普段気づかない街の美しさに気づくかも?イタリア出身のカメラマンが捉えた新しい世界

イタリア出身のカメラマンから、珍しい作品が届きました。本日は彼の写真をお届けします。まず、その珍しい撮影手法について解説をしていただきましたが、なんでも、異なるネガを重ね合わせて焼き付けるんだとか。珍しい手法だと思います。

私はイタリア出身のカメラマンです。1981年にローマで生まれ、今もなお育ったその町に住んでいます。私は、ロマンチックな旅行者で、逸脱したカメラマンになりたいと思っています。「都会のメロディー(Urban Melodies)」という私のシリーズは、異なるネガを重ね合わせて焼き付けるスーパーインポーズ法で1つの写真を作っています。ローマ、ニューヨーク、パリ、ベルリンなどの現代の中心都市の景色や生活を抽象的な画像にしようとしているのです。異なった画像を並べて、概念的な方法で通常の画像にしようとする狙いがあります。都市では、すべてが繰り返されます。光や建物が増え、新たな世界が始まるのです。

特殊な技法により、彼が新しい世界観を作っていることはわかりました。それでは、どのような着想に基づいて作品となる対象を見つけ出すのでしょうか?

私は、ストリートやすべての街角、建物で起こるストーリーが大好きです。魂が宿る場所を探しています。どういうことかと言うと、場所が私に教えてくれるのです。私は、歴史や日常生活がしみついているストリートや建物の魂を撮影しようとしているのです。インスピレーションを得る為に毎日散歩したり、私の住む町や旅先での日常生活を撮影しています。

特殊な撮影技法と、その珍しい写真について、思想がはっきりとしてきました。そもそも彼の頭のなかにあるインスピレーションを、カメラというツールをつかって世にアウトプットしているということでしょうか。確かにカメラは、撮る人の気持一つで自由に光を変えます。カメラマンが表現したいと思ったものをそのまま写真にできるようになり、作品の幅が広がったと思います。

私はいつも身の回りにある美しいものを探しています。写真に何か美しいものを添えようとしているんだと思います。私の「都会のメロディー」シリーズでは、交通渋滞の中や廃墟となった建物にも、何か美しいものを見つけることができるでしょう。おそらく、美しいものはどこでも見つけることができるんですけどね。完璧な名言があります。「私たちは、美しいものを見つける為に世界中を旅するけれども、美しいものはいつもあなたの側にあります。」(ラルフ・ワルド・エマーソンのエッセイより)

これからご覧いただく作品集は、彼の目を通して見る彼の世界そのものです。

Reference : boredpanda.com

交通渋滞(ニューヨーク)

交通渋滞(ニューヨーク)

ベルリン

ベルリン

バチカンの階段(ローマ)

バチカンの階段(ローマ)

クッカーニャ(ローマ)

クッカーニャ(ローマ)






タイムズスクエア(ニューヨーク)

タイムズスクエア(ニューヨーク)

メトロポリタン(パリ)

メトロポリタン(パリ)

ラマルク(パリ)

ラマルク(パリ)

関連記事を見る

イタリアの記事を見る

ユニークな税を導入したものからを持つものから暴君まで・個性的な歴代ローマ皇帝まとめ
【イタリア観光】古代も中世もルネサンスも見れるイタリアへ
イタリア在住15年の私が決める!イタリア観光スポットランキングBEST 20
イタリア観光、リピーターにおすすめのマニアックコースならこれ!3選
毒殺に暗殺!?スキャンダラスな一族「ボルジア家」とは
日本でも話題の世界最古の薬局!イタリアフィレンツェにある「サンタ・マリア・ノヴェッラ薬局」の歴史を調べてみた
【イタリア在住者が伝授】イタリア観光の攻め方&モデルコースを徹底解析
イタリアの観光名所が目白押し?!夫婦の離れた心の変化を描いた映画『イタリア旅行』をご紹介
「ローマの休日」を辿るイタリア・ローマ観光のすすめ。観光スポット・舞台はここ!
ヨーロッパ最大の帝国となったローマ!ローマはなぜ帝国になったの?ローマ帝国への道
政府公認観光ガイドが伝授!アルベロベッロとプーリア州
ローマ在住者が伝授!ローマのおすすめの美術館20選