ルイ14世の権力の強さを垣間見ることのできる「ベルサイユ宮殿」

今回は、フランスにある「ベルサイユ宮殿」をご紹介します。世界的にも有名なベルサイユ宮殿、この宮殿の名前を聞くと、反射的にベルばらの音楽が頭の中を駆け巡るひとも多いのでは?豪華絢爛という言葉がぴったりなベルサイユ宮殿を、写真と動画を合わせてご紹介しますので最後までお付き合いください。






ベルサイユ宮殿とは?

もとは「太陽王(ルイ14世)の父」の小さな狩猟用の小屋だったというベルサイユ宮殿は、バロック建築の代表作と言われています。
父が亡くなった後に、ルイ14世により建てられたこのベルサイユ宮殿は「フランス絶対王政の象徴的建造物」とされていました。

Chateau de Versaillesの住所・アクセスや営業時間など

名称 Chateau de Versailles
住所 Place d’Armes 78000 Versailles
営業時間・開場時間 9:00-18:30(11-3月 17:30まで)
利用料金や入場料 15ユーロ (18歳未満、学生、18~26歳までのEU圏国籍者は無料)
参考サイト http://www.chateauversailles.fr/homepage
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Chateau de Versaillesのスポットページ

かつては沼であった地に・・・

ベルサイユ宮殿が建つ地は、もとは沼地でしたが、そこに土を運び木を植え森を作り、川の流れさえも変えられ、宮殿を築き上げるために半世紀ともいわれる時を費やしました。

ほぼ当時のままの宮殿内

ベルサイユ宮殿では、生活のすべてが絶対王政の実現のために利用されたと言われています。
フランス革命後も室内の装飾はほぼ無傷だったというのだけあり、室内の壁や天井などの装飾が、古めかしく当時を思わせる色合いをしています。
日本ではあまり天井に絵が描かれているなんてことはないので、天井全体が絵画のような部屋を見ると、言葉が見つからなくなりますね。
とにかく、綺麗です・・・






有名な鏡の回廊

ヴェルサイユ宮殿の中でも、最も華麗な部屋である鏡の回廊。
その奥行は75m、幅は10m、高さはというと12mもあるという広い空間の中に、17の大きな窓があり、窓から差し込む太陽の光が反対側の壁にはめこまれた17面の鏡が受けています。
当時は、この部屋の家具類はすべて純銀製だったと言われており、太陽王と言われたルイ14世にふさわしい部屋と言えます。
ちなみに、1919年に「第一次世界大戦」を終焉させたヴェルサイユ条約が結ばれた部屋でもあります。

金銀がお好き?

やはり、王の絶対的権力を示す為なのか、宮殿内には、金銀が多く使われていて、まばゆいばかりです。

晩年のルイ14世は・・・

ルイ14世は晩年になって、スペインとの王位継承争いが続き戦費の捻出に困り果て、破産を免れるため、これらの金銀家財を売って戦費に充てたという話もあります。
cafe

Writer:

主婦、二児の母。文章を書くことが好きで、ライターというお仕事を通して様々な知識を蓄え中。私が世界で一番住んでみたいところは、絵本の世界のような、フランスのコルマール。いつの日か、コルマールのような素敵な街に移住するぞ!という夢をみながら、世界中の街を知るためネットサーフィンするのが趣味。そんな私の記事が、1人でも多くの方の旅の参考になれば幸いです。

この記事のカテゴリ

フランス
ヨーロッパ
建築

関連記事を見る

フランスの記事を見る

そうだったんだ、フランス!ちょっと意外なフランスの歴史エピソードをめぐるスポット
フランス観光で行きたい!マニアックな歴史的観光地区10選
【フランス世界遺産一覧】絶景も歴史もすべてここに!フランスの世界遺産を全部解説
パリ観光で行きたい!歴史的観光名所をぐるりと一巡り
フランス旅行でいきたい!フランスで絶対見ておくべき歴史的スポットは?
18時間以上続く「世界一長いピアノ音楽」を生んだエリック・サティとは?
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
神様のパワーにあやかりたい!歴史と神秘に包まれた世界の聖地10選
【フランスの世界遺産】42個の世界遺産を全部一挙ご紹介!(2017年時点)
【映画「レ・ミゼラブル」の時代背景】ジャンバルジャンはなぜパンを盗んだ?実はフランス革命の後の出来事って本当?
【元住民が解説】エッフェル塔の観光完璧ガイド
【元住民が解説】ルーヴル美術館の観光完璧ガイド