大阪府観光なら「御津公園」は必見!行き方や予算、営業時間は?

大阪と言えば日本国内の旅行では定番ともいえる場所。観光スポットでは道頓堀、ユニバーサルスタジオ・ジャパンや通天閣など、挙げればきりがないほど多くの観光スポットもあります。今回はそんな大阪から「御津公園」とその周辺スポット・アメリカ村について見てみましょう。

通称「三角公園」として知られる

通称「三角公園」として知られる

image by iStockphoto

地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」から徒歩5分の場所にある御津(みつ)公園は、三角形の形をしていることから通称「三角公園」と呼ばれるスポット。
関西の若者文化中心地「アメリカ村」の中心にあり、待ち合わせに利用する人やたこ焼きを買って食事をする人など、様々な人が行き交う「アメリカ村」名物。
休日にはイベントやライブの会場になることもあり、若手漫才コンビの漫才披露、有名アーティストのゲリラライブなど、アメ村観光には欠かせないスポットと言えるでしょう。
住所:大阪市中央区西心斎橋2-11-34

image by iStockphoto

image by iStockphoto

名物の「元祖アイスドッグ」


三角公園のあるアメリカ村で食べておきたい名物の1つが公園前にある「元祖アイスドッグ」というお店。
揚げたてのホットドッグにソフトクリームが挟まれているというメニューで、温かいパンにひんやりとしたアイスクリームが乗る異色のコラボレーション。
アイスの味はチョコレートや抹茶に変更することも可能で、無料でつけられるトッピングはココアやきなこ、シナモンなどがあります。
奇抜な名物グルメを味わってみよう。
住所: 大阪市中央区西心斎橋1-7-11(アメリカ村三角公園前)

たこ焼きも食べておきたい「わなかアメリカ村店」


名物のアイスドッグの次は、大阪名物たこ焼きのお店。
まんだらけの前にあるこの店は大阪でも有名なたこ焼き屋の1つ。
ソース、醤油など味付けの選べる定番のたこ焼きは外カリカリ、中はトロトロ。
ポン酢で食べる「たこポン」やエビせんべいに挟む「たこせん」、だしで食べる明石焼風の「わんこだこ」など、楽しみ方様々なところもポイント。
日によっては行列ができることもあり、来た際は味わいたいところ。
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-12-8

映画館や古着屋があるファッションビル「BIGSTEP」

映画館や古着屋があるファッションビル「BIGSTEP」

image by iStockphoto

こちらの「BIGSTEP」というファッションビルは1993年に開業したビルで、アメリカ村のメインスポットの1つ。
「スターバックスコーヒー」や古着屋、ライブハウスの「BIG CAT」や映画館などが入り、様々な楽しみ方ができる施設に。
また下の写真はBIGSTEPの中にある「セレクション」という店。
こちらではアメリカ4大スポーツと呼ばれる「MLB(野球)、NBA(バスケットボール)、NFL(アメリカン・フットボール)、NHL(アイスホッケー)」のグッズを直輸入しており、通常のショップでは手に入りにくい選手のTシャツやユニフォーム、カレンダーなどのグッズがズラリ。
スポーツファン必見と言える内容となっているため、貴重なグッズが欲しい方は立ち寄ってみては。


個性的なファッション探しに古着屋へ

個性的なファッション探しに古着屋へ

image by iStockphoto

御津公園のあるアメリカ村と言えば、全国有数の古着街としても有名なエリア。
アメリカ村の敷地内を歩いていれば必ずと言っていいほど古着屋が登場し、若者向けの安いものから貴重なヴィンテージ古着を取り扱うところなど、特色あるショップが多数。
店に入れば1つしか存在しない1点ものアイテムが来るものを待っており、通常のショップでは味わえない雰囲気。
古着好きやマニアはもちろん、そうでない方も見ているだけで楽しめること間違いなし。
個性的なファッションを見つけに行くならぜひ立ち寄りたいところでしょう。

多数の古着屋が集まる「ショウザンビル」


古風な看板が掲げられたこちらの雑居ビル。
こちらは「ショウザンビル」と呼ばれるビルで、古着屋が多数並ぶアメリカ村の中でも古着屋が1ヶ所に集まることで知られるビル。
ビルの中に一歩足を踏み入れればそこは全面古着の世界、何件も並ぶショップの前の古着を見ればテンションが上がること間違いなし。
古着好きの人ならビルのショップを見ているだけで1日楽しめることでしょう。
ここに来たら一点しかない、お気に入りの服を見つけ出してみては。
住所:大阪市西心斎橋2-13-13

CD探しも楽しい「キングコング大阪本店」


古着にグルメが揃うアメリカ村では、CDやレコード探しも楽しみの1つ。
この「キングコング大阪本店」は1975年創業の老舗ショップで、このエリアのランドマーク的存在とも言われるレコード店。
店内には多ジャンルのレコードやCDに音楽雑貨、100円からの限定格安レコードなどが充実し、音楽ファンの聖地と言っていい空間。
ここで自分が探していた音楽と運命的な出会いを果たしてみては。
住所:大阪市中央区西心斎橋2-9-28 サンビル B1F

個性的な文化を楽しもう

若者文化の中心地・アメリカ村のある「御津公園」周辺はグルメに古着、CDの個性的スポットが集結するエリア。
大阪観光へ行った際は、ぜひここで個性的文化を楽しんでみてはいかがでしょうか。
photo by iStock

Junya Higashi

Writer:

これまで旅行に行った土地は鹿児島・霧島や韓国・ソウルなど。世界の土地や風習のことなど、自分の知らない世界を調べて見るのが好きです。旅行経験やライター活動で得た知識が、これから旅行を楽しむ人の役に立てば大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします!

この記事のカテゴリ

アメリカ
北米
国内
大阪

アメリカの記事を見る

アメリカ最古の都市「ボルティモア」にある「ベーブ・ルース博物館」で感じる野球の歴史
【アメリカ】ゴールドラッシュの成功者が起こした鉄道事業!大陸横断鉄道はこうやってはじまった
映画「ラ・ラ・ランド」のロケ地・撮影場所はここ!
アメリカ旅行なら「サンフランシスコ近代美術館」は外せない!行き方、料金や営業時間は?
【マンハッタン?ブルックリン?】ニューヨークのエリアと違い・区分と見どころを詳しく解説
いつか行ってみたいヴァージン諸島「セントトーマス島」で見たい絶景10選
ニューヨークの憧れホテルはここ!格安から高級までおすすめ30選
アメリカが大勝利した独立戦争って、近代ヨーロッパにも大きく貢献した世界的な歴史なんです
絶対見つかる!憧れのニューヨークのお土産40選
ニューヨークのお土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる20選
アメリカ旅行なら「ピーターソン自動車博物館」は外せない!行き方、料金や営業時間は?
元滞在者が語るニューヨーク観光完璧ガイド!泊数別モデルコースからグルメ、ホテルまで