【大分】ゆっくり九重山を楽しもう!法華院温泉、原尻の滝など見どころ満載

九重山(クジュウサン)は、大分県玖珠郡九重町と竹田市久住町に位置する火山です。西側に久住山系、東側に大船山系と2つの異なる山系で形成されているんですよ。最高峰は久住山系の中岳で標高1,791m!九州本土の中で一番高い山なんです。

九重と久住?…名前をめぐる論争!

九重と久住?...名前をめぐる論争!

image by iStockphoto

冒頭で「九重町(ココノエ)と久住町(クジュウ)に位置する」と書きましたが、何か気づかれましたか?九重山を表記した時の読みが、久住の読みになっていますよね。
これは、この地方に九重山白水寺と久住山猪鹿寺という寺院があったんだそうです。
そこから転じて北麓を九重町、南麓を久住町と呼ぶようになるんですが、そうなると次は地域全体を指す時にはどうなるんだという問題が発生!ここに思い入れのある人にとっては大問題ですよね。
そこで火山群などの全体の表記は九重山、山系や峰を表記するときは久住山系・久住山で決着がついたんだそうですよ。

九重山の住所・アクセスや営業時間など

名称九重山
住所大分県玖珠郡九重町
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.town.kokonoe.oita.jp/?contentid=18
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

九重山のスポットページ

久住山が高いのには、こんな理由が…


昔、久住山の精が旅の途中で鶴見岳の精に一目惚れをしてしまい「私の妻になってくれ!」とプロポーズ。
すると彼女も久住山の活火山らしい男ぷっりに思わずOKをしてくれたんです。
しかし、彼女を好きなのは久住山の精だけではなかったんです!幼馴染の由布岳の精も彼女を好きだったんですね。
でも、由布岳の精は彼女の前から立ち去ります。
手紙と桔梗の花を残して…。
そこで彼女は気付くのです。
いつも優しく見守ってくれていたのは由布岳の精だと…そして由布岳の精を選ぶんですね。
久住山からは、いつもあの2人が見えるんです。
背筋でも伸ばしてないとやってられないのかな。
~まんが日本昔ばなし『ききょう物語』から~

九重山に行ってみよう!

九重山に行ってみよう!

image by iStockphoto

別府駅西口から亀の井バスの37番くじゅう高原線に乗って行きましょう。
終着の牧の戸峠までの所要時間は約2時間ですよ。
途中、車中から志高湖の景色を観ることができます!この湖は久住山が先ほどの失恋で流した涙でできたんだそうですよ。
※土・日・祝日のみの運行、12月~2月の間は由布院駅前バスセンターまでの運行となっていますので適時ご確認くださいね。

亀の井バス くじゅう高原線の住所・アクセスや営業時間など

名称亀の井バス くじゅう高原線
住所大分県別府市駅前町12−13(別府駅西口)
営業時間・開場時間時刻表による(3月−11月の土日祝のみ運行)
利用料金や入場料別府駅西口〜牧の戸峠間 1,950円
参考サイトhttp://www.kamenoibus.com/rosenbus_01b.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

亀の井バス くじゅう高原線のスポットページ

登山に挑戦!

登山に挑戦!

image by iStockphoto

最高峰の中岳へのアクセスは、牧の戸峠にある登山口が一番近道だといわれていますよ。
ルートは牧の戸峠→扇ヶ鼻分岐→久住分れ→久住山→中岳に到着です。
(所要時間:約2時間30分)登山道は比較的にはよく整備されていて歩きやすいですが、所々に梯子やガレ場があるので足場に気を付けて登山を楽しんでくださいね。


image by iStockphoto

ここは、久住分れから中岳に至るあたりにある御池(ミイケ)ですよ。
冬場になると、この御池は完全凍結するんです。
完全凍結した御池を散歩することを目当てに冬山登山をする方もいらっしゃるようですよ。
九州であっても上空の零下の世界には変わりなくかなり危険なので、冬山登山は登山上級者になってから挑戦してくださいね。

牧ノ戸峠登山口の住所・アクセスや営業時間など

名称牧ノ戸峠登山口
住所大分県玖珠郡九重町湯坪
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.town.kokonoe.oita.jp/index.php?contentid=257
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

牧ノ戸峠登山口のスポットページ

山がピンク色に染まってる!?


九重連山で咲く花のなかで有名なのが、この”ミヤマキリシマ”ですよ。
特に大船山系の平治岳では尾根がピンクに染まったような景色を観ることができます。
ツツジは肥沃な土地よりも瘦せた土地のほうがよく育つ、と言われることがよく分かりますね。
花の季節は6月ごろなので花好きの方はその時期を目指して行ってみてくださいね。

大船山のミヤマキリシマ群生の住所・アクセスや営業時間など

名称大船山のミヤマキリシマ群生
住所大分県竹田市大船山
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/139734
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大船山のミヤマキリシマ群生のスポットページ

ゆっくり九重山を楽しもう!法華院温泉


ここは法華院温泉山荘です。
久住分れから長者原方面に行く途中にある山小屋ですよ。
周辺には九重山白水寺跡があり九重山の歴史に触れることができると思います。
部屋は特別室・個室・大部屋があり、1泊2食付きのほか素泊まりも可能ですよ。
また温泉施設も完備しているので疲労回復にいかがでしょうか。
※施設のご利用には要予約です。

九州の記事を見る

鹿児島県観光なら「丸尾滝」は必見!行き方や予算、営業時間は?
実は温泉と絶景の宝庫!地元民が伝授する宮崎県の観光完璧ガイド
バラエティー豊かな観光スポット!宮崎県のおすすめパワースポット20選
【福岡お土産】1位は明太子?水炊き?それとも…?地元民が選ぶ福岡土産ランキング
地元民が選ぶ!糸島観光で絶対食べてほしいグルメスポット30選
観光で行きたい!地元民が選ぶ、福岡県糸島市の「工房」30選
熊本に行ったら訪れたい! パワースポット決定版22選
地元民が伝授!糸島市の観光完璧ガイド。福岡来るなら絶対おすすめ!
地元民が伝授!福岡県の観光完璧ガイド。博多だけじゃない魅力を網羅!
観光の前に知りたい!誰が何のために、ここに山城を造ったの?大野城の歴史
首都圏で宮崎を食す!恵比寿と浦安で『宮崎フェア』開催中
【謎の古代国家】邪馬台国があった場所はどこ?