大阪ベイエリアを一望!「さきしまコスモタワー展望台」

「大阪でどこか見どころのある観光スポットはないかな?」と思っているみなさん。現在大阪に住み、大阪に詳しくなってきている私MOSKがおすすめの観光スポットを紹介します。今回は「さきしまコスモタワー展望台」です。上から眺める景色はきっと思い出の1ページへと描かれることでしょう。大阪観光の役に立つと思うので、ぜひ参考にしてくださいね。

さきしまコスモタワー展望台って?

さきしまコスモタワー展望台って?

撮影/筆者

さきしまコスモタワー展望台とは、大阪ベイエリアのランドマークのとしてそびえたっているコスモタワーの中にある展望台のことです。

このコスモタワーは、もともと大阪ワールドトレードセンタービルディングと呼ばれていました。
今は府庁が入っている建物です。

さきしまコスモタワー展望台に行ってみよう!

さきしまコスモタワー展望台に行ってみよう!

撮影/筆者

さて、さきしまコスモタワー展望台のことが分かったところで、実際に行ってきた時のことを見ていきましょう。

と、その前にさきしまコスモタワー展望台へのアクセスの仕方です。

さきしまコスモタワー展望台へは地下鉄が便利。
中ふ頭駅やトレードセンター駅から歩いてすぐ着きます。

また、自動車も便利。
阪神高速湾岸線南港北出口・南出口や阪神高速堺線玉手出口、大阪港咲洲トンネル咲洲出口からそれぞれ近いからです。
駐車場は有料ではあるが地下に完備。

ちなみに入場料は大人(高校生以上)700円、中学生・小学生400円(税込)。
営業時間は午前11時から午後10時です。
最終入場時間は午後9時30分。
定休日は月曜日(祝日の場合は翌日振替)です。

さきしまコスモタワー展望台の住所・アクセスや営業時間など

名称さきしまコスモタワー展望台
住所大阪府大阪市住之江区南港北1−14−16 大阪府咲洲庁舎
営業時間・開場時間11:00−22:00 月曜定休
利用料金や入場料大人700円 小中学生400円
参考サイトhttp://sakishima-observatory.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

さきしまコスモタワー展望台のスポットページ

では出発!

では出発!

撮影/筆者

今回は地下鉄谷町線大日駅から出発します。

トレードセンター前駅からさきしまコスモタワー展望台まで

トレードセンター前駅からさきしまコスモタワー展望台まで

撮影/筆者

地下鉄を乗り継ぎながら、トレードセンター前駅まで来ました。
ここから徒歩で移動していきます。
と言っても、駅を出たらもうすぐそこにコスモタワーは見えていました。


撮影/筆者

これはコスモタワーの真下で撮った写真です。
コスモタワーがとても大きいということが分かりますね。

いざさきしまコスモタワー展望台へ!

いざさきしまコスモタワー展望台へ!

撮影/筆者

コスモタワーの中へと入っていくと、並みの建物とは違う感じがしました。
高揚感とでも言うのでしょうか。
入っていってワクワクしたのを思い出します。
大阪府の庁舎だからなのか、他の商業施設には感じられない独特の雰囲気も感じることができました。

また行ってから初めて知ったのですが、さきしまコスモタワー展望台から見える夜景は日本夜景遺産に認定されています。
訪れる時間によって違う景色を楽しめるのは良いですね。
今度は夜にさきしまコスモタワー展望台に行ってみたいなあ。

1階のエントランスから展望台入場口へ

1階のエントランスから展望台入場口へ

撮影/筆者

1階のエントランスを通り、展望台入場口へと行きます。
ここで展望台へのチケットを買ったらいよいよ展望台へと出発です。
上り用のエレベーターで上に上がります。
このエレベーターは中から外が見えるようになっているので、景色を楽しみながら上へと上がっていくことができるのです。
気分も上がりますね。

MOSK

Writer:

旅行好きのライターMOSKと申します。生まれも育ちも関西という生粋の関西人です。出身は滋賀県ですが、今は大阪府に住んでいます。また学生の頃は京都府にも一時期通っていました。ですから、大阪、京都、滋賀の観光の魅力は熟知している方ではないかと自負しています(笑)。 関西の魅力を自分の目線で、1つでも多く紹介していけたら嬉しいですね。よろしくお願いいたします。

この記事のカテゴリ

国内
大阪

関連記事を見る

国内の記事を見る

「平将門」の歴史。天皇になろうとして失敗するも、後世に残した影響とは?
【奄美大島】歌いながら屋根を倒す!? 450年の歴史を誇るディープなお祭り「秋名アラセツ行事」ツアー体験記【PR】
戸隠神社に行ってきた!日本屈指のパワースポットで運気チャージの旅
京都観光前に知りたい「東寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
西南戦争ってどんな戦争だったの?九州南部全域を巻き込んだ、近代最後で最大の内乱
京都観光前に知りたい「東福寺」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
京都観光前に知りたい「三十三間堂」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
遺産総額70億円?!応仁の乱の原因を作った日野富子は金の亡者か?
「後三年の役」ってどんな戦い?東北地方の覇者によるお家騒動
明石城観光前に知りたい!日本100名城「明石城」ってどんなところ?
平安時代中期の反乱「前九年の役」をもっとよく知ろう
“日本一の兵”といわせしめた「真田信繁(幸村)」は、天下の家康を震撼させた名将だった