【高知県】魚の釣り方から食べ方までを土佐弁で解説!桂浜水族館の攻め具合が面白い

高知県の観光名所のひとつ、桂浜。その浜辺に「桂浜水族館」があります。創業86年、高知県の博物館第一号に指定されている由緒ある水族館。静かに優雅に魚を眺めるスポット…と思ったら大間違い!各所に溢れる土佐弁。ペンギンやカクレクマノミとのふれあいタイムなど高知県特有の魅力が丸ごと体験できる場所。高知県在住歴のある私、hitoyoが桂浜水族館の魅力をたっぷりお届けします。

見て、触れて、感じる桂浜水族館

99839:見て、触れて、感じる桂浜水族館

撮影/hitoyo

私が水族館に対して抱いていた固定観念を、良い意味で壊してくれたのが高知市にある桂浜水族館。
大規模な水族館とは言えませんが、スタッフさんたちのアイデアや工夫が感じられる素敵なスポットでした。

桂浜水族館へのアクセス方法とは?

99844:桂浜水族館へのアクセス方法とは?

撮影/hitoyo

「桂浜水族館」があるのは高知市桂浜公園の浜辺。
車の場合、高知ICから車で30分。
桂浜公園駐車場の利用が便利です。
駐車料金は、自動車の場合400円。
公共交通機関利用の場合は、JR高知駅またははりまや橋からとさでん交通バス桂浜行きに乗ってください。

99846:

撮影/hitoyo

桂浜&太平洋の雄大さに、心をときめかせながら進みます。
高知県に住むまで桂浜が遊泳禁止と知らなかった私。
観光で訪れる方は、波打ち際に近づきすぎないようくれぐれもご注意を。
99847:

撮影/hitoyo

桂浜水族館の看板を発見。
この段階で、中からアシカの鳴き声が聞こえてきます(笑)

実は創業86年!桂浜水族館の中へ

99851:実は創業86年!桂浜水族館の中へ

撮影/hitoyo

入館料は大人1,200円。
小・中学生600円。
幼児(3才より)400円。
開館時間は9時〜17時。
年中無休でペットの同伴もOKです。
心が広いですね。
99852:

撮影/hitoyo

ペンギンの形のドアを押して、早速中へ入りましょう。
ちなみに桂浜水族館は基本的に写真撮影OK。
ただしビデオライトなど、長く光が当たるものは魚が驚くためご遠慮くださいとのことでした。






99853:

撮影/hitoyo

昭和6年創業の桂浜水族館。
途中、台風被害や太平洋戦争で休館した時期はあるようですが、その歴史に驚きました。
続けることは大変だけど、大切。
ぜひ100周年を目指していただきたいです。

桂浜水族館の住所・アクセスや営業時間など

名称 桂浜水族館
住所 高知県高知市浦戸778
営業時間・開場時間 9:00−17:00
利用料金や入場料 大人1,200円 小中学生600円 幼児400円
参考サイト http://katurahama-aq.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

桂浜水族館のスポットページ

桂浜水族館の見どころをご案内

99895:桂浜水族館の見どころをご案内

撮影/hitoyo

館内の案内看板を発見。
順路は入り口から左回り。
ただし、イベントの時間等に合わせて自由に動くことも可能です。

それでは、私が気になったポイントをご紹介しましょう。

ライトで目が光る!アカメ

99856:ライトで目が光る!アカメ

撮影/hitoyo

建物内に置かれていたのは、スタッフさん手作りの「ピカ目ライト」。
黒いボタンを押すと、ライトが光る仕組みです。
それでは早速…!

99857:

撮影/hitoyo

夜に遭遇するとちょっとホラー。
ちなみに太陽の光が差し込んできたときも、ライトほどではありませんが少し目が光っていました。
不思議な魚です、アカメ。
次のページでは『タートルズ・スリラー体験!』を掲載!
次のページを読む >>