縁結びに運気アップ!静岡のパワースポット決定版30選

葛見神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 葛見神社
住所 静岡県伊東市馬場町1-16-40
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://shizuoka-jinjacho.or.jp/shokai/jinja.php?id=4402280
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

葛見神社のスポットページ

七つの滝をめぐる「河津七滝」

伊豆市河津町にある大蛇伝説の残る七滝(ななだる)。
昔々、七つの頭をもった大蛇がこの辺りに住んでいたそうです。
同じようにこの地で暮らす天狗が、美しい妻をねらう大蛇を退治しようと、大きな樽に酒をいれて飲ませ酔って寝込んだ大蛇の首を切り落としました。
するとの首は水の枯れることかない七つの滝になったそうです。
遊歩道が整備されていますので、この七つの滝をめぐるウォーキングがおすすめです。

河津七滝の住所・アクセスや営業時間など

名称 河津七滝
住所 静岡県賀茂郡河津町梨本
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.nanadaru.com/htmls/nanadaruq.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

河津七滝のスポットページ

ゆったり足湯につかる「独鈷の湯」

伊豆修善寺温泉郷のほぼ中心にある「独鈷の湯」。
弘法大師がこの地を訪れた時に、川の水で病の父の体を清めている子どもに会い、川の水では冷たいだろうといって、仏具(独鈷)を使って岩を砕いたところ霊泉が湧きだし、その湯につかったところ病が回復したといわれています。
それ以来、温泉で疲れを癒す場所として知られるようになり、伊豆最古の温泉でもあります。
近くには気軽に入れる足湯もありますので、身体の疲れを癒してください。

住所 伊豆市修善寺838−1

独鈷の湯の住所・アクセスや営業時間など

名称 独鈷の湯
住所 静岡県伊豆市修善寺838−1
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.surugawan.net/guide/26.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

独鈷の湯のスポットページ

金のパワーにふれる「土肥金山」

江戸時代から明治、昭和初期まで金、銀が彫られ豊富な産出量をほこっていた「土肥金山」。
現在は観光施設として、坑道の約400メートルが舗装され、金の鳥居や金子地蔵もみどころです。
またギネスブック認定されている世界一の重さ250キロの巨大金塊があり、ゴールドのパワーを手に触れて感じとることができます。
砂金堀体験にも挑戦してみてはどうでしょう。

住所 静岡県伊豆市土肥2726








土肥金山の住所・アクセスや営業時間など

名称 土肥金山
住所 静岡県伊豆市土肥2726
営業時間・開場時間 9:00-17:00
利用料金や入場料 860円
参考サイト http://www.toikinzan.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

土肥金山のスポットページ

ハート型の天窓「龍宮窟」

下田市田牛(とうじ)にある海岸にできた洞窟が「田牛の龍宮窟」です。
洞窟の天井が一部崩れ、約50メートル程の天窓になっていて、ハート型にも見えることから恋愛パワーのスポットといわれています。
道路側の入り口から入ると、洞窟の中に砂浜があり、太陽の光が差し込む神秘的な絶景ポイントでもあります。
龍宮窟を見下ろす遊歩道もありますので、そちらからもハートの窓をみることができます

龍宮窟の住所・アクセスや営業時間など

名称 龍宮窟
住所 静岡県下田市田牛
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://izugeopark.org/maps/area-shimoda/kisami_touji/sim0603/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

龍宮窟のスポットページ

美しい岬の海辺にある「諸口神社」

沼津方面から海岸線を進むと戸田港があり、岬に入ると森の中にあるのが「諸口(きさき)神社」です。
ふるくからの社がひっそりとたたずみ、赤い鳥居が道路側と海側にもあり、山からも海からもパワーが入ってくるような感じです。
暖かいところで育つ針葉樹で天然記念物になっているイヌマキも自生し、エメラルドグリーンのきれいな海をみることもできます。

住所 静岡県沼津市戸田2710

諸口神社の住所・アクセスや営業時間など

名称 諸口神社
住所 静岡県沼津市戸田2710
営業時間・開場時間 24時間
利用料金や入場料 無料
参考サイト http://www.shizuoka-jinjacho.or.jp/shokai/jinja.php?id=4402126
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

諸口神社のスポットページ

良縁に結ばれる「伊豆山神社」

JR熱海駅の近の山にあり相模灘をのぞむことのできる「伊豆山神社」。
湧き出るお湯があったことで、湯出ずる神といわれ、この地方の呼び名が伊豆となったともいわれています。
北條政子が源頼朝とひっそりと会い、境内で語らっていたという腰掛の石、神様が降り立つといわれる光り石が境内にあります。
さらに、縁結びの神様として、日と月の精が結ばれ夫婦になり祀られている「結明神社」もあります。

住所 熱海市伊豆山708−1

次のページでは『なんといっても富士山パワー』を掲載!
次のページを読む >>