美しき塔の町と呼ばれたイタリア古都『サンジミニャーノ歴史地区』

トスカーナ地方で美しい風景に出会いたいなら外せないスポットがここ「サンジミニャーノ歴史地区」。 中世の美しい街並みと、14・15世紀の優れた芸術作品が色あせることなく残されています。今回は、サンジミニャーノ歴史地区についてご紹介いたします。

00

photo by tuscanyholidayrent

1990年に世界遺産に登録されたイタリア・フィレンツェの西南に位置する「美しき塔の町」として知られた町「サンジミニャーノ」。
13世紀に貴族が教皇派と皇帝派に分かれ、権力誇示のために競って塔を建設。
当時は小さな町に塔が埋め尽くされていたといいます。
当時建設された72の塔のうち、現存のまま残されているのは14の塔。
中世の都市の雰囲気が色濃く残っているコンパクトな町です。

02

photo by travelingcolors

町のシンボルでもある一番高い「グロッサの塔」。
グロッソとは文字通り「大きい」という意味で、高さは54m。
唯一、内部公開されている塔で頂上まで登ることができます。
183段の階段をがんばって登ると、頂上からは絶景のご褒美が。
町全体だけでなく、トスカーナの丘陵地帯まで一望できます。

03

photo by farm1.staticflickr.com

町の中心にあるのが三角形のチステルナ広場。
「チステルナ」とは井戸の意味で、13世紀の水源だった大きな井戸が今も残っています。
広場周辺にはホテルやレストランなども多く、地元の若者や観光客の憩いの場所になっています。

04

photo by italiatravel-jp

ドゥオーモは12世紀に建設されたロマネスク様式。
中に入ると左右の壁にびっしりと描かれたフレスコ画が奥まで続いています。
天上も美しく彩られていて感動的。
カラヴァッジョの「ロレートの聖母(巡礼の聖母)」も見応えがあります。

05

photo by ricordi-italia

ドゥオーモ広場に面して建っているポポロ宮殿は現在市庁舎として利用されています。
内部は小さな美術館になっていて、13~15世紀のシエナ派とフィレンツェ派の絵画が展示。
フィリッピーノ・リッピ「受胎告知」などの価値の高い作品が収められています。

06

photo by tempoholidays.com

この町に来て、ワインを飲まないなんてありえない!
サンジミニャーノといえば、イタリアでも有数の白ワインの名産地。
近郊で栽培されているぶどうでつくられた「ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノ」(Vernaccia di San Gimignano)という白ワインは、イタリアでも最上級のランクのもの。
辛口のおいしい白ワインをぜひ堪能しよう。驚くほど格安で売っているのでお土産にも。

01
とにかく街全体が美しいから路地をぶらぶら歩くだけでも異空間な気分に。主要地からは少し時間はかかりますが、訪れる価値のある場所。
中世のロマンを感じに、ぜひ足を伸ばしてみませんか。

サンジミニャーノ歴史地区(Centro storico di San Gimignano)への行き方

日本から飛行機でフィレンツェまで約15時間(乗り継ぎ1回)。
フィレンツェからバスでポッジボンシで乗り換え、サンジミニャーノまで1時間20分。
もしくはシエナからサンジミニャーノ行きバスで40分。
ベストシーズンは初夏の4~6月。

関連記事を見る

お土産の記事を見る

安曇野で行きたい観光スポットはココ!定番から地元で人気のお洒落カフェ、穴場まで【長野県】
【沖縄お土産】もう迷わない!全部食べて決めた沖縄土産ランキングBEST30
山梨県の金精軒へ「水信玄餅」を食べに行こう!実際に行ってみた
福島の温泉地やおすすめ温泉旅館はここ!これで決まる完璧ガイド
【愛知お土産】地元民が選ぶ!スイーツから味噌まで愛知県のお土産28選
徳島県のこだわりお土産23選。グルメからスイーツまでこれでもう迷わない!
【表参道のお土産・手土産】おしゃれな街ならではのスイーツ目白押し。おすすめお土産10選
原宿のお土産ならこれ!絶対外れないスイーツ&雑貨のお土産10選
京都に年100回通った私が決める!お土産ランキング【スイーツ編】
宇都宮土産はこれ!餃子だけじゃなかった!宇都宮で人気のお土産10選
滋賀土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる20選
浜松土産ならこれ!ぴったりのお土産が絶対見つかる10選