桜の雲の中で金と銀の大阪城を眺めてきた

豊臣秀吉が残した名城、大阪城。そこはいま戦国時代の歴史ロマンが香る都市公園となっていて、大阪市民の憩いの場であるとともに大阪観光の定番スポットにもなっています。

春の桜が美しい季節、城内のお花見スポットをめぐりながら時間によって金や銀に変化する大阪城の絶景を楽しんできました。

大阪城をみにいこう

97111:大阪城をみにいこう

撮影/著者

こんにちわ!大阪在住の旅人ぴた子です。

今日は大阪観光の定番、大阪城の絶景をご紹介しようと思います♪

大阪城を眺めるなら夕方から夜にかけての時間帯がおすすめ。

夜は銀色にライトアップされる大阪城は、その直前夕日を浴びてゴールデン大阪城になるのですよ。

ちょうど桜の花見の季節ですし、大阪城のお花見スポット西の丸庭園からもお酒片手に大阪城を眺めてみました♪

大阪城までのアクセス

97566:大阪城までのアクセス

撮影/著者

大阪城は広大な都市公園となっていて、東西南北に複数の最寄駅があります。

初めて大阪城に行くという方なら、JR環状線の大阪城公園や森ノ宮駅を使うのがおすすめ。

天守閣まで15分ほど歩きますが、駅からのアクセスが簡単なので迷わないで済みますよ。

大阪城公園の住所・アクセスや営業時間など

名称 大阪城公園
名称(英語) Osaka Castle Park
住所 大阪府大阪市中央区大阪城
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 施設による
参考サイト http://osakacastlepark.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大阪城公園のスポットページ

堀の外から大阪城を見上げる

97116:堀の外から大阪城を見上げる

撮影/著者

JR大阪城公園駅から公園を通り抜けて青屋門を入ると、天守閣の北側が見えてきます。

日が傾いてきて夕日が白壁に反射しすると、城が金色に光っているように見えるのですね。

美しい風景と絶妙な太陽光が絵のような一瞬をつくりだしていました。

極楽橋までやってきた

97567:極楽橋までやってきた

撮影/著者

城を眺めながら少し歩くと、天守閣につながる極楽橋が見えてきます。

この橋は桃山時代から第二次大戦中、戦後までに何度も焼け落ち、その度に改築や整備しなおされてきたそうです。

戦国武将や明治維新の志士達がみていたかもしれない風景が見られる歴史ロマンスポットでもあるのですね。








場内も素敵なお散歩コース

97568:場内も素敵なお散歩コース

撮影/著者

極楽橋を渡り、門をくぐると天守閣までは少しずつ高台になっていきます。

巨大な石垣や様々な植物、春なら桜の木が景観をより華やかにしてくれていて大阪市民の憩いの場になっているのですよ。

金の天守閣の下で小休憩

97117:金の天守閣の下で小休憩

撮影/著者

ちょうど天守閣にたどりついたころ、夕日が照らすことで金色に変化したような白壁。

桜のピンクもより鮮やかで春限定の贅沢な一瞬です。

城の周辺にはいくつかベンチや座れる所もあるので、沢山の人が春の風の中で天守閣を見上げていました。

97118:

撮影/著者

夕日が沈むと、ライトアップが始まるまでしばらくは静かに暗くなっていきます。
次のページでは『大阪城のライトアップが始まった』を掲載!
次のページを読む >>