雪解け水がつくるオーストリアにある神秘的な湖『グリーンレイク

オーストリア・シュタイアーマルク州トラゲスにある湖「グリーンレイク」。雪解け水が作るその湖の底には、エメラルドグリーンの草原が広がります。今回は、アルプスを望む神秘の湖「グリーンレイク」をご紹介いたします。

04

photo by justkickingitblog.com

オーストリア・ウィーンよりアルプス方面へ180kmほどのところに位置する「グリーンレイク(Green Lake)」。
普段は公園となっているその場所に、春になり気温が上昇するにしたがってアルプスの雪解け水が流れ込み、湖を作り出します。
湖面をエメラルドグリーンに輝かせるのは、湖底に沈んだ草原・・・。公園の草花や遊歩道、橋やベンチが湖の底に沈んだ幻想的なこの場所は、世界中のダイバーたちを魅了しています。

02

photo by divetheocean.net

雪解け水からなるその湖の透明度は高く、5月末から6 月にかけてがダイビングのチャンス!水深は12mほどになるといわれています。

03

photo by kodamagarden.blogspot.jp

湖には、カニ、カタツムリ、マスなどの様々な生き物が生息しています。
水中公園の底には、ベンチまで!ベンチに腰掛けてゆっくりとその景色を堪能してみたい。

01

photo by travel.nationalgeographic.com

湖底に沈む森の中を泳ぐ・・・水中でありながら森や草原の上を飛んでいるよう。

05

photo by dailymail.co.uk

また、雪解け水のため、水温は4?7℃と夏でも冷たく、スキューバダイビングをするならば、それなりの装備が必要となります。

06

photo by photovide.com

冬のグリーンレイクは、水深1?2mほどの小さな湖のあるハイキングコースとなっています。この周辺が、夏には全て水没するとは不思議・・・。
ちなみに、グリーンレイクは、トラゲスの街の主要な観光名所ではありますが、この街の冬はスキーリゾートとしてしても人気!コテージやホテルなどの宿泊施設も充実しています。

07

photo by artfaithistorment

一年に数ヶ月だけ姿を現す湖「グリーンレイク」。
湖底に沈む水中公園を泳いで散歩し、水中のベンチに魚と一緒に腰掛けてみる・・・。

幻想的な湖「グリーンレイク」で、そんな神秘な体験をしてみませんか?

グリーンレイク(Green Lake)への行き方

日本からはオーストリアウィーンまで直行便で12時間ほど。
ウィーンから、車で90分。
または、ウィーン・マイドリング駅から、ブルック・アン・デア・ムーア駅まで鉄道で約2時間。ブルック・アン・デア・ムーア駅からトラゲスの街までは、バスで40分。トラゲスの街からは、徒歩30分ほどかかるので、タクシーかレンタカーが無難。

関連記事を見る

オーストリアの記事を見る

歴史的建造物の宝庫!魅惑の国オーストリアで中世へタイムトリップ
ウィーン観光ならここ!ウィーン近郊にある自然と歴史が溶け合った観光スポット
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
パプスブルク家の悲しみの皇妃!「バイエルンのバラ」と称された、最後の皇妃エリザベートの物語
西洋音楽史上で最も偉大な音楽家「ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト」の生涯・エピソード
初めてのウィーンを旅行するなら必見!ハプスブルク家の足跡を巡るスポット7選
しきたりも人も大嫌い!だけど絶世の美女・皇妃エリザベート
オーストリア「インスブルック」観光で是非とも見たい歴史的スポットあれこれ
「国母」として16人の子どもを生んだマリア・テレジアの歩んだ歴史
全世界に戦火が飛んだ第二次世界大戦の歴史
オーストリア観光なら次はここ!「クラーゲンフルト」で見たい絶景10選
イギリス・フランス・ロシア間の友好協力体制が出来上がった結果起こったのは、第一次世界大戦だった