スカイツリーから見える絶景はいかが?

皆様。東京にある大人気の観光地、東京スカイツリー(R)には行ったことありますか?東京スカイツリーを中心とした大型複合施設東京スカイツリータウンには、お洒落なすみだ水族館、プラネタリウム、名店揃いの飲食店、ショッピング街など1日とっても楽しめるスポットです♪家から一番近い観光地ということもありよく足を運んでおります。今回は東京スカイツリー(R)に焦点を当てご紹介していきます。

まずは簡単な自己紹介と東京スカイツリーまでは!?

98322: まずは簡単な自己紹介と東京スカイツリーまでは!?

撮影/著者

こんにちは♪旅行好きの絶景ライターをしております春春です。

毎月旅行に行くほど旅行大好き。
絶景大好き。

美味しい物大好き。

写真を撮るのも大好きなので、カメラは常に持ち歩いて日々出会った絶景や絶品グルメの写真を撮るのが日課です♪

本日の目的地、東京スカイツリーまでは電車で向かいます♪

いざ出発! わくわくしながら東京スカイツリーに向かいます♪

97446:いざ出発! わくわくしながら東京スカイツリーに向かいます♪

写真/東武タワースカイツリー株式会社 ⓒTOKYO-SKYTREE

ゴールデンウィークの東京スカイツリータウンでは

97449:ゴールデンウィークの東京スカイツリータウンでは

写真/著者

97447:

写真/著者

東京スカイツリーと様々なこいのぼりたちが青空を泳いでいます。

到着すると、東京スカイツリータウンでは2017年4月14日(金)から5月7日(日)までお子様から大人まで楽しめるイベント、『こいのぼりフェスティバル』を初めて開催していました。
全国でも有数のこいのぼりの産地である埼玉県加須市協力のもと634匹のこいのぼりが青空を泳いでいます。

青空と色鮮やかなこいのぼりはとっても目を引きます。

97452:

写真/著者

世界の国旗をあしらったオリジナルこいのぼりも♪

国旗をあしらったこいのぼりってとっても珍しいですね。







97453:

写真/著者

スカイツリーの展望台までは?

スカイツリー展望台は天望デッキ(フロア350)まで大人2060円、4Fのチケットカウンターで購入できます。

一番上の天望回廊(フロア450)までは1030円、天望デッキ フロア350のチケットカウンターで購入しましょう。

東京スカイツリー天望デッキ・東京スカイツリー天望回廊の住所・アクセスや営業時間など

名称 東京スカイツリー天望デッキ・東京スカイツリー天望回廊
住所 東京都墨田区押上1丁目1−2
営業時間・開場時間 8:00~22:00 天望デッキ最終入場21:00、天望回廊最終入場21:20
利用料金や入場料 天望デッキ:大人2,060円 中人1,540円 小人930円 天望回廊:大人1,030円 中人820円 小人510円
参考サイト http://www.tokyo-skytree.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

東京スカイツリー天望デッキ・東京スカイツリー天望回廊のスポットページ

絶景ポイントまでもうすぐ♪ 魅力的なエレベーターで向かいます♪

97454:絶景ポイントまでもうすぐ♪ 魅力的なエレベーターで向かいます♪

写真/著者

絶景までもうすぐ♪

天望シャトル(エレベーター)に乗って天望デッキへ♪

4基の天望シャトルはそれぞれ春・夏・秋・冬をテーマに異なる装飾が施されています。

春は桜の空、夏は隅田川の空、秋は祭り空、冬は都鳥の空。

今回は春の桜の空で向かいます。
分速600m約50秒でドキドキしながら天望デッキへ♪とっても素敵なエレベーターの内装です。

97455:

写真/著者

アップにするとこんな感じ。
桜が素敵ですよね♪
次のページでは『いよいよ絶景に到着♪』を掲載!
次のページを読む >>