いちご好きなら今すぐ行かなきゃ!リーガロイヤルホテル東京の「あまおうフェア」

新しい年も始まり、少しづつ春が近づいていますね。外はまだまだ寒いですが、とても華やかで一足早く春を感じられる、大粒のいちご「あまおう」を使ったフェアがリーガロイヤルホテル東京で行われています。甘酸っぱくて贅沢なメニューがいっぱいですよ!

スイーツから料理まで、魅力たっぷりの「あまおうフェア」

スイーツから料理まで、魅力たっぷりの「あまおうフェア」

写真/株式会社リーガロイヤルホテル東京

春の果物の代表と言えば、何と言っても「いちご」。
リーガロイヤルホテル東京のラウンジや各レストランにて、2017年1月4日(水)から2月28日(火)まで「あまおうフェア」が開催されています。
人気のパフェやケーキはもちろん、カクテルや高級料理とのコラボまであまおうの魅力がたっぷりと楽しめる企画になっていますよ。

見ているだけでもウキウキしてしまいそうな、色鮮やかでみずみずしいいちごのスイーツたち。
ちょっとだけ早く春の訪れを感じられそうですね。

大きくて甘い♡いちごの高級品種「あまおう」


「あまおう」は大粒でジューシーで甘みが強く、福岡県でしか生産されていないとっても希少ないちご。
いちごにはたくさんの品種があり、どれも特徴がありおいしいのですが、中でも「あまおう」はいちごの王様と呼ばれるほど有名な品種です。
あまおうという名前は赤い、丸い、大きい、うまいの頭文字を組み合わせたもので、日本一のいちごを目指して作られたのだそう。

そのまま食べてももちろんおいしいあまおう。
でも、スイーツや料理に使うことでさらに新しい魅力が引き出され、今まで味わったことのないおいしさが楽しめそうですね。

ラブリーで華やか!ガーデンラウンジのあまおうスイーツ

ラブリーで華やか!ガーデンラウンジのあまおうスイーツ

写真/株式会社リーガロイヤルホテル東京

1階の「ガーデンラウンジ」では、見た目も華やかなあまおうスイーツが大集合。
「あまおうのレイヤードパフェ」はサクサクのクレープ生地とあまおう、いちごのアイスクリーム、生クリームを重ねた豪華なパフェ。
「あまおうの3種デザートプレート」では、あまおうのシュークリーム、あまおうのムース、あまおうのクラフティとどれもあまおうがたっぷりと使われていますよ。

さらに、あまおうを練り込んだピンクのパンに挟まれた「あまおうのサンドイッチ」もおすすめです。
マスカルポーネチーズと生クリーム、はちみつを合わせたまろやかなクリームもあまおうにピッタリ。
いずれもコーヒーまたは紅茶が付いています。

ガーデンラウンジ 11:00~19:30(L.O. 19:00)

開催期間:2017年1月4日(水)~2月28日(火)

あまおうのサンドイッチ:2,376円

あまおうのレイヤードパフェ:2,376円など

あまおうスイーツをお土産に

あまおうスイーツをお土産に

写真/株式会社リーガロイヤルホテル東京

あまおうスイーツをおうちでゆっくりと味わいたいなら、テイクアウトショップ「メリッサ」へどうぞ。
友人や家族へのお土産にも良いですね。
大粒のあまおうがのったタルトや、ピンク色のクリームがかわいいロールケーキ。
秘伝のレシピで仕上げたショートケーキ、いちごの風味豊かなシロップがたっぷりと染み込んだあまおうのサヴァランなどバラエティ豊か。

ちょっとした記念日やお誕生日にも喜ばれそうなショートケーキのホールや、ガーデンラウンジでもいただける「3種のあまおうデザートプレート」のテイクアウトもあります。
どれもおいしそうなので迷ってしまいそうですね。

メリッサ 10:00~20:30 

開催期間:2017年1月4日(水)~2月28日(火)

あまおうのタルト:480円

あまおうのショートケーキ(カット):490円

3種のあまおうデザートプレート:1,200円など

ちょっと大人のあまおうカクテル

ちょっと大人のあまおうカクテル

写真/株式会社リーガロイヤルホテル東京

夜には「セラーバー」で大人っぽいあまおうのカクテル「ストロベリーファーム」なんていかがでしょう。
綺麗な赤に見ているだけでもうっとりしてしまいそうですね。
ラム酒をベースにして桃のリキュールとあまおうを加えた、女性におすすめのテイストです。
たまにはこんな素敵なカクテルをいただきながら語り合うのも良いかもしれません。

セラーバー 18:00~24:00(L.O. 23:30) ※日曜定休

開催期間:2017年1月2日(月・休)~2月28日(火)

ストロベリーファーム:2,139円

ふぐやフォワグラと一緒に楽しむ「あまおう」

ふぐやフォワグラと一緒に楽しむ「あまおう」

写真/株式会社リーガロイヤルホテル東京

あまおうと相性が良いのはスイーツやカクテルばかりではありません。
料理にもあまおうはピッタリなんです。
「日本料理なにわ」では1月7日(火)から2月28日(火)まで懐石コーナー、鉄板焼きコーナーにてあまおうを使った料理が登場しますよ!

日本料理なにわ 11:30~14:00(土・日・祝日は15:00まで)・17:30~21:30(L.O. 21:00)

ディナーはふぐ懐石とシャンパンであまおうを堪能

ディナーはふぐ懐石とシャンパンであまおうを堪能

写真/株式会社リーガロイヤルホテル東京

ディナーには、ふぐ懐石を中心に、食前酒にはシャンパンとあまおうを、さらに「フォワグラのテリーヌ添え あまおう入りバルサミコソース」など、冬の味覚であるふぐとあまおうのコラボが楽しめるコースになっています。
ちょっと贅沢な気分で味わいたいですね。

ふぐを愉しむ冬会席~あまおう、シャンパンとともに:11,880円

開催期間:2017年1月7日(土)~2月28日(火) 

提供時間:17:30~21:30(L.O. 21:00)

takaco

Writer:

とにかく新しい物、旅行、食べることが大好きな、3人の子供を抱える主婦ライター。最新のグルメやイベント情報をいち早く皆様にお届けします!見ているだけで食べたくなる、今すぐに行ってみたくなるような、ワクワクがあふれる記事作りを目指します。いつか世界中のグルメを味わう旅に出られたらいいなと思っています♪

この記事のカテゴリ

国内
東京

関連記事を見る

国内の記事を見る

京都観光で絶対行きたい「伏見稲荷大社」、観光の前に知る「歴史」
観光前に知りたい「八坂神社」の基礎知識。外せないおすすめポイントは?
天井いっぱいに描かれた度迫力の双龍図に感動!京都最古の禅寺「建仁寺」の歴史と蘊蓄
【大洲城観光の前に知りたい】肱川の名前の由来は悲しい話?「大洲城」の歴史
蔵王温泉の観光前に知りたい!美肌の湯・美味の郷・仏のまします霊峰「蔵王温泉」の歴史
「レゴブロック」を生み出した世界的メーカー「レゴ」が歩んできた歴史とは?
関東大震災後に建築された小学校たち・東京都に現存する「復興小学校」とは?
栃木観光で行きたい!世界遺産からあの歴史の舞台まで…歴史的観光スポット10選
【沖縄お土産】もう迷わない!全部食べて決めた沖縄土産ランキングBEST30
自然の絶景と名湯が楽しめる鈴鹿山脈のレジャー拠点「湯の山温泉」の歴史・周辺歴史スポットとは?
人生で最も印象的だった「中山虫送り」。小豆島・中山千枚田の年中行事は一見の価値あり
小豆島に来たら絶対行きたい! 2大スポット「オリーブ公園」「エンジェルロード」