愛知県観光なら「国際デザインセンター」は必見!行き方や予算、営業時間は?

中部・東海地方の中心都市である愛知県。その中でも県庁所在地である「名古屋市」は地方の歴史・文化の中心であり、観光スポットにもその文化を伝えるものが多数あります。今回はその愛知・名古屋のスポットから「国際デザインセンター」とその周辺を取り上げます。

若手クリエイターの支援などを行う施設

若手クリエイターの支援などを行う施設

image by iStockphoto

国際デザインセンター(こくさいデザインセンター) は、名古屋市中区栄の複合型商業施設「ナディアパーク」の「デザインセンタービル」内にある施設。
若手クリエイターの支援、デザインギャラリーの管理・運営など主にデザインに関わる事業を中心に行っており、人々に触れて楽しめるデザインの世界を紹介する役割を担っています。
アクセスについては地下鉄名城線「矢場町駅」から徒歩約5分、地下鉄東山線「栄駅」からは徒歩約7分。
住所:名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク

image by iStockphoto

image by iStockphoto


国際デザインセンターの住所・アクセスや営業時間など

名称国際デザインセンター
住所愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク
営業時間・開場時間施設による
利用料金や入場料施設による
参考サイトhttp://www.idcn.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

国際デザインセンターのスポットページ

クリエイターの作品発表の場「ショップ・デザインギャラリー」


平成23年11月に4階フロアにオープンした「creators shop Loop(クリエイターズショップ・ループ)」は「クリエイター創業支援スペース」として利用されるスポット。
デザイン・ファッション・工芸などクリエイティブな部門で起業・創業を目指す若手クリエイターの支援を行っており、公募で選ばれた若手クリエイターに商品販売の場を提供。
クリエイターと見る人をつなぐ役割を担う存在とされています。
天井高4mの展示室、ブリッジで構成された「デザインギャラリー」はデザインセンターの企画展や企業・デザイナーの個展などのイベント会場となっており、多様な作品に触れることが可能。




creators shop Loopの住所・アクセスや営業時間など

名称creators shop Loop
住所愛知県名古屋市中区栄3丁目18-1 ナディアパーク・デザインセンタービル 国際デザインセンター4F
営業時間・開場時間13:00−19:00 月曜休館
利用料金や入場料無料
参考サイトhttp://www.idcn.jp/loop/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

creators shop Loopのスポットページ

ショッピングやカフェを楽しむ「クレアーレ」


ビルへ来た際はショッピングをしていきましょう。
ビルの中にある「クレアーレ」は雑貨、ファッションブランドが店を構えるショッピングモールで、イタリアンカジュアルブランド「DIESEL」、総合アウトドアウェアブランドの「Columbia」など20店舗。
その他では北欧の生活をイメージした空間でノルウェー発のコーヒー豆「Fuglen」を使用したコーヒーが売りの「NORDIC STYLE CAFÉ」、かわいらしい空間でランチを楽しめる「Cafe de lacasa」など、ゆっくりできる空間もあります。

クレアーレの住所・アクセスや営業時間など

名称クレアーレ
住所愛知県名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク・デザインセンタービルB1F-3F
営業時間・開場時間11:00−20:00
利用料金や入場料店舗による
参考サイトhttp://www.creare.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

クレアーレのスポットページ

行列のできるラーメン店「一蘭栄店」


おなかが減った際は人気のラーメンを食べていきましょう。
写真は全国的人気店となったとんこつラーメンの「一蘭」の名古屋栄店。
余分なクセをのぞいたとんこつスープに唐辛子をベースに30数種類の材料を調合した「赤い秘伝のたれ」、自家製生めんが絡む味は日曜日の夜でも行列ができるほど。
味の細かい指定や味に集中して楽しめる「味集中カウンター」などのシステムもあり、本場の味を安心して楽しんでみては。
住所:愛知県名古屋市中区栄3-12-22

Junya Higashi

Writer:

これまで旅行に行った土地は鹿児島・霧島や韓国・ソウルなど。世界の土地や風習のことなど、自分の知らない世界を調べて見るのが好きです。旅行経験やライター活動で得た知識が、これから旅行を楽しむ人の役に立てば大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします!

この記事のカテゴリ

名古屋
国内
愛知県
文化
東海地方
歴史

関連記事を見る

名古屋の記事を見る

「レゴブロック」を生み出した世界的メーカー「レゴ」が歩んできた歴史とは?
大正ロマンあふれる名実業家の邸宅「文化のみち橦木館」とは?
【愛知お土産】地元民が選ぶ!スイーツから味噌まで愛知県のお土産28選
都市景観に深み・個性をもたらす「名古屋市都市景観重要建築物」の指定スポット10選
焼き物の街「愛知県・常滑」と県内屈指のリゾート地「美浜」で見られる歴史的スポット9選
大正の雰囲気を残す名古屋の歴史的スポット「文化のみち二葉館」とは?
地元民が選ぶ!名古屋のデートスポット30選
名古屋の観光で見られる歴史的スポット16選と解説!
名古屋以上のモーニング文化!外食といえば岐阜のグルメ22選
地元民が伝授!名古屋の観光完璧ガイド
地元民が選ぶ!定番からアイディア商品まで名古屋のお土産30選
愛知県観光なら「八事山興正寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?