中世の威風薫るヨーロッパ最大級の城塞都市『カルカソンヌ』

かつて難攻不落と言われたヨーロッパ最大級の城塞都市がスペインにほど近いフランス南西部にあります。ここではそんな、城塞都市カルカソンヌについてご紹介します。

城壁都市カルカッソンヌ(Historic Fortified City of Carcassonne)

4gress.com

城塞都市カルカソンヌは、フランス南西部の都市カルカソンヌのうち、城壁に囲まれた部分。オード川右岸に沿って、現在のカルカソンヌ市内南東部に位置しています。

城壁都市カルカッソンヌ(Historic Fortified City of Carcassonne)

imgur.com

1997年に世界遺産に登録され、今では夏の4ヶ月間だけで20万人の観光客が訪れる一大観光地となっています。フランス国内ではモン・サン=ミシェルに次ぐ年間来訪者数を誇ります。

城壁都市カルカッソンヌ(Historic Fortified City of Carcassonne)

besttravelphotos.me

スペインとの国境に近いこの地は地中海と大西洋を結ぶ交通と軍事の要衝にあり、紀元前3世紀には最初の砦が造られました。

城壁都市カルカッソンヌ(Historic Fortified City of Carcassonne)

woodif.com

その後ローマ人が城塞都市を建設し、13世紀には時のフランス王ルイ9世が二重に城壁を張り巡らせました。こうして、ぶどう畑がどこまでも広がるのどかな田園地帯に難攻不落の城塞が出来上がったのです。

城壁都市カルカッソンヌ(Historic Fortified City of Carcassonne)

flickr.com

17世紀にスペインとの平和条約が結ばれて以降は一時荒廃しましたが、19世紀に入ると復元され、ヨーロッパ最大級の城塞都市の姿が蘇りました。

城壁都市カルカッソンヌ(Historic Fortified City of Carcassonne)

topinspired.com

2つの高い塔に挟まれたナルボンヌ門をくぐり抜けると、総延長3kmにも及ぶ二重の城壁の中はまるで中世にタイムスリップしたかのようです。

城壁都市カルカッソンヌ(Historic Fortified City of Carcassonne)

imagekind.com

フランスには「カルカソンヌを見ずして死ねぬ」という言葉があります。ぜひその歴史の重みを自分の目で確かめておきたい、おすすめスポットです。

城壁都市カルカッソンヌ(Historic Fortified City of Carcassonne)への行き方

日本からはまずフランスの玄関口、パリへ。パリからカルカソンヌ・サルバザ空港までは飛行機で約1時間30分。
カルカソンヌ駅から城壁内「ラ・シテ」までは徒歩20分、車では約7分の距離です。