富岳風穴に行ってきた!山梨県、富士山麓で洞窟探検

6月に入り梅雨入りをする時期、今度はジメジメむしむし。夏はどこかクールな観光スポットにいきたいところ!今回はそんな皆さんに、これからの季節おすすめのクールスポット!山梨県の富士山の麓にある天然記念物「富岳(ふがく)風穴・鳴沢氷穴」をご紹介。この記事では「富岳風穴」の行き方、楽しみ方をレポートします。

後編では「鳴沢氷穴」も楽しみました。旅レポートはこちら


天然記念物「富岳(ふがく)風穴」からスタート!

98593:天然記念物「富岳(ふがく)風穴」からスタート!

撮影/橋詰 真紀

信州在住、旅ライターの橋詰真紀です。
まずはこちらの氷柱ご覧ください!今回は少し足を延ばしてお隣の山梨県富士山の麓までやってきました。
ここ「富岳風穴」の中はなんと平均気温3℃、とっても涼しーーい!というかちょっと寒ーい!

富岳風穴までのアクセスは?

98594:富岳風穴までのアクセスは?

撮影/橋詰 真紀

富岳風穴までのアクセスは、河口湖ICから国道139号線を通りおよそ20分。
道沿いにあるのでとってもわかりやすいです。
富士山を眺めながらドライブしながら、左手にまずは「鳴沢氷穴」があります。
その先に「富岳風穴」今回私は「富岳風穴」からスタート。
どちらから先に行っても大丈夫です。
98622:

撮影/橋詰 真紀

富岳風穴には無料駐車場(150台)があります。
駐車場から入口までは徒歩2分。
98595:

撮影/橋詰 真紀

この日の気温は30℃近く、日が当たる所では汗がかなりじわじわと出てきますが、樹木の間を歩いて行くので気持ち良く感じられます。

溶岩の上に木が生えてる?!

98618:溶岩の上に木が生えてる?!

撮影/橋詰 真紀

そうなんです!ここは溶岩地帯。
よく考えると今でこそ富士山はおとなしくしていますが、もともとは活火山。
何10万年も前には何度も噴火を繰り返していたという歴史が!

98619:

撮影/橋詰 真紀

このように溶岩の上に長い年月をかけて樹木が育っています。
複雑に密集した根が溶岩の上や、その間に絡みあるというあまり見たことがない景色です。
しかしいくら落ちた葉や苔から栄養素を採ってとはいえ、こんな溶岩の上でこんなにも育つんだろうか?と思う程。
植物の生命力のたくましさに感心。

ガス孔の跡

98621:ガス孔の跡

撮影/橋詰 真紀

途中にはガス孔の跡も。
ガスが溜まっていたのが途中で抜けたらこうなったっていう事なんですが、これもなんだか不思議な形。
これもすべて自然が作り出したものなんですよね。

チケット売り場ではお得なクーポンを利用しよう!

98616:チケット売り場ではお得なクーポンを利用しよう!

撮影/橋詰 真紀

入洞料金は大人350円。
小人(小学生)200円。
(団体割引あり)公式ホームページからオンラインクーポンを利用すると、大人300円。
小人(小学生)150円になります。
※なお営業時間は天候・洞内状況により変更になる場合があるそうなのでご注意下さい。

Writer:

生まれも育ちも長野県。趣味は、海外・国内旅行にビールと犬。これまではレポーター・ラジオ番組制作・イベントMC・司会等の仕事をフリーでやってきました。豊かな自然と長寿県、移住したい県NO.1の長野県には魅力がいっぱい!大好きな長野県周辺の情報をメインにお届けします。只今、喋って書けるフォトグラファー目指して修行中!「旅女子日和。」http://tabi-jyoshi.site/ブログもやっています!ぜひご覧くださいね。

この記事のカテゴリ

国内
山梨県

関連記事を見る

国内の記事を見る

長崎市の観光スポット21選!実際に行って決めた編集部厳選スポットはここ
飛騨高山の観光スポット18選 ホテル支配人に聞いたおすすめスポットはここ!
草津観光ならここ!温泉だけじゃない草津満喫の観光スポット10選
飛騨高山のお土産ランキングTOP19 地元民に聞いた伝統グルメ&雑貨はこれ!
武勇と外交に長けた「鬼義重」こと佐竹義重、常陸統一から出羽転封までを語り尽くす
偉大すぎる父とできすぎた弟たちを持った毛利のプリンス・毛利隆元の苦悩
四国の雄・長宗我部氏の転落劇の主人公・長宗我部盛親の数奇な人生!
奈良時代から現存する「東大寺法華堂」ってどんなところ?
出奔されてもコイツが必要!と伊達政宗に思わせたデキる親戚・伊達成実ってどんな人?
負け戦に敢えて挑む男のプライド。秀吉に刃向った武将・九戸政実の生き様
秀吉vs勝家!決戦の地・賤ヶ岳古戦場の歴史を辿る旅
実は史跡や文化財の宝庫!日本を代表するホテル「椿山荘」の歴史とは