一度は降りてみたい絶景の無人駅「下灘駅」で 美しさとおもてなしに触れるデトックス旅

伊予灘に浮かぶ美しい夕陽が望める下灘駅。
かつては「日本一海に近い駅」として知られ、現在でも、青春18きっぷのポスターやドラマのロケ地として有名です。
特別なものはないですが、ホームに降り立ち感じるその美しさに、誰もが魅了されます。

今回はそんな下灘駅の素晴らしさを、地元を愛するフォトライターの私だからこそお届けできるよう、たくさんの写真とともにご紹介します。ぜひ楽しんでくださいね。

誰もが魅了される駅「下灘駅」へ!

誰もが魅了される駅「下灘駅」へ!

提供/筆者

こんにちは。
愛媛在住のフォトライターの高橋陽子です。

今回ご紹介するのは、私も大好きな絶景スポット「下灘駅」。

地元から近く、実は何度も下灘駅に来ている私は、今回も愛車でビューンとやって来ましたが、旅人の皆さんが愛媛の中心地松山方面から向かう場合は、JR松山駅から伊予大洲行の予讃線に乗り込みます。

「ガタンゴトン。
ガタンゴトン」と揺れる車窓に流れる自然美は、見ごたえたっぷりですよ。

ホームに降りれば目の前は絶景の伊予灘

ホームに降りれば目の前は絶景の伊予灘

撮影/筆者

そんな車窓からの景色も楽しみつつ、電車に揺られること45分。
下灘駅に到着です。

撮影/筆者

電車を降りた瞬間、目の前に広がるのは、海と空の青のコントラスト.

撮影/筆者

数々の映画やドラマのロケ地としても使われ、「一度は降りてみたい駅」と言われるのもうなずけます。

撮影/筆者

昭和10年に開業した下灘駅は、この下に国道が開通するまでは「日本で一番海に近い駅」として名を馳せていました。

撮影/筆者

ローカル線で単線、しかもワンマン列車が走る無人駅でありながら、週末の夕暮れ時には、旅人、恋人たちやカメラを構えた鉄道ファンが大勢押し寄せます。

駅で出会う地元の方のおもてなしにほっこり

駅で出会う地元の方のおもてなしにほっこり

撮影/筆者

そんな旅人たちを温かく迎えてくれるのは、いつ来ても綺麗な駅。
地元の老人会の皆さんが、いつも熱心に花壇の植え替えや水やりを行ってくれているのです。

撮影/筆者

ホームもこの通り。
地元の人々が植えた花が、彩りを添えてくれています。

高橋陽子

Writer:

愛媛生まれ愛媛育ち。  地元自治体の広報担当やウェディングプロデューサー業を経て、フリーランスに。  まちの人々の暮らしや誰かの人生ストーリーを見て、聞いて、撮って。自分の人生と掛け合わせながら再編集することが好き。 ときにフォトライター、ときにエディター、ときにプロデューサー…。 わらじを何足履けるか、リモートでどこまで繋がれるか冒険しながら、大好きな愛媛暮らしを満喫中。 https://www.facebook.com/yokotakahashi0823?ref=bookmarks

この記事のカテゴリ

四国
国内
愛媛県
絶景

関連記事を見る

四国の記事を見る

香川観光で見られる歴史的スポット13選 日本一小さいけれど魅力が満載!
【臥竜山荘の歴史】崖からせり出した不老庵と、苔むした緑豊かな庭園が見どころ
【大洲城観光の前に知りたい】肱川の名前の由来は悲しい話?「大洲城」の歴史
人生で最も印象的だった「中山虫送り」。小豆島・中山千枚田の年中行事は一見の価値あり
小豆島に来たら絶対行きたい! 2大スポット「オリーブ公園」「エンジェルロード」
山奥に咲く芝桜が絶景! 隠れた名所「高開の石積み」へ
「来島海峡大橋」を渡って 橋と瀬戸内の多島美が魅せる絶景の旅
自然と人の営みが育んだ愛媛県宇和島地区のシンボル 「遊子水荷浦の段畑」で味わう豊かな旅
3000年の歴史のある湯の街・道後温泉とお城めぐり
【高知県】家族連れにも楽しい「のいち動物公園」を楽しもう【18歳未満・高校生以下は入園料無料】
【高知県】世界に2つしかない、モネの庭。北川村の「モネの庭」で、芸術鑑賞と庭園探索を楽しもう!
徳島県に観光に行ったら見たい・食べたい10のこと【阿波踊りだけとは言わせない】