大阪の「成田山不動尊(成田山明王院)」は必見!ドライブ好きならぜひ行っておきたい交通安全の拠点

大阪と言えば、お好み焼きやタコ焼きなどの美味しいグルメが満載で、賑やかな印象のある大都市ですね。商業施設やオフィス街が集まる梅田エリア、下町風情とお祭りのような華やかさが自慢の難波エリアなど、場所によって魅力もさまざま。また「ユニバーサルスタジオジャパン」や「海遊館」が立ち並ぶ、ウォーターフロントも忘れてはいけないスポットでしょう。そんな大阪にある、「成田山新勝寺」の別院として知られているのが、「成田山不動尊(成田山明王院)」です。今回はそんな「成田山不動尊(成田山明王院)」について、関西生まれの筆者がお伝えします。
  • style="display:inline-block;width:336px;height:280px" data-ad-client="ca-pub-1386733479651016" data-ad-slot="6199981080">

御伽草子に由来する静かな街寝屋川

御伽草子に由来する静かな街寝屋川

image by PIXTA / 26579304

大阪の中でも東に位置する寝屋川。
「御伽草子」の「鉢かづき」に由来してこの名が付いたと言われています。
大阪中心部から約15km、京都方面からも35kmという場所にあるため、通勤通学に便利なベッドタウンとして賑わいを見せているエリアです。
京阪電車「寝屋川市」駅を中心に、JRも利用できる利便性の高さが魅力的ですね。

成田山不動尊(成田山明王院)とは?

成田山不動尊(成田山明王院)とは?

image by PIXTA / 24526127

そんな寝屋川に位置する、有名な寺院と言えばやっぱり「成田山不動尊(成田山明王院)」でしょう。
千葉県にある「成田山新勝寺」の別院で、大阪の中でも鬼門となっていたこの地域に、鬼は出ないということをアピールするため、1934年に創建されました。
本堂には木造黒漆塗りの不動明王が鎮座。
多くの人が参拝にやってきます。

成田山不動尊(成田山明王院)へのアクセス

成田山不動尊(成田山明王院)へのアクセス

image by PIXTA / 12574217

「成田山不動尊(成田山明王院)」へアクセスする際には、車か電車が便利ですよ。
車の場合は、国道1号線か第二京阪を利用してくださいね。
電車の場合は、各線から京阪電車へ乗り換え、「香里園」駅下車。
駅からは徒歩ならゆったりと15分の道のりで、また京阪バスで楽々アクセスすることも可能です。

成田山不動尊(成田山明王院)の拝観時間や拝観料は?

成田山不動尊(成田山明王院)の拝観時間や拝観料は?

image by PIXTA / 24526128

「成田山不動尊(成田山明王院)」の拝観時間は、午前7時から午後17時まで。
境内へ入るのは無料です。
交通安全祈願をはじめとして、さまざまな祈祷などには別途料金がかかりますので、事前にチェックしてくださいね。

唐時代の昔から伝わる密教式の祈祷

唐時代の昔から伝わる密教式の祈祷

image by PIXTA / 24526130

「成田山不動尊(成田山明王院)」で祀っている不動明王は、右手には迷いを断ち切る剣、左手には悪を縛り人々を救う索を持っています。
その表情は勇ましく怖いと感じる人もいるかもしれませんが、煩悩に負けそうな人々を助けるという決意を持っているそう。
そんな不動明王にお願いするときには、昔から護摩祈祷を行うのが定番。
弘法大師空海が唐から伝えた、密教のやり方に基づいているんですね。

人車一体で交通安全を願おう!


現在では全国の寺社仏閣で、交通安全祈願が行われていますが、その中でも人車一体で祈願を行なったのは、ここ「成田山不動尊(成田山明王院)」が初めてなんだとか。
交通安全祈願専用の「祈祷殿」では、なんと100台の自動車を同時に祈祷可能!お正月に約3万台、年間を通じては約20万台もの自動車が訪れているんですよ。
関西の安全運転を守っているのは、「成田山不動尊(成田山明王院)」かもしれませんね。

鬼門除けとしても有名です


交通安全祈願が特に有名な「成田山不動尊(成田山明王院)」ですが、造られた経緯もあって、鬼門除けとしてのご利益もよく知られています。
大阪の鬼門に位置することから、住宅地として不人気だった寝屋川。
開発を進めていた京阪電鉄は、「香里園に鬼はいない」と人々に印象付けるべく、鬼門除けとして有名だった千葉の「成田山新勝寺」に別院を開くことを依頼しました。
変わった成り立ちですね。

赤ちゃんの健康を願う初まいり


赤ちゃんが健やかに成長できるように、神社や寺に参ることを「お宮まいり」と言いますが、「成田山不動尊(成田山明王院)」では「初まいり」と呼びます。
男の子なら生後30日、女の子なら生後31日頃を目安に、護摩祈祷を行います。
また不動明王の印紋をおでこに加持するのも特徴。
びっくりして泣いてしまう子も多いですが、健康祈願で頑張ってもらいましょう。

成田山不動尊(成田山明王院)周辺のランチなら


「成田山不動尊(成田山明王院)」でしっかり祈願をした後は、周辺でいただける美味しいランチはいかがでしょうか?イタリアンレストランの「レガーロ」は、デートにも女子会にも使いやすい明るいお店。
日替わりのパスタランチが人気で、サラダやパン、ドリンクまでしっかり楽しめますよ。

成田山不動尊(成田山明王院)とともに訪れたいスポット

成田山不動尊(成田山明王院)とともに訪れたいスポット

image by PIXTA / 15783985

現在「成田山不動尊(成田山明王院)」が建っている場所は、以前は「香里遊園地」というレジャー施設でした。
そのレジャー施設は枚方へ移設。
これが今の「ひらかたパーク」なんです!「成田山不動尊(成田山明王院)」にお参りしたら、不思議な縁を感じる「ひらかたパーク」で、思いっきりはしゃぐのも楽しいですよ。

鬼はいない交通安全の拠点

いかがでしたでしょうか。
「成田山不動尊(成田山明王院)」は、日本で初めて人車一体で交通安全祈願を行なった場所。
大阪のみならず、関西の交通安全を守ってきたと言っても過言ではないでしょう。
遊園地跡地に建っているため、広大な敷地も特徴。
お参りとともにのんびりと散策するのもリラックスできそうですね。
大阪を訪れた際は、そんな「成田山不動尊(成田山明王院)」に、ぜひお参りしてみてくださいね!
photo by PIXTA

LoveKobeGirl

Writer:

神戸生まれ神戸育ちの駆け出しデザイナーです。一眼レフを持って街歩きするのが趣味で、美味しいグルメの食べ歩きや日帰りプチ旅行などをしながら、関西のあちこちを散策しています。そんな経験を活かして、住み慣れた大好きな街・神戸の情報を中心に、有名スポットから地元民ならではの穴場スポットまで、関西一円の新しい魅力をご紹介できればと思います!

この記事のカテゴリ

国内
大阪

国内の記事を見る

洋と和が混ざり合った港町神戸の歴史観光スポット12選
幕府が大名統制のために作った基本法令「武家諸法度」とはどんなもの?
地元民が伝授!栃木県「中禅寺湖」の観光完璧ガイド
奈良の空に映える「吉野千本桜」を楽しもう
「天下第一の桜」はやはり凄かった!一生に一度は見るべき!「信州伊那高遠さくら祭り2017」
地元民が伝授!仙台のおすすめカフェ・ランチはここ!30選
三重県観光なら「御在所岳」は必見!行き方や予算、営業時間は?
【京都観光完璧ガイド】八坂神社の観光の前に知っておこう基本情報や季節のおすすめ
地元民が伝授!愛知県の観光完璧ガイド
親子で楽しめる!富士山周辺日帰りスポット10選
奈良県観光なら「興福寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?
山全体が桜色に!“世界遺産”にして“日本一の桜の名所“「吉野山」に行ってきました!

関連記事を見る