イギリスの失われた緑の庭園に現れるのは神か妖精か!?『ヘリガンの庭』

イギリス南部の最西端、コーンウォール州に、「失われた庭」と名がつく緑の園があります。グラウンドや植物園、ガーデンなどの複合施設ですが、誰もが、あ!と声をあげるようなものが、ここにはあります。ヘリガンの庭をご紹介します。

ヘリガンの庭(The Lost Gardens of Heligan)

mybeautfulthings

イギリスのコーンウォール州、ペンテワンという町にある、ヘリガンの庭(The Lost Gardens of Heligan)は、直訳すれば「ヘリガンの失われた庭」という意味になります。現在のヘリガンの庭は、美しいガーデンや植物園がある、緑を楽しむ施設として、多くの観光客が訪れる場所ですが、なぜ、失われた、という名前がついているのでしょうか。

ヘリガンの庭(The Lost Gardens of Heligan)

catinthegarden

ヘリガンの庭はその名の通り、つい最近まで人々から忘れられた庭園でした。1603年から、この地は名門トレメイン家のエステート(大規模農園)として存在していました。しかし、1914年の第一次世界大戦を機に、エステートではなくなり、戦後は廃墟となって、そのまま1991年まで荒れ放題のまま放置されました。この庭園の存在と価値を見だした有志が、現在のような人気スポットに生まれ変わらせたのです。

ヘリガンの庭(The Lost Gardens of Heligan)

trenython

生まれ変わったヘリガンの庭は、植物園や庭園、牧場などの複合施設になりましたが、この庭園を有名にしたのが、ウッドランド(Woodland)のエリアです。緑の木々が生い茂る森に入ると、緑色の何者かに気づいて驚いてしまうかもしれません。緑の中に横たわるのは、彫刻に苔や草が生えて緑色になったオブジェ。有名な「眠れる森の女神」は、イギリスでは、長い間人々の目に触れることがなかったことから「Mud Maid」とも呼ばれているそうです。

ヘリガンの庭(The Lost Gardens of Heligan)

gardenbuildingsdirect

巨大な頭、「The Giant’s Head」は、季節や、手入れの仕方で、まるで違った表情になるのもおもしろいところです。他にも、大小様々な緑の彫刻がたくさんありますので、散策しながら探してみるのも、おもしろいでしょう。これらは、草などを生えるがままにしているわけで

ヘリガンの庭(The Lost Gardens of Heligan)

heligan.com

ヘリガンの庭には、この彫刻がある森以外にも、植物園を始め、ジャングルや、花が咲き乱れるガーデン、牛や羊がいるファームなど、様々なエリアがありますので、ガーデニングや自然が好きな人には、一日中楽しめるような場所です。この場所の本来の姿であるエステート(大規模農場)エリアは、400年以上前の様子をほうふつとさせるかもしれません。

ヘリガンの庭(The Lost Gardens of Heligan)

freetimecornwall

ヘリガンの庭は、コーンウォール州の大きな庭園のグループであるThe Great Gardens of Cornwallに属しており、その中でも素晴らしい庭園の一つとされています。植物園も素晴らしく、また、併設のショップには、おしゃれなガーデニング商品や、石鹸などの土産品や乳製品などの食品も充実しています。

ヘリガンの庭(The Lost Gardens of Heligan)

homedsgn.com

かつては広大なエステートであったヘリガンの庭は、70年以上も放置されたまま、まさに、眠っていました。この素晴らしい庭園をよみがえらせた人たちの努力のおかげで、私たちは、素敵な観光スポットを楽しむことができるのです。緑色の彫刻たちは、ふとした瞬間に、まるで生きているかのような存在感があり、見るとぞくぞくしてしまうかもしれません。ぜひ一度訪れてみてください。

ヘリガンの庭(The Lost Gardens of Heligan)への行き方

日本から、イギリス、ロンドンヒースロー空港へ直行便が出ています。空港からパディングトン駅に移動し、駅からファースト・グレート・ウェスタン鉄道に乗ってコーンウォール方面に向かいます。St Austell駅で降りた後は、バスもありますが、最寄りバス停からさらに少し歩かなければなりませんので、駅からはタクシーかレンタカーをおすすめです。

関連記事を見る

イギリスの記事を見る

ビッグ・ベンって何だっけ?知っておきたいイギリスの歴史的建造物6選
ロンドン観光で絶対行きたい!歴史的観光スポット13選
大英帝国になるまでのイギリスの歴史を知ろう!中世イングランドをひも解くスポット6選
【イギリスの世界遺産一覧】王室伝統のスポットから手つかずの自然まで。イギリスに残る世界遺産紹介!
鉄道の歴史を変えた「蒸気機関車の父」ジョージ・スチーブンソンとはどのような人物?
古代ミステリーから近代建築まで!イギリス世界遺産を全部解説
恋も愛も捨てた処女王・エリザベス1世の波乱の生涯
【香港の歴史】4億年前から21世紀まで~できる限り調べてみました!
元住民が解説!スコットランドの観光の観光完璧ガイド
イギリス・フランス・ロシア間の友好協力体制が出来上がった結果起こったのは、第一次世界大戦だった
元住民が解説!ロンドン観光完璧ガイド
イギリス観光なら次はここ!「エジンバラ」で見たい絶景10選