神楽坂ランチならここ!皆に聞いた美味しかった飲食店ランキングTOP5/東京グルメ情報

神楽坂でランチを探しても、情報が多すぎてどのお店にいったらいいかわからない…そんなときは、地元民が選んだおすすめ飲食店から探してみてはいかがでしょうか。wondertrip編集部ではこの度神楽坂で美味しかったランチ情報と写真・口コミを募り、集まった中からさらに食べログ・一休その他グルメサイトの情報を集め、厳選して独自ランキングにしました。神楽坂の満足ランチがきっと見つかります。

神楽坂ってこんなところ!名物グルメや特産品は?

神楽坂ってこんなところ!名物グルメや特産品は?

image by PIXTA / 30084164

江戸時代には武家屋敷が並び、東京の中でも歴史情緒あふれるエリア。
今でもその歴史の面影を残しながらも現代の新しい雰囲気を取り入れた街並みになります。
一歩路地裏に入れば、石畳のが残る大人の雰囲気と老舗の美食料亭が佇みます。

日本の古き良き時代を感じられることから、今では外国人観光客も増え、昼間には外国人の姿も多く見ることができます。
ただ夜になれば、落ち着いた雰囲気から接待や会食を楽しむことができます。
景色を楽しみ石畳の古い街並みを歩くだけでもワクワクします。

神楽坂エリアは歴史ある料亭の日本料理や天麩羅をはじめ、神楽坂通りではビストロやイタリアンといった現代の食事も楽しめる歴史と近代化が合わさった独特な雰囲気を醸し出す今人気のスポットになります。

5位 飯田橋の焼肉「吟まる」

5位 飯田橋の焼肉「吟まる」

写真:肉好きともともさん(wondertrip取材)

飯田橋駅から歩いてすぐにある、山形牛を専門の焼肉屋さん。利用シーンとしては、おいしい山形牛のお肉を易く食べたい時におすすめです。訪れた曜日や時間のせいかもしれませんが、落ち着いた雰囲気の店内には、カップルが多かったと思います。界隈は、会社が多いので、会社の集まりなどでも利用できるかもしれません。おすすめは、やはり、希少部位7種盛ですね。このオーダーだけで、山形牛を楽しめちゃいます。予算は、1人4,000円くらいでした。
by 肉好きともともさん
飯田橋駅から徒歩2分の好立地に店を構え、店内はプライベート空間を楽しめるようにと個室・半個室のスタイルを取っています。
静かに2人の空間としてのデート利用や、大勢で楽しめる宴会での利用も可能になります。

「安全・安心」をモットーに黒毛和牛の中でも最高峰とされている山形牛を一頭買いしていることから、「希少部位」との出会いもできるのが魅力の一つ。
また、ビーとの相性が良いクラフトビールをはじめ、ワインやサワーなど30種類以上のお酒を楽しめる飲み放題プランもあるので、お酒好きにはうれしいお店でもあります。

黒毛和牛をシンプルに「塩とわさび」で楽しむもよし、「タレ」をつけて食べるもよし。
お好みの食べ方で黒毛和牛を楽しめます。

吟まる(飯田橋/焼肉)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 吟まる
住所 東京都千代田区富士見2-6-10 三共富士見ビル 2階(最寄り駅:飯田橋駅)
営業時間 17:00~23:30(L.O23:00)
食事の予算 ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥4,000~¥4,999
参考サイト 食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4位 江戸川橋のそば「神楽坂 あい源」

4位 江戸川橋のそば「神楽坂 あい源」

写真:nottyさん(wondertrip取材)

神楽坂駅から直ぐ近くの麺屋さんです。職場の近くでランチに行ったり(テイクアウトも可)夜軽く飲みに行っていました。女性一人でも入りやすく、店内も綺麗で落ち着いた雰囲気です。店員さんも明るくていつも感じが良いです。麺はそば、うどん、中華麺の中から選べます。おすすめはカレー中華麺プラスお稲荷さんです。サイドメニューも美味しいです。レンコンのはさみ揚げなど。(サイドメニューのみでもテイクアウト可!)夜限定のメニューもあり、アボカドとトマトカクテルサラダやうどんチュロスなどがおすすめです。メニューにもよりますが、千円以下で楽しめます。この美味しさでこの値段はかなり満足できると思います。全国展開してほしいほど、本当に気に入っています。
by nottyさん
神楽坂駅から100mほどの近い距離、早稲田寄りの出口を出た早稲田通り沿いにお店はあります。
入口に券売機があり、そこでメニューを注文するスタイルはどこか懐かしさを感じさせます。

名物の「あい源 中華麺」は、白だしの透き通ったスープがあっさりとしており豚バラの甘みと脂との相性も抜群です。
また、中華麺以外にもうどんやそばで楽しむことができるのも特徴の一つ。
サラッとした喉越しの中華麺、モチっとした食感が癖になるうどん、麺の風味とスープの相性が良いそば、同じメニューで3度楽しむことができるのもうれしい限り。

そして、〆の一品として是非楽しんでほしいのは「卵かけご飯」。
日本一のこだわり卵を使っていることもあり濃厚でうまみたっぷりな一品になります。

神楽坂 あい源(江戸川橋/そば)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 神楽坂 あい源
住所 東京都新宿区矢来町110-2(最寄り駅:神楽坂駅)
営業時間 [月~土] 10:00~翌3:00
食事の予算 ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト 食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3位 飯田橋の居酒屋「神楽坂 和らく」

3位 飯田橋の居酒屋「神楽坂 和らく」

写真:みかりんさん(wondertrip取材)

友人と2人でお昼に利用しました。東京メディカルセンター近くの狭めの道を通ると急に神楽坂っぽい雰囲気に!お店も和な感じの素敵な様相でした。平日限定ランチの「秋刀魚満喫御膳」(1500円)を食べました!普段あまり食べられない食べ方でも秋刀魚を食べられるのが魅力的でした。焼き秋刀魚だけでなく秋刀魚の塩辛もついているのです!お値段もランチなのでそれほど高くはなくいらっしゃってるお客さんも落ち着いたマダムが多く隠れ家的で素敵でした。
by みかりんさん
飯田橋と神楽坂の間に店を構え、神楽坂の路地裏に佇む一軒家旧邸宅を改装して、長い石畳の道を進んだ先には情緒溢れる雰囲気を楽しむことができます。
広々とした店内で、宴会やウエディングの二次会などでも利用することが可能になります。
神楽坂を代表する歴史情緒を全身で感じ取れる貴重なお店の一つになります。

季節によって料理が変わるこだわりの日本料理は、見た目の美しさだけでなく味わい深さも感じ取れます。
食材そのものの美味さやダシの深いうまみを楽しめます。
東京大神宮などお参りの際や神楽坂の雰囲気を楽しみたいデート利用などもお勧めになります。

お勧めの料理は、日本料理に洋風の要素も取り入れているため、外国人観光客でも気軽に楽しむことができます。

神楽坂 和らく(飯田橋/居酒屋)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 神楽坂 和らく
住所 東京都新宿区筑土八幡町1-3(最寄り駅:飯田橋駅)
営業時間 [月?日]11:30~15:00(L.O.14:00) [月?土]17:30~23:00(L.O.22:00) ※日曜日はランチのみ営業しております。 (8/13~17は休業いたします) / 日曜営業
食事の予算 ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥6,000~¥7,999
参考サイト 食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。






2位 飯田橋のうどんすき「鳥茶屋 本店」

2位 飯田橋のうどんすき「鳥茶屋 本店」

写真:howieさん(wondertrip取材)

敷居が高そうなお店ですが、ランチは普通のお値段で頂けます。和服の装いのスタッフさんが対応してくれます。「うどんすき」で有名な歴史ある名店ですので、落ち着いた料亭のような雰囲気で美味しいお食事が頂けます。
by howieさん
神楽坂で長年愛され続ける歴史ある名店。
趣のある店内は広々としており大人数での利用も可能。
着物を着たスタッフの「おもてなし」が、また雰囲気と期待値を上げてくれることもあり、日本人だけではなく外国人観光客にも人気のあるお店になります。

神楽坂名物でもある「うどんすき」は白だしベースに、モチッとしたうどんと食べ応えのある鶏肉とさっぱりとした野菜の相性が満足感を高めてくれます。

名物のうどんすき以外にも、ここでしか味わうことができない「とりすき丼」もあります。
炙り焼きにより香ばしくもふっくらとした肉の味わいとタレの甘みがごはんと野菜と絡み合うことで食欲をそそり一口二口と箸が自然と進んでいくおいしさを楽しんでいけます。

鳥茶屋 本店(飯田橋/うどんすき)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 鳥茶屋 本店
住所 東京都新宿区神楽坂4-2 山本ビル 1F(最寄り駅:飯田橋駅)
営業時間 [月?金] 11:30~14:30(L.O.14:00) 17:00~22:30(L.O.21:30) [土] 11:30~15:00(L.O.14:30) 16:00~22:30(L.O.21:30) [日・祝] 11:30~15:00(L.O.14:30) 16:00~22:00(L.O.21:00)/ 日曜営業
食事の予算 ランチタイム予算 ~¥999 / ディナータイム予算 ¥6,000~¥7,999
参考サイト 食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

1位 神楽坂のケーキ「アトリエコータ」

1位 神楽坂のケーキ「アトリエコータ」

写真:しまかろんさん(wondertrip取材)

目の前でシェフ自らデセールを仕上げてくれる本格パティスリー。カシスとマロンの組み合わせが最高においしいデセールをいただきました。苦手なフルーツがあったので相談したら、フルーツを変更してアレンジして作ってくれました。
by しまかろんさん
神楽坂で美しく思わず笑みがこぼれてしまうほどのスイーツを楽しめる、わずか9席の特等席。
白を基調とした店内は落ち着きがあります。
女性だけでなく男性にも人気のあるお店の一つになります。

白のシンプルなお皿で出されるスイーツは、どれも見た目の美しさに酔いしれるほどで、どこから手を付けてよいのか困ってしまうほど。
当然スイーツそれぞれの味わいも格別なもので、ただ甘いだけではなく味に深みを感じ食べていても飽きることのないバランスの良い味わい。

中でも看板メニューの「モンブランカシス」は外せない一品。
モンブランの甘みと風味、そこにカシスの酸味が絶妙にマッチしておりバランスの取れた味わいを感じ取ることができます。
口にすれば笑みになること間違えなしの一品になります。

アトリエコータ(神楽坂/ケーキ)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 アトリエコータ
住所 東京都新宿区神楽坂6-25(最寄り駅:神楽坂駅)
営業時間 テイクアウト 10:00~20:00 カウンターデザート HPで確認をお願い致します。
食事の予算 ランチタイム予算 ¥1,000~¥1,999 / ディナータイム予算 ¥1,000~¥1,999
参考サイト 食べログで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

神楽坂でおいしいお店を見つけよう!

この記事では、神楽坂のランチ情報を掲載しました。
実際に行った人の感想&レポートは参考になりましたか。
当サイトでは他にも東京グルメ情報を掲載していますので、ぜひ参考にしてください。
デートに、会食に、接待に、家族での外食に、おひとりさまの食事に、お役に立ちますように。
photo by PIXTA