地元民が伝授する「八戸」の観光完璧ガイド!見どころやプラン総まとめ

青森県八戸市、そしてその近郊の街には、どこにも似ていない、独自の顔を持っている街です。それはとても面白い街なのに、まだあまり人に知られていないという、隠れ家のような場所でもあります。映画監督さんや物を作り出す人たちが、よく八戸を訪れるといいます。それは、ここにしかないものが刺激的で、そういう人の脳を、インスパイアさせる何かがあるのかもしれません。一度訪れれば、もっと知りたくなる街です。今回は、そんな八戸市とその近郊をご紹介いたします。


八戸観光の前に知っておこう!

八戸の観光ってなにをするの?

八戸の観光ってなにをするの?

image by PIXTA / 4087583

八戸は、海に関する観光スポットが2つあります。
漁業が盛んなので「港」と「海産物」。
美しい国の名勝にも指定された種差海岸から続く、大須賀海岸。
夏場は観光客でかなり混雑しますが、それでも来てよかったと思わせる美しい景観なんです。
そして、私たち八戸市民が大切にする祭り文化。
2016年にユネスコ無形遺産に登録された「三社大祭」と、鎌倉時代から続く、八戸の文化であるその年の豊作を祈る春の舞「えんぶり」この2つのお祭りは、とても力強く、誇り高いものなので、ぜひ、みなさんの目でご覧になって、その美しい祭りを楽しんでください。

八戸は歴史が古いところでもあり、青森県内に国宝は3つあるのですが、その3つとも八戸にあります。
これらが保管されている、櫛引八幡宮も行く価値がある場所の1つになります。
また、八戸近郊には三沢市があります。
ここは、三沢米軍基地があり、アメリカ人との交流も盛んで、いい具合に日本とアメリカの文化が混じり合い、行くたびにアメリカの雰囲気を感じることができます。
そして、十和田市。
十和田市といえば、十和田湖・奥入瀬渓流がリゾート地として有名で、自然を満喫しながら日々のストレスを忘れ、リラックスするためにここへ通う、地元民も多いです。

八戸の主要観光地へのアクセス手段は?

八戸の主要観光地へのアクセス手段は?

image by PIXTA / 22513812

東北新幹線で、東京−八戸 約2時間43分

飛行機で、東京−三沢 約1時間20分 バスで八戸まで約50分

八戸駅から、観光地の種差海岸や蕪島などを回る観光バス「ワンコインバス・うみねこ号」が出ています。
また、「八戸えんじょいカード」という、JRとバス(市営・南部バス)が1日乗り放題のフリーパスもあります。
八戸駅から市内中心街間は、10分おきにバスがあります。
タクシーなどを利用した観光ツアーもあるので、八戸駅で案内を確認することをおすすめします。

八戸駅の住所・アクセスや営業時間など

名称 八戸駅
住所 青森県八戸市大字尻内町字館田2−2
営業時間・開場時間 6:00〜23:15
利用料金や入場料 八戸えんじょいカード 大人700円 子供300円
参考サイト http://www.jreast.co.jp/estation/station/info.aspx?StationCd=1230
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

八戸駅のスポットページ

八戸ってやっぱり寒い?おすすめの季節や服装は?

八戸は、同じ青森県でも降雪量が少ない地域になります。
でも、海が近いからか?雪は少ないですが、風が冷たく、道路が凍結することが多く、冬場の運転は、地元民でもドキドキしながらの運転をしています。
ただ、雪がない分、どこかに行く時には移動はしやすくはあります。
夏に限っていえば、海が近くても暑い時は暑いですので、八戸への観光は、その季節に合わせた服装でいらしてもらえれば、問題ないと思います。
観光におすすめの季節は、四季それぞれおすすめできる場所やイベントがありますので、みなさんの休みが取れる時に、お好みの季節にいらしてはいかがでしょうか。


八戸から青森県内の他の観光スポットは近い?

八戸から青森県内の他の観光スポットは近い?

image by PIXTA / 18038474

八戸は、三八上北地域と呼ばれる地域に属します。

八戸市・三沢市・十和田市・三戸郡・上北郡 がその地域です。

八戸からは、だいたい交通手段にもよりますが、レンタカーを使った場合、三八上北地域であれば、およそどこも1時間くらいで行くことができます。
十和田湖や、奥入瀬渓流などの観光地へは、八戸駅から直行の観光バスが出ているので、そちらを利用すると、効率よく観光できます。
また、観光シーズンには期間限定でお得な観光ツアーもあるようなので、旅行前にチェックしてみることをおすすめします。
それよりも遠くの地域というと、車を使った場合、高速を使って2時間位はかかります。
電車を使って行く手段もありますが、1日に走っている本数も場所によっては限りがあるので、日帰りでの旅行では厳しいかもしれません。

八戸観光のモデルコースはこう!

日帰りの場合

日帰りの場合

image by PIXTA / 27657652

日帰りの場合

・種差海岸・蕪島・大須賀海岸の八戸の海を巡る

・1775年から続く日本酒の酒蔵の見学

・八戸中心街の観光

・根場 史跡根場の広場

日帰りの場合、数多い八戸の観光地を見て歩くことをおすすめします。
いらした季節や天候にもよりますが、天気が良く気候がいい時期でしたら、八戸の海を見に行きましょう。
天然の芝の種差海岸は、美しい海と新緑の芝生のコントラストが素晴らしく、風景画の画家として有名な東山魁夷の代表作「道」は、この種差海岸に並行して走る県道1号線がモデルになっています。
道路が舗装された今も、あの絵の風景は変わりません。
また、市街中心地には、古く歴史に残る神社や、博物館、八戸を紹介する情報発信地「はっち」もあります。

Writer:

2. 青森県八戸市で生まれ育った私、Lovableです。 外国人の夫と結婚し、海外生活が始まったのですが、日本を離れて思う、故郷の偉大さと暖かさ。離れて初めて知る事がたくさんありました。覚える気が更々なかった方言ですら、最近では無くしちゃいけない大切な文化に思えてきました。外に出たからこそ、自分の原点を知りたいと思うLovableが大好きな地元を張り切ってお伝えします。

この記事のカテゴリ

国内
東北
青森県

関連記事を見る

国内の記事を見る

偉大すぎる父とできすぎた弟たちを持った毛利のプリンス・毛利隆元の苦悩
四国の雄・長宗我部氏の転落劇の主人公・長宗我部盛親の数奇な人生!
奈良時代から現存する「東大寺法華堂」ってどんなところ?
出奔されてもコイツが必要!と伊達政宗に思わせたデキる親戚・伊達成実ってどんな人?
負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
秀吉vs勝家!決戦の地・賤ヶ岳古戦場の歴史を辿る旅
実は史跡や文化財の宝庫!日本を代表するホテル「椿山荘」の歴史とは
お台場=砲台?!意外と知らない品川台場の歴史と成り立ちについて
東京観光で行きたい庭園8選!公園で、歴史と絶景を楽しもう
きっとまた行きたくなる!由布院温泉の成り立ちと歴史的スポット
築地市場近くのあの建物は何?知っておきたい築地本願寺の今と昔
忠臣蔵・赤穂浪士四十七士の故郷「赤穂城」をご存知ですか?