愛知県観光なら「名城公園」は必見!行き方や予算、営業時間は?

中部地方の文化・経済の中心地である愛知県。その中でも名古屋市は戦国武将の存在や「名古屋めし」の存在が有名な県庁所在地で、歴史スポットなどが多くある中部観光の中心地とされています。今回はそんな愛知県・名古屋市のお出かけスポットの中から「名城公園」について見てみましょう。

名古屋城の姿が見える公園


名城公園(めいじょうこうえん)は地下鉄名城線・名城公園駅からすぐの場所にある1931年開園の公園で、名古屋市中区二の丸・三の丸から北区名城にかけて広がる城址公園。
公園内には芝生広場を中心に名城公園フラワープラザなどの自然スポット、テニスコートやプール、野球場などスポーツ施設も設置され、園内からは名古屋城の姿を見ることも可能。
春は園内に植えられた約2800本のサクラが見ごろを迎え、多くの花見客が春の訪れを楽しんでいます。

名城公園の住所・アクセスや営業時間など

名称名城公園
住所愛知県名古屋市北区名城1
営業時間・開場時間24時間
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.city.nagoya.jp/ryokuseidoboku/page/0000004993.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

名城公園のスポットページ

さまざまな花が見える「フラワープラザ」


公園北園の東端にある写真の施設は、さまざまな花を展示する「フラワープラザ」という施設の一角。
1988年に開催された「第6回全国都市緑化名古屋フェア(緑・花・祭なごや’88)」の記念施設としてオープンした施設で、自然光を取り込んだ明るい雰囲気の「アトリウム、サニールーム」に色とりどりの花が姿を見せる「モデルガーデン」、古風なオランダ風車がゆったりとした空間を作り出しています。
またここではイベントも行われており、2月に行われる「梅まつり」をはじめ「チューリップまつり」など多数。

名城公園フラワープラザの住所・アクセスや営業時間など

名称名城公園フラワープラザ
住所愛知県名古屋市北区北区名城1丁目2−25
営業時間・開場時間9:00−16:30 月曜・第3水曜定休
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.meijyo-fp.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

名城公園フラワープラザのスポットページ

下水道の仕組みを楽しく学ぶ「下水道科学館」


こちらは公園の一部で地下鉄・名城公園1番出口徒歩5分の場所にある「下水道科学館」。
名古屋市制100周年記念施設として1989年に開館した科学館で、2012年からは「水のきれいラボ」に。
艦内は「楽しみながら下水道の仕組みを学ぶ」ことを目的とした内容で、シアター上映や体験型コーナーを設置。
体を動かしたり水をきれいにする仕組みを観察したり、見て体験して学べることから子ども連れで訪れる人も多くいます。
利用料は無料のため、公園散策の途中に立ち寄ってみても良いでしょう。
住所:名古屋市北区名城1丁目3-3 (名城水処理センター1階)、開館時間ー9:30~16:30、休館ー月曜日(月曜が休日の場合は直後の平日)、12/29~1/3

愛知県下水道科学館の住所・アクセスや営業時間など

名称愛知県下水道科学館
住所愛知県名古屋市北区名城1丁目3-3
営業時間・開場時間9:30−16:30 月曜休館
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.eppy.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

愛知県下水道科学館のスポットページ

相撲名古屋場所の会場「愛知県体育館」


写真の建物「愛知県体育館(あいちけん たいいくかん)」は、1964年に完成した体育館。
大相撲名古屋場所の会場である体育館はプロレスリングやバスケットボール、ボクシングといったスポーツイベント、ミュージシャンのコンサートを開催しており、長く名古屋を代表するイベント会場として知られてきました。
その他地下には25mの温水プール、フィットネスルーム、トレーニング場などのスポーツ施設が充実しており、幅広い目的での利用が可能です。


愛知県体育館の住所・アクセスや営業時間など

名称愛知県体育館
住所愛知県名古屋市中区二の丸1−1
営業時間・開場時間9:00−21:00
利用料金や入場料イベントによる
参考サイトhttp://www.aichi-kentai.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

愛知県体育館のスポットページ

市の重要文化財に指定された「市政資料館」


こちらは公園からやや離れた場所にある「名古屋市市政資料館(なごやししせいしりょうかん)」というネオ・バロック様式の建物。
1922年に名古屋控訴院(現在の高等裁判所)・地方裁判所・区裁判所として建設された建物で、1979年に中区三の丸へ移転するまでこの地方の司法の中心として活躍。
1984年に「旧名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎」として重要文化財に指定されたのち1989年から資料館として公開。
建物内は当時使用されていた留置場などが残されており、司法機関ならではの緊張感が伝わってくることでしょう。
住所:名古屋市東区白壁1-3、開館時間ー9:30~17:00 、休館日ー月曜日(休日の場合は直後の平日)、第3木曜日(休日の場合は第4木曜日)、12月29日から1月3日

名古屋市市政資料館の住所・アクセスや営業時間など

名称名古屋市市政資料館
住所愛知県名古屋市東区白壁一丁目3
営業時間・開場時間9:00−17:00 月曜・第3木曜休館
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/19-15-2-9-0-0-0-0-0-0.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

名古屋市市政資料館のスポットページ

言わずと知れた名古屋最大スポット「名古屋城」

言わずと知れた名古屋最大スポット「名古屋城」

image by iStockphoto

こちらは言わずと知れた名古屋最大の名所で、「日本100名城」や「国の特別史跡」に指定されている「名古屋城」。
徳川家康が9男義直のために建造した城は、1871年(明治4年)に廃城となるまで尾張徳川家17代の居城として利用。
1945年には「名古屋大空襲」によって破壊されますが1959年に大天守閣と小天守閣を再建。
現在は2018年の本丸御殿復元完了に向けた工事が進行中です。
公園内からもその姿は目立っており、散歩をしながら名所を見ることができます。

image by iStockphoto

Junya Higashi

Writer:

これまで旅行に行った土地は鹿児島・霧島や韓国・ソウルなど。世界の土地や風習のことなど、自分の知らない世界を調べて見るのが好きです。旅行経験やライター活動で得た知識が、これから旅行を楽しむ人の役に立てば大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします!

この記事のカテゴリ

名古屋
国内
愛知県
文化
東海地方
歴史

関連記事を見る

名古屋の記事を見る

「レゴブロック」を生み出した世界的メーカー「レゴ」が歩んできた歴史とは?
大正ロマンあふれる名実業家の邸宅「文化のみち橦木館」とは?
【愛知お土産】地元民が選ぶ!スイーツから味噌まで愛知県のお土産28選
都市景観に深み・個性をもたらす「名古屋市都市景観重要建築物」の指定スポット10選
焼き物の街「愛知県・常滑」と県内屈指のリゾート地「美浜」で見られる歴史的スポット9選
大正の雰囲気を残す名古屋の歴史的スポット「文化のみち二葉館」とは?
地元民が選ぶ!名古屋のデートスポット30選
名古屋の観光で見られる歴史的スポット16選と解説!
名古屋以上のモーニング文化!外食といえば岐阜のグルメ22選
地元民が伝授!名古屋の観光完璧ガイド
地元民が選ぶ!定番からアイディア商品まで名古屋のお土産30選
愛知県観光なら「八事山興正寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?