愛知県観光なら「竹島水族館」は必見!行き方や予算、営業時間は?「竹島水族館」の観光情報まとめ

日本の中部・東海地方に位置し、地方の歴史・文化の中心地にもなっている愛知県。観光スポットとしては最大都市「名古屋市」にある近代的スポットや歴史スポット、郊外に行けば絶景を楽しめるスポットも揃っています。今回はその愛知県の観光スポットから「竹島水族館」について見ていきましょう。

全500種・4500点の生物を展示

全500種・4500点の生物を展示

image by iStockphoto

今回取り上げる「竹島水族館」は愛知県南東部「蒲郡(がまごおり)市」にある水族館で、昭和31年(1956年)に開館した歴史ある水族館。
館内で飼育されている生物は遠州灘・三河湾の魚を中心に、熱帯の魚や深海生物など500種4500点にもなります。
カリフォルニアアシカによる「アシカショー(1日3回)や直接生き物に触れられる「さわりんぷーる」などのコーナーが人気で、カピバラが新たに登場した平成27年(2015年)度には初めて年間入場者数30万人の大台を突破しました。
住所:愛知県蒲郡市竹島町1−6

image by iStockphoto


竹島水族館の住所・アクセスや営業時間など

名称竹島水族館
住所愛知県蒲郡市竹島町1−6
営業時間・開場時間9:00−17:00 火曜休館
利用料金や入場料大人500円 小中学生200円
参考サイトhttp://www.city.gamagori.lg.jp/site/takesui/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

竹島水族館のスポットページ

アクセスはJR・名鉄バス

アクセスはJR・名鉄バス

image by iStockphoto

鉄道でアクセスの場合は名古屋駅からJR東海道本線の快速特急「豊橋行き」で約45分、「蒲郡駅」下車後徒歩約15分。
名鉄(名古屋鉄道)バスでは蒲郡駅南口から出る「竹島遊園」で下車、徒歩約3分の距離にあります。
自動車でアクセスの場合は東名高速道路「音羽蒲郡IC」から9.0km、名古屋方面からは「蒲郡IC」から約10分。

image by iStockphoto



image by iStockphoto


カラフルなレンガが並ぶ「お魚アパート」


館内では魚たちが面白くみられるよう展示方法に工夫がなされています。
赤青黄緑と色が付けられたレンガには番号が付けられており、そこに魚が戻っていく様子は魚が「アパート」に住んでいるかのよう。
番号以外ではカタカナで名前も書かれていますが、これはここのスタッフの方々の名前とのこと。
アトラクション感覚で魚の姿を楽しめるようになっています。
手作り感が感じられるユニークな展示方法、魚を眺める際はぜひチェックしてみては。

大型の「タカアシガニ」に触れられる


写真に載っている赤色のカニは、平成23年(2011年)のリニューアル時に設けられた「タッチプール」にいる「タカアシガニ」。
このカニは地元漁師の協力のもと展示できるようになった種類で、展示されるのはすべて足が折れていない大型のもの。
またタッチプールの「さわりんぷーる」ではタカアシガニ以外にオオグソクムシ、ナヌカザメ、イガグリガニなど貴重な生物を触ることができ、子どもも大人も楽しめるようになっています。
通常の水族館では体験できない生物との触れ合いを体験してみては

Junya Higashi

Writer:

これまで旅行に行った土地は鹿児島・霧島や韓国・ソウルなど。世界の土地や風習のことなど、自分の知らない世界を調べて見るのが好きです。旅行経験やライター活動で得た知識が、これから旅行を楽しむ人の役に立てば大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします!

この記事のカテゴリ

名古屋
国内
愛知県
文化
東海地方
歴史
絶景

関連記事を見る

名古屋の記事を見る

焼き物の街「愛知県・常滑」と県内屈指のリゾート地「美浜」で見られる歴史的スポット9選
大正の雰囲気を残す名古屋の歴史的スポット「文化のみち二葉館」とは?
地元民が選ぶ!名古屋のデートスポット30選
名古屋の観光で見られる歴史的スポット16選と解説!
名古屋以上のモーニング文化!外食といえば岐阜のグルメ22選
地元民が伝授!名古屋の観光完璧ガイド
地元民が選ぶ!定番からアイディア商品まで名古屋のお土産30選
愛知県観光なら「八事山興正寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?
愛知県観光なら「東山動植物園」は必見!行き方や予算、営業時間は?
愛知県観光なら「竹島」は必見!行き方や予算、営業時間は?
愛知県観光なら「建中寺」は必見!行き方や予算、営業時間は?
日本の渚100に青春感じる…愛知県「千鳥ヶ浜」の絶景やレジャーまとめ