素敵で可愛い雑貨が集まるヨーロッパのアンティークマーケット7選

古き良きものを大切にする文化を継承しているヨーロッパ。 素敵で可愛い雑貨を見つけるならやはりアンティークマーケットに立ち寄るのがおススメ。家具やインテリア雑貨、キッチングッズや古着などが並び、中には掘り出し物の骨董品が混じっていたりと宝探しのような面白さが魅力です。 今回は、そんなヨーロッパのアンティークマーケットを7つご紹介いたします。


0000 16.25.15

ノッティング昼の恋人気分でお買い物”ポートベロ・マーケット”/イギリス・ロンドン

01
映画「ノッティング・ヒルの恋人」の舞台として一躍有名になったのが、イギリスロンドンにある「ポートベロ・マーケット」。
全長1kmにも及ぶ、1500以上のアンティーク・ディーラー達が軒を連ね、年代物の銀製品や陶器、家具、異国情緒漂うアンティーク雑貨、インテリア雑貨やおもちゃ、芸術品・絵画まであらゆるものが集まっているのが特徴。土曜日以外でも何かしらの催しものが開催されているのでロンドン旅行を予定している方はぜひ、チェックしていただきたい。

開催日:毎週土曜日(6:00~16:00)
最寄駅: Notting Hill Gate
URLhttp://www.portobelloroad.co.uk/

世界最大規模を誇る”クリニャンクール”/フランス・パリ

02
2000軒ものお店が立ち並ぶフランス・パリにある世界最大規模のアンティークマーケットと言えば「クリニャンクール」の蚤の市。別名サントワンとも呼ばれ、あまりの広さに1日では足りないくらいの規模。もともとこのヴェルネゾン地区は、蚤の市の発祥の地とも知られおり、マーケット以外にもアンティークリネンやビーズ専門店もたくさんありまさにアンティークの為の街。
フランスの中でも有名な為、価格が割高なので、値引き交渉は忘れずに!

開催日:毎週土曜・日曜・月曜(7:00-19:30) 
最寄駅: Porte de Clignancourt
URLhttp://www.marcheauxpuces-saintouen.com/

可愛い北欧雑貨が集まる北欧最大級のアンティークマーケット/フィンランド

03
“可愛い雑貨”と言えば、やはり北欧でしょう!
毎年7月上旬の週末にフィンランドのヘルシンキから電車で1時間程の場所にあるビルナスという村で開催されているのが「ANTIIKKI MARKKINAT(フィンランド語でアンティークマーケットを意味する)」。
フィンランド国内では最大規模を誇り、フィンランド全国から集まった可愛いアンティーク雑貨が集結する。古いアラビアやヌータヤルヴィなどの北欧ブランドはもちろん、スウェーデンやコペンハーゲンからの雑貨も集まる。

開催日:毎年7月の上旬
最寄駅:Billnas(ヘルシンキから電車で1hほど)
URLhttp://www.antiikkimarkkinat.com/

冷静と情熱の間のチョピン広場の蚤の市/イタリア・フィレンツェ

04
イタリア雑貨を探したいのであればフィレンツェにある7月を除く毎月最終日曜に開催されている「チョピン広場の蚤の市」。イタリア雑貨をはじめ、インテリア家具、コイン、本・雑誌・ポスター、骨董品が並び、毎日開いているアンティークショップもあるのでフィレンツェに訪れた際にふらっと立ち寄るのがおススメ。フィレンツェは革製品も有名なので、ここでお土産を探すのもありかも。

開催日:毎月最終日曜(7月を除く)(9:00~19:30頃まで)
最寄駅:Firenze(徒歩10分くらい)
サンタ・クローチェ教会(Santa Croce)の北にあるチョンピ広場(Piazza dei Ciompi)とその周辺
URLhttp://www.survivemilano.it/category/guida-milano/mercati-a-milano/mercatini-delle-pulci-milano/

ベルリン市内最大規模の”壁公園の蚤の市”/ドイツ・ベルリン

05
旧東ドイツのかわいい雑貨を探すならベルリンにある最大規模の「壁公園(マウワーパーク)の蚤の市」。壁公園とはその名前通り、ベルリンの壁があった場所で、エバースヴァルダー通り駅から歩いてすぐの場所で毎週日曜にに開催されています。
ベルリンは、壁公園以外にもたくさんの観光客向け、地元民向けのアンティークマーケットが沢山あるのでぜひベルリンへ旅行する方はチェック!

開催日:毎週日曜日
最寄駅:エバースヴァルダー通り駅
URL:ベルリン蚤の市一覧(http://tripplanner.jp/plan/f3626e3eaa328abd93c704fc19627e19/)

バルセロナ最大規模の”エンカンテスの蚤の市”/スペイン・バルセロナ

06
情熱の国スペインのバルセロナに訪れた際にぜひ立ち寄ってみたいのが、バルセロナの最大級の蚤の市
「エンカンテスの蚤の市」。
その起源は古く、14世紀までさかのぼると言われており現在も週4日開催されているとか。
約500店舗のアンティークショップが並び、土曜日はとくに店舗数も増えるらしいです。

開催日:毎週月・水・金・土(7:00~17:00)
最寄駅:Linea 1 Glories
所在地:Calle Dos de Maig, 186 Plaza de la Glories

オランダの土産ものを探すなら”フライデンブルグのマーケット”/オランダ・アムステルダム

07
オランダのアムステルダムのユトレヒト駅から徒歩10分の場所で週3日開催されているマーケットといえば、「フライデンブルグのマーケット」。
お土産に便利なデルフト焼風の木靴や風車は?1で販売されていたり、グルメ・雑貨・衣類・電気製品・インテリアまでオランダならではのものが店先に並びます。

開催日:毎週水・金・土(9:00~17:00)
最寄駅:ユトレヒト駅から徒歩10分
所在地:Vredenburg Utrecht

wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

お土産
ヨーロッパ

関連記事を見る

お土産の記事を見る

ニューヨーク土産ならこれ!NY常連が薦める決定版お土産51選
浅草グルメ18選!実際に1週間かけて実食&徹底レビュー
安曇野で行きたい観光スポットはココ!定番から地元で人気のお洒落カフェ、穴場まで【長野県】
【沖縄お土産】もう迷わない!全部食べて決めた沖縄土産ランキングBEST30
山梨県の金精軒へ「水信玄餅」を食べに行こう!実際に行ってみた
福島の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
【愛知お土産】地元民が選ぶ!スイーツから味噌まで愛知県のお土産28選
徳島県のこだわりお土産23選。グルメからスイーツまでこれでもう迷わない!
【表参道のお土産・手土産】おしゃれな街ならではのスイーツ目白押し。おすすめお土産10選
原宿のお土産ならこれ!絶対外れないスイーツ&雑貨のお土産10選
京都に年100回通った私が決める!お土産ランキング【スイーツ編】
宇都宮土産はこれ!餃子だけじゃなかった!宇都宮で人気のお土産10選