安らぎと幸せを与えてくれるイタリアの自然美溢れる『トスカーナ地方』

イタリアの中央部に位置するトスカーナ地方。トスカーナ地方は、ルネッサンスの中心となったフィレンツェやピサやシエナなど多くの古都と文化遺産や自然景観に恵まれていイタリアらしさを感じさせてくれるエリアです。今回は、そんなイタリアの田舎町トスカーナをご紹介いたします。

世界遺産の多い地方

世界遺産の多い地方

image by iStockphoto

イタリアのトスカーナ地方は、イタリア中部北側に位置し10県の都市からなります。
魅力的な古都からなりユネスコ世界遺産の数も多いのが特徴的。

人気の観光都市「フィレンツェ」もここ

人気の観光都市「フィレンツェ」もここ

image by iStockphoto

トスカーナ地方の中でも歴史、文化の中心都市なのが、「フィレッツェ」。

屋根のない博物館と言われているように地区全体が歴史遺産として登録されており、街の中いたる所で中世の建物や彫刻を見ることができます。
サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂はイタリアのゴシック建築及び初期のルネサンス建築でフィレンツェのシンボルです。

有名な「ピサの斜塔」も

有名な「ピサの斜塔」も

image by iStockphoto

フィレッツェに次ぐ、人気観光スポットといえば「ピサの斜塔」。
ここには洗礼堂、大聖堂、鐘楼(ピサの斜塔)、が観光となっており、大聖堂は奥行100m、幅30mで上から見た形はラテン十字になっているんだとか。

誰もがピサの斜塔の前では同じポーズで写真撮影したりしています。

シエナ歴史地区で

シエナ歴史地区で

image by iStockphoto

トスカーナ地方のほぼ中央に位置している「シエナ」はルネサンス中世時代はフィレンツェと並ぶ芸術の街でした。
葡萄畑と糸杉が続く田園風景の中にシエナの街はあります。
イタリアで最も美しいゴシック建築の正面を持つといわれているシエナ大聖堂は、市の中心部のカステルヴェッキオの丘に建てられていて、大理石の横縞模様が印象的。
又、ここには中世の広場としてヨーロッパ最大のものの1つであるカンポ広場もあります。

トスカーナ料理を楽しもう

トスカーナ料理を楽しもう

image by iStockphoto

トスカーナ地方はキャンティ、スーペルトスカーナといったワイン、オリーブも有名で、これらを生かしたトスカーナ料理はまさに絶品。

image by iStockphoto

大自然の中で芸術を満喫できる、こんな贅沢もたまには必要。
普段の雑踏、人ごみを忘れて自由にきままに楽しめるトスカーナの旅、是非一度ご検討ください。







イタリア/トスカーナ(Italy/Tuscany)への行き方

日本からローマへ12時間。
ローマから今回の旅の起点となるフィレンツェまでは鉄道、バス(SITA社)とも4時間です。
フィレンツェからは鉄道、バスで観光スポットのあるピサ、シエナまでは75分。
また、シエナよりバスで、サン・ジミニャーノまでは1時間です。

photo by iStock