知ると行きたくなる!沖縄の歴史を見守り続けた「首里城」

知ると行きたくなる!首里城。世界遺産がある事でも有名な沖縄の首里城ってどんなところ?琉球王国ってなあに?知ったらきっと行きたくなっちゃう!そんな首里城の魅力をご紹介!

【沖縄観光の徹底ガイドおすすめ記事】
移住者が伝授する沖縄観光の完全ガイド!泊数別モデルプラン、格安旅行の仕方、おすすめ時期
もう迷わない!絶対おすすめの沖縄お土産20選






首里城とは?

首里城とは?

image by PIXTA / 19115286

首里城は、言わずと知れた沖縄にある城跡です。
琉球時代の王城であった首里城は、かつて貿易の拠点となっていました。

首里城の住所・アクセスや営業時間など

名称 首里城
住所 沖縄県那覇市首里金城町1-2
営業時間・開場時間 4月~6月、10月~11月 8:30~19:00、7月~9月 8:30~20:00、12月~3月 8:30~18:00 (尚、無料区域はそれぞれ30分早く、30分遅い)
利用料金や入場料 大人 820円、中人 (高校生) 620円、小人 (小・中学生) 310円
参考サイト http://oki-park.jp/shurijo/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

首里城のスポットページ

未だ謎だらけの首里城

未だ謎だらけの首里城

image by PIXTA / 23772437

近年行われた発掘調査で「14世紀末」に造られたのではないか?という事と、尚巴志(しょうはし)琉球王国二代目国王が、1429年に琉球王朝を開いた時に、首里城を王家の居城として「拡張整備」したことだけはわかってきたそうですが、残念ながら、いつ、だれが創建したのかなどの詳細は未だわかっていません。

image by PIXTA / 4275106

ちなみに、上の写真「守礼門」は、西暦2000年の記念に発行された2000円札のデザインに使われていた事、お気づきでしょうか?首里城を訪れた際の、ちょっとしたネタになりますから、知らなかった人は、覚えておいてくださいね。

4度の焼失の記録が

4度の焼失の記録が

image by PIXTA / 17869031

最初の焼失は、1453年、王位継承に関して争いがおき焼失、2度目の焼失は、1660年、この際、再建するのに11年もの歳月を費やしたそうです。
3度目の焼失は、1709年で、火災が原因だったとのこと。
そして、4度目の焼失は、太平洋戦争中、沖縄戦だったそうです。







世界遺産と言われるのはどの部分?

世界遺産と言われるのはどの部分?

image by PIXTA / 23772721

現在ある首里城は、3度目に再建された際の首里城を元に再現された建造物だそうです。
過去4度の焼失、再建が原因で、首里城跡にある建造物の殆どが、世界遺産登録は認められませんでした。
首里城の正殿、北殿、守礼門、これらは、焼失後再建されているため、世界遺産ではありません。
では、どこが世界遺産登録されているのでしょう?

image by PIXTA / 5646677

首里城で世界遺産登録されている部分を観る事が出来るのは、正殿の2階。
正殿の2階廊下を進んでいくと、一部床がガラス張りになっています。
そこから見る事が出来る「4度の焼失を免れた」城の一部、これが世界遺産登録されているのです。
※画像がなくてごめんなさい!

ところで、琉球王国って?

ところで、琉球王国って?

image by PIXTA / 12854877

琉球王国とは、約570年前(1429年)~約120年前(1879年)までの約450年間にわたって、日本の南西諸島に存在したという王制の国の事です。
琉球諸島と呼ばれる、奄美諸島から、八重山列島には、約3万2千年前から人類が住んでいたという事がわかっていて、鎌倉時代に当たる、12世紀頃から政治的勢力が現れ、やがて、尚巴志(しょうはし)が、主な按司を統括し統一権力を確立して、琉球王国生まれた、と言われています。
cafe

Writer:

主婦、二児の母。文章を書くことが好きで、ライターというお仕事を通して様々な知識を蓄え中。私が世界で一番住んでみたいところは、絵本の世界のような、フランスのコルマール。いつの日か、コルマールのような素敵な街に移住するぞ!という夢をみながら、世界中の街を知るためネットサーフィンするのが趣味。そんな私の記事が、1人でも多くの方の旅の参考になれば幸いです。

この記事のカテゴリ

国内
建築
歴史
沖縄
絶景

関連記事を見る

国内の記事を見る

伊豆高原のお土産ならこれ!全部食べて散策して決めたお土産ランキングTOP10
修善寺温泉のお土産ならこれ!全部食べて決めたランキングTOP15
長崎のお土産ランキング!全部食べて決めた、美味しい&センス抜群&定番のお土産TOP25
長崎市の観光スポット21選!実際に行って決めた編集部厳選スポットはここ
飛騨高山の観光スポット18選 ホテル支配人に聞いたおすすめスポットはここ!
草津観光ならここ!温泉だけじゃない草津満喫の観光スポット10選
飛騨高山のお土産ランキングTOP19 地元民に聞いた伝統グルメ&雑貨はこれ!
武勇と外交に長けた「鬼義重」こと佐竹義重、常陸統一から出羽転封までを語り尽くす
偉大すぎる父とできすぎた弟たちを持った毛利のプリンス・毛利隆元の苦悩
四国の雄・長宗我部氏の転落劇の主人公・長宗我部盛親の数奇な人生!
奈良時代から現存する「東大寺法華堂」ってどんなところ?
出奔されてもコイツが必要!と伊達政宗に思わせたデキる親戚・伊達成実ってどんな人?