【旅行体験記】フランス・パリで感動!「モナ・リザ」の絵に秘められた芸術への姿勢

wondertripでは特集「旅行体験談」の連載を始めました。それぞれの機会や理由で旅にでる日本人たちの、旅行体験記をお楽しみください。本日は、 フランスのパリに渡航した、いこっとさんから、お話を伺いました。

連載一覧はこちらから

聞き手:wondertrip編集部 katsuya

旅にいくときの荷物がとても少ないことから、旅上手を自称。

旅行体験記の提供者:いこっとさん

東京都内大学院生、女性、海外旅行にはあまり行ったことがない中で大学時代に家族で行ったパリでの旅行が印象的とのこと。

こんにちは。
今回はパリに旅行した時のことをご紹介して頂けるということで、まずは旅程から教えて下さい。

今回の旅程

今回の旅程
行きはロンドンからの5日間のパリ旅行でした。

1日目 昼にユーロスターを利用してロンドンを出発。
乗車駅は、ハリー・ポッターで描かれる9と3/4番線で有名なセント・パンクラス駅からで、夕方現地パリに到着。
ルーヴル美術館を拝観

2日目 再びルーヴル美術館で拝観。
その後パリ市街地を散策、エッフェル塔や凱旋門、シャンゼリゼ通りへ。
夕方からのライトアップは見事。
散策しながらのクロワッサンやハードブレッドは格別の味でした。

3日目 オルセー美術館を拝観、その後はオペラ座、ノートルダム大聖堂、ヴェルサイユ宮殿など有名な建物を観光

4日目 パリからロンドンまで空港で戻り、ロンドンのヒースロー空港を出発

5日目 昼ごろに成田空港に到着







感銘を受けた「ルーブル美術館」の姿勢

パリに行かれた際の印象的なスポットや体験などありましたら教えてください。
特に印象的だった場所は、世界一の訪問者数を誇る「ルーヴル美術館」です。
拝観した当日も、入り口付近には当日チケットを買い求める観光客で行列ができていました。
チケットは日本にいた時に買ったため、並ばずにすぐに入れましたので、あらかじめチケットを買っていただくのがおすすめです。

施設内部はとても広く、何万点も収蔵されているため一日ではすべてを回ることができないくらいです。
学生時代に社会の資料集で見たような絵画や彫刻がならんでいて、特にここで有名な「モナ・リザ」の前には、多くの観光客が立ち止まっていました。

次のページを読む >>

関連記事を見る

フランスの記事を見る

そうだったんだ、フランス!ちょっと意外なフランスの歴史エピソードをめぐるスポット
フランス観光で行きたい!マニアックな歴史的観光地区10選
【フランス世界遺産一覧】絶景も歴史もすべてここに!フランスの世界遺産を全部解説
パリ観光で行きたい!歴史的観光名所をぐるりと一巡り
フランス旅行でいきたい!フランスで絶対見ておくべき歴史的スポットは?
18時間以上続く「世界一長いピアノ音楽」を生んだエリック・サティとは?
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
【フランスの世界遺産】42個の世界遺産を全部一挙ご紹介!(2017年時点)
【映画「レ・ミゼラブル」の時代背景】ジャンバルジャンはなぜパンを盗んだ?実はフランス革命の後の出来事って本当?
【元住民が解説】エッフェル塔の観光完璧ガイド
【時代背景】ディズニー/劇団四季「ノートルダムの鐘」を観る前に知っておきたいパリの歴史