四季が最も美しい頂上決戦!青森県はこんなに絶景に溢れています

今回は、四季が最も美しい頂上決戦!ということで「青森」の絶景をご紹介します。青森と言えばねぶた祭り。祭りの風景も勿論、圧巻の風景であり、闇夜に灯るねぶたの灯りも絶景と言えるかと思います。が、今回は「自然」が作り出す絶景を主に観ていきましょう!

四季が最も美しいのは青森なのか?!

四季が最も美しいのは青森なのか?!
日本の四季を最も感じられる、絶景があるのは一体どこ?青森の絶景、どんなところを思い浮かべますか?あなたの知らない絶景が、ここ青森にはまだあるかも知れません!

名勝 奥入瀬渓流

名勝 奥入瀬渓流
瀑布街道とも呼ばれる程、滝が多いことで有名な奥入瀬渓流は、十和田湖畔子ノ口(ねのくち)から焼山までの約14kmの渓流です。
なかでも「銚子大滝」は、紅葉、新緑、どの景色にも映える、とても美しい滝です。
写真は、九段の滝。
夏の奥入瀬渓流、とても涼し気な癒しの空間です。
ちなみに、緑色には、精神鎮静効果やリラックス効果・緊張緩和などの効果があるとも言われていますよ。






奥入瀬渓流の冬。
雪景色、静寂の世界ですね。

奥入瀬渓流の住所・アクセスや営業時間など

名称 奥入瀬渓流
住所 青森県十和田市奥瀬
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://towadako.or.jp/sansaku-map/oirase-nenokuchi/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

奥入瀬渓流のスポットページ

桜の季節が美しい 弘前公園 

桜の季節が美しい 弘前公園 
青森県の弘前市にある「弘前公園」は、日本の都市公園100選や日本の歴史公園100選、日本さくら名所100選にも選ばれています。
お堀の水面に写る桜は、とても幻想的。
次のページでは『八甲田連峰の山々を望む 八甲田睡蓮沼』を掲載!
次のページを読む >>