【鎌倉土産】地元民が選ぶ、鎌倉のお土産30選。これできっと見つかる!

湘南を代表する古都鎌倉。湘南の海に面したこの町は、自然が溢れていてとても住みやすい町となっています。この鎌倉という町は、私にとっては長年住み慣れた町で、住み始めてから約20年の歳月が経ちました。地元の小学校、中学校、高校を卒業しました。とても思い入れのある町ですね。今でも改めて地元民として鎌倉を観光する事もあります。その際に、家族や友人にお菓子や雑貨などのお土産を買って帰る時があります。地元民が地元の人にお土産を贈るのも、互いに違う角度から自分達の住む街が見える事もあり、互いに発見があり面白いです。
この鎌倉ですが、様々な昔ながらのお店が作るお菓子や伝統工芸品があります。
今回は、全てのお菓子や伝統工芸品をお伝えする事ができないのですが、特に人の手で作られた製品がとても多い印象です。
町を見渡すと、老舗のお菓子屋さんを始めとし、革製品を取り扱った店、布を取り扱った店、伝統のある「鎌倉彫」を扱った店など様々なお店があります。
お土産選びで買う物に迷い、選ぶ基準は何か?と問われたならば、私は間違いなく「昔ながらの製法で、人の手で作った物が良いよ」と伝えるでしょう。
そういった、観点で選ぶと楽しいですよ。

#1 鎌倉を代表するお菓子!豊島屋の「鳩サブレ」

地元鎌倉で最も有名なお菓子なのではないかなと思っています。
鎌倉に二店舗のお店を構えていて、大船駅のお菓子コーナーなどでも販売されています。
この「鳩サブレ」は市内に工場を構えているのですが、その辺りを歩いていると香ばしい香りが漂ってきます。
こぼれ話ですが、この鳩サブレは一時期その工場付近で割れてしまった商品などを安く買う事ができました。
商品として店頭に並べられなくても、作った物を大事にする製造者の心遣いが伝わってくるエピソードですね。

豊島屋 本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 豊島屋 本店
住所 神奈川県鎌倉市小町2-11-19
営業時間・開場時間 9:00−19:00 水曜定休
利用料金や入場料 鳩サブレー(7枚入箱) 864円〜
参考サイト http://www.hato.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

豊島屋 本店のスポットページ

#2 甘い香りと多種多様な味わい「かまくらカスター」

柔らかいスポンジと甘いクリームが特徴的な鎌倉カスターは老若男女から愛されるお菓子。
味も数種類あり、紅茶・緑茶・カスタード・チョコレート等と選べるのが嬉しいですね。
幼い頃は甘いけれども苦みのある緑茶味が苦手だった私も、いつからかその味の良さがわかるようになりました。
実はこの「かまくらカスター」は一つあたりが100円+αの価格帯に設定されているので、とても購入しやすいです。
注意点なのですが、生菓子なので早めに召し上がる事推奨。
私事ですが、幼少期はこのお土産を貰うのがとても楽しみでした。
食べ方に失敗してしまうと手のひらがクリームだらけになって困った事を覚えています。
上手に召し上がってください。

鎌倉ニュージャーマン鎌倉駅前本館の住所・アクセスや営業時間など

名称 鎌倉ニュージャーマン鎌倉駅前本館
住所 神奈川県鎌倉市小町1丁目5−2
営業時間・開場時間 8:30−20:00(土日祝は19:00まで)
利用料金や入場料 鎌倉カスター 1個140円
参考サイト http://www.yougashi.co.jp/custar/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鎌倉ニュージャーマン鎌倉駅前本館のスポットページ

#3 シンプルな王道ロールケーキ「かまくらロール」

自慢の自家製の生クリームを、かまくらカスターのふわふわ生地で包み込んだお菓子。
鎌倉ニュージャーマン(鎌倉駅付近にある洋菓子の店)という、「かまくらカスター」を販売しているお店で二番人気を誇っています。
(一番人気は勿論先述のかまくらカスター)とても人気のある商品で地元民でもこのお菓子を買うために鎌倉のお店を訪れる方も多いのだとか。
こういった一見見た目が普通なロールケーキも、生地がかまくらカスターで使っている物と聞くだけで、テンションが上がりますよね。

鎌倉ニュージャーマンの住所・アクセスや営業時間など

名称 鎌倉ニュージャーマン
住所 神奈川県鎌倉市小町1丁目5−2
営業時間・開場時間 8:30−20:00(土日祝は19:00まで)
利用料金や入場料 かまくらロール 1,080円
参考サイト http://www.yougashi.co.jp/raw/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鎌倉ニュージャーマンのスポットページ

#4 サクッと軽い食感、鎌倉五郎の「半月」

可愛いウサギの絵が特徴的な「半月」はサクッと美味しく、手軽に食べられるので、職場などで配るのに大変お勧めです。
抹茶クリームや小倉クリームなどの甘いペーストが、おせんべいの生地に挟まれているのが特徴でとても美味しいですよ。
パッケージもとっても可愛くて、小さいお子様にも喜ばれる事でしょう。
こういった軽いお菓子は、職場や学校などで大勢の人への贈り物として優れていますよね。







鎌倉五郎 本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 鎌倉五郎 本店
住所 神奈川県鎌倉市小町2−9−2
営業時間・開場時間 10:00−19:00
利用料金や入場料 鎌倉半月(6枚入) 617円〜
参考サイト http://www.kamakuragoro.co.jp/products/m_hangetsu.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鎌倉五郎 本店のスポットページ

#5 カラフルな彩り・味わい「鎌倉山ラスク」

人気お土産の「鎌倉山ラスク」は一風変わった色合いのラスクです。
ラスクというとパン生地にバターやマーガリンや砂糖が乗っかっていてシンプルなものという固定概念を取り払ってくれます。
七色のラスクは話題性も抜群!レインボー・ラスクと名付けても良いかもしれません。
この商品の名称にもついている「鎌倉山」という地名ですが、地元民が知る隠れた名レストランやパン屋さんなど様々なお店がある人気スポットである事にも注目!せっかくなので、鎌倉を訪れるならば「鎌倉山」も訪れてください。
春の桜が咲く季節は、桜の花びらが舞い散っていてとても綺麗なエリアですよ。

鎌倉山ラスク 本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 鎌倉山ラスク 本店
住所 神奈川県鎌倉市小町2丁目9−6
営業時間・開場時間 10:00−18:00
利用料金や入場料 鎌倉山ラスク(12枚入) 1,100円
参考サイト http://www.kamakurayama-rusk.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鎌倉山ラスク 本店のスポットページ

#6 patisserie雪乃下(パティスリーゆきのした)の「マカロン」

女性への贈り物として大変人気のあるマカロン。
こちらのお店は鎌倉の雪ノ下という地域にあります。
(お店の名前と漢字が違う点にも注目したいですね)一つ一つがパティシエの手作りの拘りの品々は、季節にちなんだ商品なども展開しています。
バレンタインデー限定、春限定などの限定マカロンは必見ですね。
贈り物にする際は、綺麗な高級感の溢れる箱に包まれているので、お土産を貰う側もとても喜ばれると思いますよ。

patisserie雪乃下の住所・アクセスや営業時間など

名称 patisserie雪乃下
住所 神奈川県鎌倉市小町2丁目7−27
営業時間・開場時間 10:00−19:00
利用料金や入場料 マカロン3個詰め合わせ 980円〜
参考サイト http://yukinoshita.info/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

patisserie雪乃下のスポットページ

#7 しっとり優しい味わい鎌倉小川軒「レーズンウイッチ」

しっとりした柔らかいビスケットの中にレーズンとクリームがたっぷり入ったお菓子。
とても優しい味わい。
上には薄切りのアーモンドが乗っかっています。
鎌倉御成町に本店を構える鎌倉小川軒の定番商品となっています。
この商品は、あまりの人気から鎌倉以外の神奈川県近隣地区に支店(戸塚などの横浜エリアなどにも)があるのも特徴。
少し材料に洋酒が含まれているのでしょうかね?やや大人の味だと思います。

鎌倉小川軒 鎌倉本店の住所・アクセスや営業時間など

名称 鎌倉小川軒 鎌倉本店
住所 神奈川県鎌倉市御成町8−1
営業時間・開場時間 10:00−19:00
利用料金や入場料 レーズンウィッチ(10個入) 1,296円〜
参考サイト http://www.ogawaken.jp/shop/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鎌倉小川軒 鎌倉本店のスポットページ

#8 レシューの「にしかまプリン」

鎌倉市の西鎌倉の高級住宅地の近くにあるレシュー(Le choux)はケーキやクッキーなどの洋菓子で人気のお店です。
店内には喫茶スペースもあり、ケーキや珈琲を楽しむ事ができます。
鎌倉駅からはやや離れていますが、大船駅から始発の湘南モノレールに乗った際には途中下車(移動時間は約10分程)をして立ち寄る事をお勧めします。
こちらのお店、地元ではとても人気店。
完成度の高い洋菓子の数々をお楽しみ下さい。
プリンはこの定番の「にしかまプリン」の他にも、「メープルプリン」などの商品もあります。
そちらも大変お勧めの人気商品。
後は、「にしかまチーズ」という小さな一口サイズのチーズケーキもお土産として大変喜ばれると思います。
次のページでは『人気上昇中・紅谷本店「クルミッ子」』を掲載!
次のページを読む >>