滝」は、東洋のナイアガラとも呼ばれ、日本の滝100選にも選ばれている滝です。
田園地帯にある原尻の滝は、幅120m、高さ20m。

image by PIXTA / 21611140

そんな原尻の滝の周辺は田園地帯になっており、休耕期である冬に植えられた、約50万本とチューリップが、春になると咲き誇ります。

原尻の滝の住所・アクセスや営業時間など

名称 原尻の滝
住所 大分県豊後大野市緒方町原尻
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.visit-oita.jp/spots/detail/4544
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

原尻の滝のスポットページ

見どころは紅葉だけじゃない!鶴見岳

見どころは紅葉だけじゃない!鶴見岳

image by PIXTA / 13166683

大分県別府市にある活火山「鶴見岳」。
秋の紅葉も見事ですが、見どころは秋のみならず、冬に見られる霧氷は素晴らしく綺麗です。

image by PIXTA / 15099101

初夏には、ミヤマキリシマが咲き乱れ、山肌を覆います。
大自然というと、秋の紅葉ばかりに目が行きますが、ここ鶴見岳は、冬も初夏もおすすめのスポットです。







鶴見岳の住所・アクセスや営業時間など

名称 鶴見岳
住所 大分県別府市
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://www.visit-oita.jp/spots/detail/6252
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鶴見岳のスポットページ

最高の涼を求めて東椎谷の滝

最高の涼を求めて東椎谷の滝

image by PIXTA / 7930219

大分県宇佐市安心院町にある「東椎谷(ひがししいや)の滝」は、日本の滝100選に選ばれる滝です。

image by PIXTA / 1483565

断崖を垂直に流れ落ちる落差85mの端麗な滝で、昔から観音信仰の霊場にもなっている。
滝壷は広く、そこから続く渓谷も美しい。
「九州華厳」の別名を持ち、西椎屋の滝、福貴野の滝とともに「宇佐の三滝」と言われる。
 Wikipediaより

image by PIXTA / 7930215

ここ東椎谷の滝が最も人気なのは夏場、サンダルを履いて滝つぼそばまで行けるとあって、涼を求める観光客が多く訪れるそうです。
家族連れで涼みに行くのもおすすめ!
次のページでは『大分の名勝 九酔渓』を掲載!
次のページを読む >>