オランダにある世界で初めての工業地帯『ザーンセスカンス』

オランダというと、チューリップ畑が頭に浮かぶ方も多いと思いますが、オランダには世界で初めての工業地帯があることを知っていますか?今回は、そんな世界初の工業地帯、ザーンセスカンスをご紹介します。

ザーンセ・スカンス(Zaanse Schans)

funcookers.com

ザーンセスカンスは、オランダの首都、アムステルダムから北に15kmの場所にあります。250年前には、なんと600基以上の風車が建てられ、油、木材、絵の具、マスタードなどを作っていたそうです。

ザーンセ・スカンス(Zaanse Schans)

worldatlas.com

オランダの風景を見ると、あの名作アニメの「フランダースの犬」を思い出す方もいるのではないでしょうか。ここでは、作品の中で、主人公が履いていたような木靴を買うこともできます。

ザーンセ・スカンス(Zaanse Schans)

blogspot.com

街には、ヤギや小さな動物が放し飼いにされている場所もあって、気軽に動物とふれあうことができます。穏やかな風景に溶けこむ動物たちの姿に癒されること、間違いなしです。

ザーンセ・スカンス(Zaanse Schans)

mkirste.de

この地域は、造船の中心地でもあったので、今でも造船所があります。ザーン川では、往来する船を見ることができます。昔から、産業で栄えて来た地域だということが、実感できます。

ザーンセ・スカンス(Zaanse Schans)

dezaanseschans

ザーンス博物館では、この地方の歴史、文化、そして、企業について学ぶことができます。特に、オランダのビジネスに興味のある方は、勉強になるのでおすすめな場所です。

ザーンセ・スカンス(Zaanse Schans)

blog-imgs-46.fc2.com

ちなみに、ここの風車では、今でいうお酒のジンの元祖である、「ジュネバ」というお酒の醸造も活発にされていました。まさか、ここで、ジンの元となるものが作られていたなんて、ビックリですよね。

ザーンセ・スカンス(Zaanse Schans)

publicdomainpictures

ザーンセ・スカンスは、アムステルダムから15kmの距離なので、バスや電車で行くことができ、非常に簡単に行きる上に、一番オランダらしい雰囲気を味わうこともできる場所です。オランダを訪れる際は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

ザーンセ・スカンス(Zaanse Schans)への行き方

日本からザーンセ・スカンスに行くには、まずアムステルダムのスキポール空港行きの便に乗ります。
スキポール空港に着いたら、電車かバスでザーンセ・スカンスに向かいましょう。

wondertrip編集部

Writer:

wondertrip編集部です。世界の絶景や秘境、一度は見てみたい国、触れてみたい文化など綺麗な写真とともにお届けします。

この記事のカテゴリ

オランダ
ヨーロッパ

関連記事を見る

オランダの記事を見る

運河と風車と教会が彩るオランダの歴史的スポットを巡る
長く苦しめられた干拓の歴史を語るオランダの世界遺産をぜ~んぶご紹介!
【オランダ】元住民が解説!アムステルダムの観光完璧ガイド
費用は?モデルコースは?元住民が解説する、オランダの観光完璧ガイド
鎖国時代の日本にとって「世界」の窓だったオランダの歴史
ヨーロッパ旅行に行きたい!女子旅におすすめの美しい都市30選
オランダ観光「城郭都市・マーストリヒト」は外せない!息を呑む絶景写真・観光情報まとめ
オランダ観光なら次はここ! 国際色豊かな最古の街「マーストリヒト」で見ておきたいスポット8選
初めてのアムステルダム観光ならこれ!「ホランド・インターナショナル・カナル・クルーズ」観光&アクセス情報
アンネの面影を訪ねて。「アンネ・フランクの家(Anne Frank Huis)」の観光情報・アクセスまとめ
オランダで楽しむスポーツ観戦。アムステルダム・アレナに行こう!
なんでアムステルダムは首都なのに首都機能がないの?オランダ・アムステルダムの歴史