度胸試しの小便小僧?祖谷渓で秘境観光を満喫しよう!(前編)

四国のほぼ中央部、徳島県三好市にある祖谷渓(いやけい)。吉野川の支流、エメラルドグリーン色の祖谷川に刻まれたV字谷は、高さ約200m、全長は約10kmに及びます。人を拒絶するような険しい地形から、この一帯は「日本三大秘境」にも数えられています。断崖に突き出た岩の上には、かつて地元の子供達や旅人が度胸試しをした、という逸話をもとに作られた小便小僧が立っています。渓谷が織りなす自然美に包まれながら、温泉につかり、地元の料理に舌鼓を打つ。日本人が愛してきた旅の娯楽がここに詰まっています。また、周辺にはラフティング・観光遊覧船なども楽しめる大歩危峡・小歩危峡があります。今回は徳島祖谷シリーズの前編です。(後編はこちら

高知龍馬空港から徳島祖谷へ!

94133:高知龍馬空港から徳島祖谷へ!

高知龍馬空港の到着出口です。(撮影/田舎ライター)

どうも!生まれも育ちも高知のナイスミドル、田舎ライターがご案内します。

今回の出発点は高知龍馬空港。
「あれ?」と思われる方がいるかもしれません。
確かに祖谷渓は徳島県にありますが、徳島阿波おどり空港からだと約110km、高知空港からだと約68km。
実は高知空港の方が近いんです。

空港からはレンタカーが便利で、国道32号線を通って1時間半ほど。
高知自動車道路もありますが、次第に山深くなる景色を楽しみながら、一般道を移動するのが楽しいですよ。

JRで祖谷渓に行くには、土讃線大歩危駅から、タクシーかレンタカー利用がオススメ。
駅からは30分ほどです。

私はオートバイで移動します。
では出発しましょう!

高知龍馬空港の住所・アクセスや営業時間など

名称 高知龍馬空港
住所 高知県南国市久枝乙58
営業時間・開場時間 7:30−20:40
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.kochiap.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

高知龍馬空港のスポットページ

まずは高知県有数のレジャースポットにぶらり

94053:まずは高知県有数のレジャースポットにぶらり

休園中…。まあ、この季節は仕方ないですね(撮影/田舎ライター)

高知から祖谷渓に向かう途中のオススメスポットは「ゆとりストパークおおとよ」。
素晴らしい眺望が魅力のキャンプ場で、3000㎡のフラワーガーデンや芝生広場などがある高知県有数のレジャースポットです。
あいにく当日は冬期休園中でしたが、四国の山岳観光を楽しみたい方は、ここを拠点にすると便利ですよ。

94213:

徳島県三好市に入ります。(撮影/田舎ライター)

ゆとりストパークおおとよの住所・アクセスや営業時間など

名称 ゆとりストパークおおとよ
住所 高知県長岡郡大豊町中村大王4037−25
営業時間・開場時間 10:00−17:00 火曜休園(冬季休園あり)
利用料金や入場料 大人500円 中高校生300円 小学生100円
参考サイト http://www.yutorisuto.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ゆとりストパークおおとよのスポットページ

日帰りでも観光しやすくなったようです!

94216:日帰りでも観光しやすくなったようです!

三好市のゆるキャラ「秘境竜」。人気あるのでしょうか。(撮影/田舎ライター)

祖谷渓に向かう前に、JR阿波池田駅前にある三好市観光協会に立ち寄ります。
お話を伺ったのは岡田和雄さん。
「祖谷観光は、交通の便が良くなったので、日帰りのお客さんが増えていますね」とのこと。
どうすればお客さんに泊まってもらえるかが今後の課題のようです。
交通の便が良くなるのも「痛し痒し」といったところでしょうか。







三好市観光協会の住所・アクセスや営業時間など

名称 三好市観光協会
住所 徳島県三好市池田町サラダ1810−18
営業時間・開場時間 9:00−18:00
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://miyoshicity-kankokyokai.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

三好市観光協会のスポットページ

日本版「小便小僧」はここで見られるんです!

94055:日本版「小便小僧」はここで見られるんです!

小便小僧です。昔の子供の度胸試しは、なんとも恐ろしいですね。(撮影/田舎ライター)

いよいよ、祖谷渓へ向かいます。
まずは岡田さんオススメの小便小僧を見に行きましょう。

32号線下川のT字路を東に曲がって、1.5車線のウネウネ道を走ること約30分。
眼下200mの断崖絶壁の上にそれはあります。
地元の子供の度胸試しにちなんで作られた像だそうですが、絶景と像の奇妙なコントラストが魅力のスポットです。

私が到着した時、香港から来たカップルが屈託のない笑顔で写真撮影していました。
香港の雑誌で徳島県の観光情報を見て、祖谷に来たのだそうです。

ところで、像の周りに小銭が投げ入れられていました。
何かご利益があるのでしょうか?

94217:

小便小僧の近くにはバス停もあります。さすがに本数は少ないですね。(撮影/田舎ライター)

祖谷渓の小便小僧の住所・アクセスや営業時間など

名称 祖谷渓の小便小僧
住所 徳島県三好市池田町松尾
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.miyoshinavi.jp/02miru/detail.php?genr=101&uid=SS000044
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

祖谷渓の小便小僧のスポットページ

遊覧船に乗って大歩危の渓谷美を堪能しよう

94214:遊覧船に乗って大歩危の渓谷美を堪能しよう

道の駅から見た大歩危です。(撮影/田舎ライター)

渓谷美をもっと堪能したいなら、吉野川沿いの「大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)」に足を運びましょう。
小便小僧から車で30分ほどです。

この名称は「大股で歩いても小股で歩いても危険」が由来。
大歩危は国の名勝に指定されています。
約8kmに及ぶ断崖絶壁を見上げながら、観覧船に乗って、存分に景観を楽しむことができます。

次のページでは『谷底の温泉で大自然を堪能』を掲載!
次のページを読む >>